トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ホテル会員制度

SPG(スターウッドプリファードゲスト)ロイヤリティープログラムの各会員の取得条件と特典をまとめてみた!

投稿日:2017年9月22日 更新日:

今回は、スターウッドプリファードゲスト(SPG)ロイヤリティープログラムについてまとめてみました。

SPGと聞いて、ピンと来ない方も多いのではないかと思います。
私も始めは「どこのホテル?」といった感じでした。SPGのホテルで有名どころと言えば、「シェラトン」や「ウエスティン」、「セントレジス」あたりではないでしょうか。

SPGの会員ステータス

そんなSPG会員には、ステータスが低い順で以下の通り ↓

  • プリファードゲスト
  • ゴールドプリファードゲスト
  • プラチナプリファードゲスト

では、各ステータスの取得条件や特典を見ていきたいと思います。

各会員レベルとエリートステータス取得条件

上級会員になるための年間宿泊数や滞在数は下記のようになっています ↓

プリファードゲスト 会員入会時
ゴールドプリファードゲスト 1暦年内に10滞在または25泊
プラチナプリファードゲスト 1暦年内に25滞在以上または50泊以上

SPGのエリートステータスは、比較的、取得するのが簡単です。 「プラチナ」プリファードゲストの年間25滞在は、他のホテル会員のプラチナと比べると非常に楽勝レベルになっています。

また、「ゴールド」プリファードゲストでも年間10泊となっているので、ホテルに泊まることが少ない方でも、修行(ホテルに泊まって上級会員を目指すこと)すれば、容易にゴールドプリファードゲストになれます。

SPG アメックスで即ゴールド会員に!

一番楽な方法としては、クレジットカード「SPG AMEX(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)」を持っているだけで、ゴールドプリファードゲスト会員になることができます。

また、SPGアメックスは、クレジットカードの年会費を更新すると、SPGの無料宿泊券(ホテルランク カテゴリー6以下)が付いてくるので、非常にお得です!

現在、陸マイラー界では大流行中のクレジットカードです(笑)

私もSPG ゴールドプリファードゲストステータス会員ですが、このSPGアメックスで会員を維持しています。このSPGアメックスは年会費が33,480円(税込)と非常に高いですが、無料宿泊券で元が取れると考えられます。

キャンペーン情報

合計17,000ボーナススターポイントが貰える!(2017年10月25日まで)

現在紹介から入会して、入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上利用17,000ボーナススターポイントが貰えます!

もし紹介してほしい方などいましたら、こちらまでご連絡下さい!

  • 宛先(メールアドレス): travelhack.japan@gmail.com
  • 題名: SPG AMEXの紹介

SPGライフタイム

上記で紹介した上級会員は、年間での宿泊・滞在数で変動しますが、一生涯、そのステータスを維持できるのが「SPGライフタイム」です。ライフタイム会員になるための条件は下記の通り。

ライフタイムゴールド 250泊およびエリート会員資格保有年数5年
ライフタイムプラチナ 500泊および10年間のプラチナ会員資格保有

ゴールドで「250泊」かつ「エリート会員資格保有年数5年」と、気が遠くなりそうな方もいるかもしれません。これは楽勝だと思った方もいるかもしれませんね。

他ホテルで、ライフタイム会員を取得しようと思ったらこれよりもかなり大変です。なのでSPGは比較的条件が良い方なのです。私はライフタイム会員を目指すつもりは全くないですが、ホテルが好きな方などは挑戦してみるといいかもしれませんね!

各会員の特典は?

では、各会員の特典を見ていきましょう。

特典 プリファード ゴールド プラチナ
対象料金1米ドルの支払い毎に獲得いただけるスターポイント 2ポイント 3ポイント
(+50%)
宿泊数に応じて3ポイントまたは4ポイント
(+50%〜)
部屋のアップグレード -

コーナームール、より高いフロア、またはより良い眺めなど


スタンダートスイートを含む空きのある客室
午後4時までのレイトチェックアウト -
クラブ・エグゼクティブレベルのラウンジ、ヘルスクラブの無料特典 - -
(設備がある施設のみ)
ウェルカムギフト -

250ボーナススターポイント(アロフト、エレメント、フォーポイントでは125ポイント)、客室内での無料のプレミアムインターネットアクセスまたは無料のドリンクサービス。


500ボーナススターポイント(アロフト、エレメント、フォーポイントでは250ポイント)、ギフトまたはコンチネンタルブレックファスト
客室での無料のインターネットアクセス - ウェルカムギフトの選択
公式サイト・アプリからの予約で、無料の室内インターネットアクセス インターネットのアップグレード
ボトルウォーター
団体様またはミーティングのご契約で、お支払い済みのご滞在あるいはアワードによるご滞在からの、エリート資格取得に向けてのクレジットご獲得
ブラックアウト日(特典除外日)なしの無料宿泊特典の交換
部屋の確保 - -

到着前72時間前までの現地時間午後3時までの予約で必ず確保
SPGナイト達成ベネフィットでは、1暦年内に50、75および100泊のご宿泊日数を達成なさったプラチナ会員様に、さらに多くの特典をご提供 - -
デルタクロスオーバーリワード - デルタフライトの支払い1ドルあたり、1スターポイントを進呈 デルタフライトの支払い1ドルあたり、1スターポイントを進呈。Deltaを利用の際のエリートレベル特典として、優先チェックイン、優先搭乗、無制限の無料アップグレード、1つ目の預け入れお荷物無料などのサービス。
エミレーツスカイワーズ - エミレーツフライトの支払い1ドルあたり1ポイントのスターポイントを進呈 エミレーツフライトの支払い1ドルあたり1ポイントのスターポイントを進呈。さらに、優先チェックイン、優先搭乗、無料eゲートアクセスを含む空港内でのエリート特典。
イースタンエクスプローラーリワード - 中国東方航空のフライトの「イースタンマイルズ」4ポイント毎に、1ポイントのボーナススターポイントを獲得。 中国東方航空のフライトの「イースタンマイルズ」4ポイント毎に、1ポイントのボーナススターポイントを獲得。また、優先チェックイン、搭乗&手荷物処理のほか、手荷物の重量制限追加、中国東方航空ビジネスクラスラウンジのご利用などのエリート空港内特典。

基本的にエリートステータス会員の特典としてうれしいのは、「部屋のアップグレード」「レイトチェックアウト」でしょうか。

部屋のアップグレード

部屋のアップグレードは、プラチナの方が良い内容になっており、スイートの割当もある模様です。ゴールドでは、角部屋や高層階などのエンハンスドルームとなっています。

ただ、経験上、アップグレードはそのホテルの力量にもより、ゴールド会員であっても稀にスイートになったりすると思われます。もちろん、プラチナ会員よりも確率はかなり少ないと思いますが...。

可能であれば、午後4時までのレイトチェックアウト

午後4時までのレイトチェックアウトは、ゴールド・プラチナ会員のどちらでも可能です。これは嬉しいですね!

ただし注意として、リゾートおよびコンファレンスセンターでは、部屋の込み具合によっては不可となります。

ラウンジが無料で使えるのは、プラチナプリファードゲスト会員から

通常、ホテルのクラブラウンジへのアクセス権がついたクラブフロアの部屋は、通常の部屋よりも+1〜2万円ぐらい高い料金設定がされています。

しかし、「プラチナ」プリファードゲスト会員の特典として、クラブレベル・エグゼクティブレベルなどのラウンジ、ヘルスクラブが無料で使えます。

これは嬉しい方も多いはず!クラブラウンジにアクセスできれば、朝食やカクテルタイム、アフタヌーンティーが無料で楽しめるので、ほとんど食事でお金を使うことが無くなります。

また、どんなに最上級会員になってもクラブラウンジなどが無料になる特典がないホテルもあります。例えば、IHG(インターコンチネンタルなど)系は最上級会員の(ロイアルアンバサダー除く)スパイアエリート会員でもクラブランジへのアクセス権利はありません。そういった点では、SPGで上級会員になる価値があるでしょう。

SPG会員からリンクしてマリオットリワード会員へ!マリオットではゴールドからラウンジアクセス特典あり!

SPGのように最上級(プラチナ)会員にならなくてもクラブラウンジのアクセス権が無料になるホテルプログラムがあります。それは、マリオット リワード会員。

マリオットはSPGを買収しました。この買収したことにより、SPGのゴールドプリファード会員であれば紐付けることで、マリオットのゴールド会員になることできます(SPGプラチナの場合はマリオットプラチナに。)。

マリオットではゴールド会員で、クラブラウンジ無料特典が付いてきます。特にマリオットのクラブラウンジは、食事が他のホテルのクラブラウンジよりも美味しいことが多い多い気がしますし、最上級会員ではなく中途半端なゴールド会員でクラブラウンジに無料でアクセスできる会員制度があるのはマリオットだけです。

SPGのホテルが多いところ(特にハワイのビーチ周りはSPG系のホテルばかり)や、シェラトンやウェスティンに泊まることが多い方は、SPGのプラチナプリファードゲストを目指すのが良さそうですが、年に数回しかホテルに泊まらない、マリオットやコートヤードでも良いという方は、SPGのゴールドプリファードゲスト会員を目指して、マリオットとリンクしてマリオット系ホテルを使うのがオススメ!

特にSPG AMEXを持っていれば、SPGゴールドプリファードゲスト会員→マリオットのゴールド会員なので、マリオット系のホテルでクラブラウンジが無料で使えるし、(通常の朝食会場での)朝食も無料と非常に充実です!

まとめ

最上級会員となるプラチナプリファードゲスト会員にならなくても、ゴールドプリファードゲスト会員で十分魅力があります。プラチナになることの最大の魅力はラウンジへのアクセス権が無料で付くことであり、これに魅力を感じる人は是非目指してみましょう。

それ以外ではゴールドとプラチナで然程大きな差は感じないと思いますので、ゴールドプリファードゲスト会員で十分という方もいるはず。是非、自分のホテルの使い方に合わせて、どういった特典があるのか確認してみてくださいね。

特にマリオットリワードへリンクして、マリオットで“ラウンジを堪能する”というのは非常にオススメです。

ちなみに国内のマリオットであれば、大阪マリオット都ホテルが超オススメです。

大阪マリオット都ホテルのラウンジは、天井の高くて開放感があります!このクラブラウンジは、ゆったりしたソファーなど、ゆったりとホテルステイを楽しむのに最適なホテルですよ。

SPGのキャンペーン情報は、こちらにまとめています ↓

キャンペーンも合わせて、特典をフル活用すると、非常にコスパが良いホテルライフを送れますよ!

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ホテル会員制度
-

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.