トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ラウンジ訪問記・レビュー 海外

ホノルル国際空港「プルメリア ラウンジ」をブログ的口コミ&レビュー!プライオリティ・パスで利用可能!

投稿日:

今回は、ハワイ・オアフ島のダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル国際空港)にある、ハワイアン航空のラウンジ「プルメリア ラウンジ (The Plumeria Lounge)」に行ってきたので、ブログ的口コミ・訪問記、レビューしてみたいと思います。

このラウンジは、ハワイアン航空の上級会員やビジネスクラス利用者が利用できるラウンジですが、プライオリティ・パスでも入場できるラウンジとなっています。

私はハワイアン航空のエコノミー利用だったのですが、プライオリティ・パスを所持しているため、このプルメリアラウンジに無料で入ることができました。

プルメリア ラウンジの場所が分かりにくかった...

プルメリアラウンジの場所ですが、非常に分かりにくく、JALのサクララウンジやIASSハワイラウンジなど、ラウンジが集まっている場所とはかなり離れた位置にあります。

また、プルメリアラウンジの案内がほとんどありません。私もどこにあるのか全然分からず彷徨いました(笑)

プルメリア ラウンジがあるのは、「Gate54〜61」の方です。(上の写真でYOU ARE HEREと表示されているところあたり。)

例えば、JAL便の場合、上の地図でチェックインカウンター5番なので近くの保安検査を通ると、Gate14〜23あたりが一番近いゲートとなります。そこからプルメリア ラウンジがあるGate54〜61あたりまで歩いて移動すると、約10〜20分ぐらいは掛かると思っておいた方がよいです。

なので、基本的にプルメリアラウンジは、非常に遠い場所にあると考えておいた方がよさそうです(Gate54〜61あたりの保安検査を抜けれた場合は近い)。

Gate54~61を歩いていると、このような場所があり、ここを右に行くと...

プルメリア ラウンジの案内が出ています。ここに来るまで、案内は全く見当たらなかったので、本当に彷徨いました。プルメリア ラウンジを利用したい方は、取り敢えずGate54~61エリアに行き、この看板を探してみて下さい。

3Fにあると記載されていたので、上がると...

プルメリア ラウンジ到着です。

プルメリア ラウンジの空間を紹介!

入り口付近

入り口方面

ソファー席エリア

全体的に然程席数はありません。空間もそれほど広くないのですが、その上、ソファーの配置なども席間がゆったりと取られているので席数はあまり多くありません。

ただ、その分、ゆったりとしているのが非常によいポイントだと思います。

ソファー席エリアにコンセントは基本的にありません。

全体的にゆったりとしたソファー配置です。

ダイニングエリア1

ダイニングエリア(チェア席)も多少ながらあります。

ダイニングエリアとは言っても、エリアが分かれていると言えば、分かれているのですが、ソファー席と仕切があるわけではなくすぐ近くにあります。

空間まとめ

ハワイアン航空のメインターミナルとなるホノルル国際空港にあるラウンジですが、規模は然程大きくなく、中規模程度といったところでhそうか。席数も多くはないですが、ゆったりとしたソファーの配置は非常に気に入りました。たまに密集したようなソファーの置き方をしているラウンジがあり、隣の人と非常に近くて嫌だな...と思う時があるのですが、このラウンジはそうなことなく開放的でゆっくり過ごせます。

また、このラウンジは、2015年6月29日にオープンしたので、まだまだ新しい印象でした。

プレミアムラウンジのWi-Fiは快適?

Wi-Fiはラウンジ専用のものが提供されています。

見ての通り、速度に関しては全く問題なく使えました。十分実用的で快適です。

プルメリ アラウンジのコンセント

ダイニングエリアでは壁沿いにコンセントが設置されています。

また、コンセントだけでなくUSBの最込口があり、USBで充電するものはUSB配線を差し込めばOK!これ、便利ですよね!

壁にコンセントが。

私が確認した限りでは、ソファー席にはコンセントがなく、壁にところどころコンセントがある形でした。

プルメリ アラウンジの飲食

飲食エリア全体像

カード系ラウンジではなく、エアラインのラウンジやプライオリティ・パスで入場できるラウンジに来る主な理由は、アルコールと食事ではないでしょうか。では、プルメリ アラウンジの食べ物・飲み物を紹介したいと思います。

ソフトドリンクはコカコーラ系のものが置かれています。サーバーがスタイリッシュ!

水や氷のマシン、コーヒーマシーン、お湯ポット。

一応、緑茶もありました。(味は知りませんが...)

紅茶はTWININGSでした。

ワインは赤と白があります。スパーリングやシャンパンはありませんでした。調べてみたところ、マスターソムリエのチャック・フルヤが厳選したワインとプレスで出ていました。チャック・フルヤ氏についてはこちらに ↓

参考https://www.hawaiianairlines.co.jp/our-services/in-flight-services/dining-and-drinks/sommelier-chuck

ビールは、Maui Brewing Co.の缶ビールが冷蔵庫にはいっていました。

飛行機の中で提供されている水や飲み物も冷蔵庫に入っていました。

フルーツ。左側の大きなショーケースはずっと空でした。

タロロールのベジタリアンサンドイッチ。

チキンサラダとドライトマトのサンドイッチ。

Nongshimのカップヌードル。かなり辛いのか、トライして残して捨ててる人が多数いました...。

蕎麦サラダ。

グミ、ポテトチップス、ナッツ、チョコレートなどはこちらに。

サンドイッチは、非常に美味しかったです。(嫁はタロロールのサンドイッチは微妙といってましたが、個人的には全然OK)

フリトレー レイズのポテトチップスは小サイズが瓶の中に入っていました。ハワイ滞在中からずっとこのポテトチップスを食べたかった(笑)ので、個人的にはこれが一番うれしかったです(買うと意外と高いので、買わずに我慢してた 笑)。

ハーシーのチョコレートも。

飲食の感想

ホットミールがなく、選べる種類も非常に少ないのが残念ポイントかなと思います。もう少し種類が多いとよいかな...。ビールがマウイビールというのはポイント高し!

プルメリア ラウンジまとめ

全体的になんというか、可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。空間はエアライン系ラウンジとしては然程広くなく、食べ物や飲み物も種類が多いわけではありません。また、コンセントが全席にはありません。

ただ、全体的にゆったりできる作りになっていることは非常に良かったです。カード系ラウンジなどのように座席の間隔が狭すぎる、窮屈なんて感じは全くありません。

以上、参考にしてみてください。

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ラウンジ訪問記・レビュー, 海外
-, ,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.