トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ラウンジ訪問記・レビュー 国内

羽田国際空港 カード系ラウンジ「SKY LOUNGE ANNEX」訪問記・ブログ的口コミレビュー!

投稿日:

今回は、羽田国際空港の国際線ターミナル保安検査後にある「SKY LOUNGE ANNEX」を利用してみたので、訪問記・ブログ的口コミレビューをしたいと思います。

SKY LOUNGE ANNEXの基本情報

SKY LOUNGE ANNEXはカード系ラウンジとなり、下記のクレジットカードのゴールド以上を所持の方は無料で利用することができます。利用時にはクレジットカードと搭乗券を受け付けで見せる必要があります。

  • アメリカンエクスプレス
  • VISA
  • MASTER
  • VJAグループ
  • JCB
  • ダイナースクラブ
  • DC
  • UFJ
  • ニコス
  • SAISON
  • MUFG
  • UC
  • JACCS
  • EPOS

無料で利用できるのは上記対象カード所持の本人のみ。ただし、アメリカンエクスプレスカード(アメックス)とダイナースクラブカードは一般カードでも無料で利用可能です。また、アメリカンエクスプレスカードだけ本人+同伴者1名が無料となります。

※海外発行のクレジットカードは一部のJCB、ダイナースクラブカードだけが利用可能。

上記以外の情報は下記の通り。

  • 営業時間:7時~25時
  • カードが無い方のラウンジ利用料: 1030円(4〜12歳:520円、3歳以下:無料)
  • ゴールドカードで無料(上記で紹介)
  • シャワールーム利用料: 1030円/30分

このラウンジにはシャワールームがありますが、ゴールドカード所持者でも有料となります。

場所はラウンジが集まるエリアに!

このラウンジは、航空系ラウンジが集まっているエリアにあり、比較的分かりやすいと思います。ANAやJALのラウンジが階違いで入居しているので、JALやANAのラウンジを探していけば、簡単に見つかるでしょう。

SKY LOUNGE ANNEXは4階にあります。

ラウンジ内は、カード系ラウンジの割には広い!

このラウンジ、カード系ラウンジにしては非常に広くて、席数もかなりの数がありました。航空系ラウンジ(ANAやJALなど)と比べると然程ですが、カード系ラウンジとしては広いので、ゆったりすることができそうです。

中に入ると、大きなテーブル席があります。

カウンターテーブルも。

ソファー席。テーブル部分にコンセントもあります。

サイトテーブルにテーブルランプがある席。

窓の方を向いてソファーが置かれているので、飛行機が見えます(利用した時は夜だったので、全くみえていませんが...)

ソファー席が多くてよいですね。

飛行機を見るならこの席ですね!

ビジネスセンター。有料でインターネットができるパソコンが1台置かれています。また、コピー機もあります。

バゲッジラック。

新聞や雑誌など。

ラウンジ空間まとめ

個室や仮眠できそうなところはありませんが、ラウンジは広いのがよいですね。ただ、国際線ということもあり、混雑する時は非常に混雑するのかもしれません(私が利用した時間帯は21時だったのでスカスカの状態でした)。

ポイントとしては、「非常にキレイ」「広い」というのがあげられるとお思います。テーブル席も多いので、仕事で利用するにも使い勝手がよいですし、ソファーは基本的に1人用のボックス席となっているので使い勝手は非常に良いと感じました。

ドリンクエリア

では、ドリンクエリアを見ていきましょう。

果汁系のジュースは、グレープフルーツ、アップル、トマト、オレンジがあります。

ソフトドリンクは、アイスティー(紅茶花伝)、ソーダ水、コーラ、ファンタメロンソーダ、ジンジャエール、リアルゴールド、コーラ、綾鷹。

コーヒーマシンは、カフェラテ、ブレンド、カプチーノ、アメリカン、カフェモカ、エスプレッソ、ココア。

牛乳とアイスコーヒー(だったと思います)。

紅茶と緑茶はこれのみ。

有料のアルコールとフード

アルコールは有料です。生ビール(サッポロドラフトビール)、缶ビール(アサヒスーパードライ)、ワイン(赤・白)、ウィスキー(知多)があります。

セットメニューというのもあり、枝豆、ミックスナッツ、野菜チップス、カルバサから1種類選べる形です。

無料のフードは一切ないですが、有料でフードがあるみたいです。

無料Wi-Fiの速度は?

このラウンジ専用のWi-Fiが飛んでいました。

速度もなかなか。動画を見たりするにも十分です。

SKY LOUNGE ANNEXまとめ

ラウンジは広くて、キレイで非常に良い空間です。カード系ラウンジとしては、非常に優秀だと思います。

ドリンクなどは至って無難なラインナップとなっており、特別ここでしか飲めないようなものはありません。例えば、国内線のカード系ラウンジとなるPOWER LOUNGEでは、お酢や青汁などが置いてあったりと多少なり独自色が出ていますが、このラウンジはそういったものは一切ありませんでした。

ということで、このラウンジの広さが最大のウリとなりそうです。

羽田国際空港 国際線ターミナル「SKY LOUNGE ANNEX」のブログ的口コミレビューでした!

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ラウンジ訪問記・レビュー, 国内
-,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.