トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ラウンジ訪問記・レビュー 国内

羽田空港の「POWER LOUNGE」SOUTH(JAL側/第一ターミナル)訪問記・ブログ的口コミレビュー!

投稿日:2017年5月10日 更新日:

今回は、羽田空港(東京国際空港)の国内線、JAL側(第一ターミナル)の保安審査通過後にある「POWER LOUNGE」 SOUTH (パワーラウンジ サウス)を訪れたのでブログ的口コミレビューをしてみたいと思います!

このラウンジ、2017年4月27日にオープンしたラウンジで、カード系ラウンジの一つです。

ソファ・椅子は種類が多く、机は広々と使え、カフェのようなとても洗練されたオシャレ空間でした!ゆっくりするにも、ビジネスなどでの用途にも向いていたり、このラウンジは多くの方が快適に使える印象です!一人分のスペースが十分な机、ソファ・椅子が数種類、広々した快適空間でした!

では、早速レビューしてみたいと思います。

カード系ラウンジではかなり広く、オシャレ空間に!

突然ですが、カード系ラウンジの印象ってあまりよくないものが多くないでしょうか?なんとなく「古臭くて狭い空間」というラウンジが多い印象です。今回紹介する「POIWER LOUNGE」は、そんな印象とは全く無縁で、かなりオシャレな空間です。

見ての通り、入り着口には「POWER LOUNG」のロゴがライトアップされています。オシャレな入り口です(笑)

また、国内にある空港のラウンジに入場するには、「扉」があってから受けつけの場合が多いですよね。このPOWER LOUNGEには扉はなく、開放的な感じで、見つけやすいと思います。こういった点が従来のラウンジと差を感じます。

ラウンジというよりは、カフェにいるような印象もあり、非常に快適に過ごせる空間になっています。隣の席とも十分な間隔があり、テーブル席などは広々と使うことができます。

入り口には利用料金が案内されており、対象のクレジットカードを持っている方は無料、それ以外は、大人1,080円(税込)、小人(4歳〜12歳以下)は540円(税込)と案内されています。

営業時間は6:00〜21:00となっています。早朝便とかを利用する人のためにも、あと30分ぐらい早く空いているとうれしいところですね。(JALのサクララウンジは南ウイングが5:15から空いています。)

受付は一つしかないので、混雑するときは並ぶ可能性があります。(私が利用した際にも少し並びました)

この長いテーブルが非常に特徴的です!ヒノキでできているようで、非常に温かみのあるテーブルです。また、この席に座っていると微かにヒノキの匂いがしてきて、 非常に落ち着きます。この席オススメ!

こちらは、ヒノキではなく、白く塗装(?)されたテーブル。

テーブルの中央にはライトがある

テーブルの真ん中にライトが付いた席が10席ほどあり、読書などをするには最適です。

ラウンジの奥の方には、ソファー席があります。白いサイドテーブルの下にUSB差し込みやAC電源口が全ての席にあります。ラウンジでソファ席だと電源がないところも多いので、これはうれしいですね!

この黒い高級感あるソファー席は、座席の横幅が広くて快適です。 ちょっとした小物なら置けるぐらい幅があります。 小さなテーブルの下にUSB・AC電源を完備しています。

ソファー席などがある一番奥に、独立したチェア席が3席だけありました。窓側を向いており、景色も楽しめそうです。

窓側のカウンター席は席数も多く、飛行機を眺めるにも最適です。椅子は固定型ですが、横回転は可能。隣席と十分なスペースがあるので、非常に快適でした。

ただ、私が座っていた席だけかどうかは分かりませんが、椅子がギシギシとちょっとうるさかった...

また、ラウンジの奥のカウンター席は、座席幅が広くて、椅子が固定されていないタイプのものも置いてあり、よりリラックスできそうな雰囲気です。

カウンター席や大きなテーブル席には、上の画像のように、USB・AC電源とカバンかけのようなフックが完備されています。

ソファー席などにはフックがありませんでしたが、USB・AC電源は全席に完備されており、充電ができる席を選ばなくては...という心配はいりません。これはありがたい!

POWER LOUNGE空間まとめ

カード系ラウンジとしては、非常に広く、奥に行けば行くほどリラックスできるソファー席や幅の広い椅子があったり、ビジネス用途でも使いやすい大きな机など、どんな用途でもオススメできる空間に仕上がっています。

個人的には、カード系ラウンジとしては、十分満足できるレベルです。全席にUSB・AC電源が配備されているので、使い勝手が非常によいラウンジで、空間がオシャレなのがまたよいところです!

一度立ち寄ってみることをオススメします。

飲み物などは?

オシャレな置き方ですね!左から「青汁」「黒酢ジュース」「牛乳」「水」が置いてあります。

サーバーでは、「トマトジュース」「オレンジジュース」「アイスコーヒー」がありました。

お茶類は、「アールグレイ」「メイプルナッツティー」「煎茶」。

「ジュアアルディペコ」と「お湯」。ジュアアルディペコは、ルイボスティーとケニアティーのブレンドらしいです。

コーヒーメーカーはWMFのものが2機ありました。

メニューはどちらも同じで、「ブレンド」「カフェラテ」「カプチーノ」「アイスコーヒー」「アイスカフェラテ」「カプチーノ」「ホットミルク」「コールドミルク」「熱湯」となっています。

マグカップの裏側には「P」のマークが!

ビールは有料で置いてありました。「羽田スカイエール」が670円(税込)となっています。

こちらのコーヒーサーバーは、朝と夕方に有料でコーヒーを提供しているようです(朝の時間帯と夕方の時間帯でメニューが異なるようです)。私が行った時間帯には提供しておらず、今後機会があれば利用してみたいと思います。

ジュアアルディペコを少し飲んでみましたが、表現し難い独特な感じでした。(特にまずいとは思わなかったですが、すすんで飲む気にもならない感じ)

普段から青汁を飲んでいますが、ラウンジの青汁を牛乳で割って飲んでみたところ、非常に飲みやすく美味しかったです。牛乳が美味しいのだと思います。

飲食のまとめ

ドリンクは、ソフトドリンクは一般的なカード系ラウンジと同じレベルでしょうか。
青汁や黒酢ジュースなどが提供されていますが、炭酸飲料は全くなし。このあたりで評価が分かれそうです。

アルコールは、無料での提供は一切なく、有料でビールが販売されているだけです。

食べ物は、無料提供されているものは全くありませんでした。ただ、無料でクロワッサンが提供されているとの情報もあるので、たまたま私がいた時間帯が無かっただけかもしれません。

POWER LOUNGEまとめ

POWER LOUNGEの印象やポイントなどをまとめてみました。

ポイント!

  • (カード系ラウンジとしては)非常に広い空間と一人分のスペースが広い
  • ソファ・椅子が数種類ある
  • ドリンクがお酢や青汁あり!
  • カフェのようなオシャレ空間!
  • 炭酸飲料の提供はなし...

このラウンジ、奥の方は全体的にゆったりした席(ソファー席や幅が広い椅子)が設けられており、ビスネス用途でも使えるし、ちょっとした休憩するにも最適です。オシャレカフェのような空間が印象的でした。

2017年4月27日にオープンした新しいラウンジなので綺麗なのはもちろんですが、素敵な空間に仕上がっているので、JALに乗ることが多い方は、一度利用してみてください!

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ラウンジ訪問記・レビュー, 国内
-,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.