トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ホテル宿泊記・レビュー 中国

【基本情報・レセプションや施設など】コートヤード上海浦東 宿泊記・ブログ的口コミレビュー!

投稿日:

今回は、コートヤード上海浦東(上海齊魯萬怡大酒店/Courtyard Shanghai-Pudong)に宿泊してきたので、宿泊記・ブログ的口コミレビューをしたいと思います!

この記事では、基本情報やレセプション、施設などを紹介していきたいと思います。

コートヤード上海浦東の基本情報

  • ホテルランク: 4つ星のビジネスホテル
  • 立地: 地下鉄「世纪大道」から徒歩13分前後
  • エクゼクティブラウンジ: あり

コートヤードは、マリオットの中でも低価格帯のビジネスホテルで、このコートヤード上海浦東も例外なく、施設などはコートヤードの標準的なものです。

エクゼクティブラウンジあり

コートヤードではエクゼクティブラウンジがないところもありますが、コートヤード上海浦東には、エクゼクティブラウンジがあります。エクゼクティブルームに宿泊している方やマリオットのゴールド会員(2018年8月以降はプラチナ会員)以上は無料で利用できます。

高級ビジネスホテルという位置付けのコートヤードですが、中国ではバジェットホテル並の費用で泊まれることが多く、非常にコストパフォーマンスがよいホテルの一つです。

浦東エリアでどこにでもアクセスはしやすい

場所は、浦東エリアで地下鉄の駅「世紀大道(世纪大道)」と、位置的にはビジネス利用も観光利用も非常に利便性が高いところです。上海浦東国際空港にも地下鉄で非常にアクセスが良い位置ですし、タクシーも利用しやすいでしょう。

またバス停のホテル近くにあり、バス移動もオススメです。

MRT「世紀大道駅」からは若干距離あり

地下鉄の世紀大道駅からホテルへのアクセスには、(人によりますが)歩いて約13分程でした。もっと近いように感じるかもしれませんが以外と距離があります。

★マークがコートヤード

約13分ほどかかったのは、上の画像の青色の道順です。
世紀大道の7番出口を出て、大きなビルを迂回していきます。途中で(反対側の歩道に)マクドナルドやちょっとしたコンビニみたいなお店があります。歩道の幅も広いところが多く、しっかりと舗装されているのでスーツケースを持っていてもスムーズにホテルまで行けました。

7番出口を出たところの歩道はかなり大きい

もう一つの行き方として、上の画像で赤色の道順です。12番出口を出て、九六広場というモール(H&Mやスタバ、日本料理や中国料理、ドラッグストアチェーンのワトソンズなどがある)の前を通り、ホテルに向かいます。

ホテル施設などを紹介

このコートヤード、建物が非常に大きく感じますが、客室323室の中堅クラスの規模です。施設内も「見た目ほど広くない」という印象でした。

ホテル内に入ってすぐに目の前に朝食会場となるレストランやレセプションがあります。レセプションは3名で対応していましたが、チェックイン・チェックアウトの時間帯は非常に混雑している印象でした。

私はマリオットの会員なので、メンバーシップゾーンでチェックアウトをしましたが、それでも数名並んでおり、それなりに時間が掛かりました。チェックアウト時間はギリギリではなく、若干時間帯をずらした方がスムーズにチェックアウトできそうです。

レセプションとエレベーターまでの間に、小さなロビーのようなものがありました。

このエリアにソファーはこれだけ。人と待ち合わせするには、ちょっと不便かもしれません。

またこのエリアで、ケーキや飲み物なども販売しています。ただ、店員もいないし、食べれるスペースもないし(多分、朝食会場となるレセプションの前にある大きなラウンジ兼レストランの席を利用できるのだと思います)で、ちょっと「???」状態...。

ケーキは17時以降は半額(50%Off)になるようです。

コートヤードの割には、高級感あるエレベーターホール。

レセプションの対応や日本語は?

このホテル、中国人というよりも海外のゲストの方が多い印象で、スタッフの方は流暢に英語を喋っていました。日本語の通じるスタッフはいませんでしたが、英語は問題なく通じます(マリオットグループなので当たり前ですが...)。

私は、1泊目と2・3泊目で別々で予約を入れていました。(1泊目を予約後に延泊する予定に変更になったのですが、1泊目はキャンセル不可の条件で予約したので、追加で予約する形となりました。)

そのことをレセプションの方に伝えると、1泊目はアップグレード(満室だったらしい)できないけど、2・3泊目はアップグレードできる(当方マリオットのゴールド会員)と言われました。また、「1泊目の不在時に荷物を移動しておくからまとめておいて」とも言われました。

コートヤードとは言え、英語ができるスタッフがおり、会話がスムーズに出来たことに個人的にはちょっと感心しましたし、対応はかなりよかったと思います。

まとめ

施設などは、小じんまりしていますが、ビジネス利用や観光利用でも利用しやすいと思います。ただ、やはり場所的に、地下鉄利用だと若干駅まで距離があるのがちょっと残念かもしれません。

ただ、世紀大道駅はどこにアクセスするにも便利なので、若干歩くことが苦にならない方なら、このコートヤードは選択肢として非常によい環境だと思います。

また、周りにはモールがあるので飲食に困ることはなかったし、近くのバス停からは豫園近くまでバスで行けたりと便利な位置でした。

周辺環境も非常によくて、治安も良さそうでした。

是非、参考にしてみてください!

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ホテル宿泊記・レビュー, 中国
-,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.