トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

Tips ホテル会員制度

マリオットの公式予約はベストレート保証!他社が安ければ最安値から更に25%割引に! ベストレート保証を徹底解説

投稿日:2017年10月8日 更新日:

マリオットでは、公式サイトやアプリ、電話で予約すると「ベストレート保証」を行なっています。今回はこの「ベストレート保証」を、私の体験談を交えて徹底解説してみたいと思います!

ベストレート保証とは?

ベストレート保証とは、公式で予約した場合に、他の旅行代理店や予約サイト(エクスペディアとかブッキングドットコムなど)でより安い金額で予約ができる状態であれば、予約から24時間以内にリクエストすると最安値の金額から更に25%割引となります。

お客様が見つけた低料金が要件を満たした場合、マリオットは当該料金が反映されるようお客様の宿泊料金を調整し、さらに当該料金から25%割引いたします。

イメージ図としてはこちら ↓

例えば、上記表のように、マリオット公式で3万円で予約したとしましょう。24時間以内に他の予約サイトで2万円で予約できるのを発見しました。ここでベストレート保証をリクエスト申請すると、24時間以内に連絡が来てベストレート保証が採用されると、他社予約サイトの2万円から25%割引の1万5千円となります。

最安値から更に25%割引なので、コスパの良さはお分かりですね!

マリオット ベストレート保証の条件を確認!

では、マリオットのベストレート保証の要項やリクエスト条件を確認してみましょう。少しでも参考になればと思います!

ベストレート保証の要項や条件

  • 公式で予約した24時間以内にリクエストフォームから申請する必要がある
  • マリオット カスタマーケアが受領後24時間以内に処理される
  • 部屋のサイズ、ビュー、アメニティ、宿泊人数、ベッドタイプなどの要素が一致しているか
  • マリオットの予約で使用する通貨でリクエスト料金を比較

こちらの内容は下記に示されています。

ベストレート保証を申請する上で、一番重要なのは「客室などの要素が一致しているのか」という点です。マリオットでは下記のように詳しく記載されています。

マリオット カスタマーケアはお部屋のサイズ、ビュー、アメニティ、宿泊人数、ベッドタイプなどを比較します。 リクエストの妥当性を確認するにはこれらすべての要素が同一でなければなりません。 例えば、キングベッドを備えた客室は同じくキングベッドを備えた客室と比較されます。 コンシェルジュフロアにある客室は、やはりコンシェルジュフロアにある同様の客室と比較されます。 さらに、オーシャンビューの客室は同様のビューを持つ客室と比較されます。

The factors that must match when a claim is verified are the size, the view, amenities, number of guests, and bed type. Each factor must be the same to verify a claim.

リンク(日本語)マリオットのLook No Further ベストレート保証 FAQ

リンク(英語)Marriott Hotel Rate Frequently Asked Questions

上記の記載によれば、「お部屋のサイズ、ビュー、アメニティ、宿泊人数、ベッドタイプなどを比較」とあります。が、キャンセル可能・不可能やキャンセル可能期間の違いなどの条件は記載されていません。ただし(日本語の)文章には、ベットタイプなど〜と“など”という曖昧な言葉を利用しているため、はっきりした回答とはなっていません。

なので、キャンセル可能・不可能は無視して一度申請してみるのをオススメしますが、私は過去に、キャンセル可能な先払いか現地払いの違いで申請を却下された経験があります。

マリオットのベストレート保証をリクエスト、承認された事例

では、実際に私がベストレート保証を申請した経験で承認された事例を紹介したいと思います。

予約した条件と料金

一つ目の事例として、コートヤード新大阪ステーションでベストレート申請をしてみました。

まずはマリオット公式サイトで予約をします。今回の予約はこちら ↓

条件は下記の通り。

  • 客室はマリオットリワード会員料金で16,660円、合計19,179円
  • コートヤードルーム低フロア、キングベット(リクエスト)、1名利用。
  • 到着前1日前までキャンセル可能。
  • 現地払い

条件を見ると、何の変哲もない予約であることが分かります。にしても、コートヤードブランドで19,179円と高いですね...。正直、コートヤードでこの金額払いたくないな...というのが本音です(笑)

後ほど見ていくと分かりますが、キャンセルが1日前までOKな予約であることを覚えておいて下さい。

24時間以内に発見した他予約サイトの最安値

予約後、旅行代理店や予約サイトで最安値がないか探し回ったところ、AMOMAで公式サイトよりも大幅に安い金額が見つかりました。

  • 客室は合計13,686円
  • ダブルルーム、大人1名
  • 到着前8日までキャンセル可能。
  • 事前払い

コートヤード新大阪ステーションの客室カテゴリーは、「コートヤードルーム」「コートヤードルーム ツイン」「コートヤードルーム キング」「高層階コートヤード・ルーム」「デラックスルーム」などとなっています。

AMOMAの条件を見てみると、こちらはダブルルームとなっており、「ダブルルームってどこ?」と思ってしまいます。また、上記の画像のようにシングルルームの選択もあり、部屋カテゴリーがイマイチよく分かりません...。

ただ、公式サイトで表示されている最安値の客室よりも、AMOMAの方が安いのは確かだったので、(適当に)ダブルルームで申請をしました。

条件が確実に異なるものとして、どちらの予約でもキャンセル可能ですが、キャンセルできる期間が異なります。公式サイトではキャンセル可能期間が宿泊1日前でしたが、AMOMAでは8日前までと違いがありました。

また、公式サイトでは現地払いでしたが、AMOMAは事前支払い(予約時にクレジットやPayPalでの支払いを求められる)となっており条件が異なります。ただし、前払いか現地払いかは予約を進めてみないと分からず、上記の画面には記載がありません。

条件が若干異なるので「これいけるのかな?」と思いつつもダメ元で申請してみたら、なんと承認!

承認された時のメールは下記の通り。

I have approved the claim you submitted for Marriott's Look No Further(SM) Best Rate Guarantee! Also, found lower rate than the rate you were comparing to.
I modified your reservation to reflect the following rate:
Rate: 8749 YEN not including taxes and fees
Reservation Confirmation Number: XXXXXXX Your room rate now reflects an additional 25% discount for submitting a successful claim according to the terms of Marriott's Look No Further(SM) Best Rate Guarantee.
We look forward to welcoming you soon!

ベストレート保証でめちゃクチャ安くなって、大満足!

では、ベストレート保証をリクエストして承認された金額を見ていきましょう!

承認された後の金額は合計で10,394円です。めちゃくちゃ安くなりましたね!これは非常に嬉しくて大興奮です(笑)

では、どれくらい安くなったか比較してみましょう。

では、実例を見ていきたいと思いますが、まずは、ベストレート“申請前”の金額と“申請後”の金額をお見せしたいと思います。

予約時の金額 ↓

  • 客室料金: 16,660円
  • サービス料: 1,666円
  • 各種税金+手数料見積もり: 1,466円

--------------------

総額19,792円

ベストレート承認後の金額 ↓

  • 客室料金: 8,749円
  • サービス料: 874.90円
  • 各種税金: 770.10円

--------------------

総額10,394円!約53%OFF!

ベストレート申請を申告しただけで、大幅な値下げに成功しました。条件としては、前払いやキャンセル可能期間の違いがあったけれども、認承されています。この辺は気にせずにリクエストを出してしまいましょう!

ベストレート保証申請が却下された事例

東京マリオットホテルを予約した際に、部屋カテゴリー、人数、キャンセル条件などが同じで、公式サイトよりもC-tripの方が安いものがあり、ベストレート申請してみました。

ただ、1点条件が異なるところがあり、C-tripでは「事前払い」(C-tripで予約時に前払い、キャンセル時は返金可能)で、公式サイトではキャンセル可能のホテル払いでした。

しかし、成功事例でも紹介したように、前払いとホテル払いの違いはベストレート申請が承認されました。なお、C-tripの画面にはしっかりと前払いである記載がありました。(成功事例時には、予約を進めてみないと事前払いか分からない状況だったので、今回とは状況が若干異なります。)

結果は却下。理由は、前述した通り、前払いと現地払いの違いでした。

I am denying your claim because of the term and condition provided below:
Rate Type Exclusions
Pre-paid, advance purchase, or non-refundable rates on Ctrip. While reviewing your claim, I found that the rate you are comparing to is a pre-paid online rate and is excluded according to the rules for claims from Ctrip. However, the regular rate that was not pre-paid is the same as we offer on Marriott.com.

まあ、簡単に言うと、前払いと後払いの条件違いということ。

ここで学んだことは、マリオットのベストレート保証の内容には「マリオット カスタマーケアはお部屋のサイズ、ビュー、アメニティ、宿泊人数、ベッドタイプなどを比較します。 リクエストの妥当性を確認するにはこれらすべての要素が同一でなければなりません。」と記載されていましたが、「〜ベッドタイプなど」と“など”の中に前払い・現地払いも含まれているということです。

そしてもう一つ、成功事例では前払いと現地払いの違いがありましたがベストレート保証が承認され、今回は承認されませんでした。「何故?」と疑問も湧きますが、今回の失敗事例では客室カテゴリー選択する画面でしっかりと「前払い」と記載されていましたが、成功事例の際には客室カテゴリー選択する画面では「前払い」の記載はありませんでした(ただし、予約を勧めると事前払いだと確認できる)。

この違いが違う結果をもたらしたものと考えられますが、正直、ちょっとよく分かりません...。ただ言えるのは、若干の条件違いがあっても、ベストレート申請してみることが大事だなと感じました。

キャンセル不可の前払いの条件では一応注意しよう

マリオットには、最安値になることが多い前払い(Advance Purchas)というのがありますが、こちらはキャンセル不可が条件となります。

Look No Further ベストレート保証が万が一通らない可能性も考えて、一旦はキャンセル可能な条件で予約をして、ベストレート保証のリクエスト申請をすることをオススメします。

もし、条件が「前払い(Advance Purchas)じゃないとダメ!」と言われれば、そちらを予約して再度リクエスト申請を出せば良いだけで、現在予約しているものはキャンセルしてしまえばよいだけです。

「ベストレート保証が通る」という前提でキャンセル不可条件のものを予約をしてしまい、もし、リクエストが通らなかった時は、踏んだり蹴ったり状態となってしまうので、予約する際によく注意するようにしましょう。

私は前払いの予約でベストレート保証のが通らなかった経験があります。このような自体を避けるためにも、まずは、キャンセルできる条件のもので、ベストレート保証の申請をしてみましょう!

マリオット ベストレート保証まとめ

誰でもホテル宿泊費は安い方がよいものですよね。公式サイトよりも安い金額があれば、ベストレート保証を申請してみましょう。

マリオットのベストレート保証申請は、個人的には若干の違いがあっても申請してみるのが良いと感じました。今回解説したように、多少違いがあっても通る可能性があります。

ベストレート保証申請は無料でできるものです。ならば、他社(旅行代理店やホテル予約サイト)で公式よりも安いものがあれば、申請しないと損ですよね。

必ず通るとは思わずに、「通ったらいいな〜」ぐらいの感覚で申請してみるとよいと思います。是非、参考にしてみてください。

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-Tips, ホテル会員制度
-

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.