トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ハワイ ホテル宿泊記・レビュー

ヒルトン・グランド・バケーションズの説明会参加でもらったハワイ3泊無料宿泊招待券を利用!リゾートフィーなども掛からず全て無料だった!

投稿日:2017年7月12日 更新日:

以前、成田空港を利用した際にヒルトングランドバケーションズ(以下、hgvc)の特設ブースでチョコを配っているのに引っかかり(笑)、立ち寄ってみると、平日に説明会に参加すると「ハワイのヒルトン宿泊3日間が無料になる」という魅力的な話がありました。

基本的にこのようなおいしい話には非常に警戒する人間です。が、ヒルトンなので今回は信用してみました。

今回は、このヒルトングランドバケーションズで貰った「ハワイのヒルトン宿泊3日間無料」を実際に利用してみたので、本当に無料なのか?不安要素は無かったのか?などを体験記として紹介したいと思います!

ここ最近、色々な空港でヒルトングランドバケーションズのブースを見かけますね!

「ヒルトン宿泊3日間が無料なんて、こんなおいしい話あるの?」とちょと不安でしたが、ヒルトンだし参加しよう」ということで参加して無料3泊分のチケットを頂きました。

簡単にヒルトングランドバケーションズについて解説しておくと、ヒルトンの中でもタイムシェアの企画、開発、販売、運営を手がけている会社で、ホテルの運営ではありません。また、タイムシェアとは、1年を52週に分け、高級コンドミニアム・スタイルのお部屋を1週間単位で所有する権利を販売しています。

今回、私が話を聞いた時は、ヒルトンブランドの物件で2017年3月にオープンした「ザ・グランド・アイランダー」のタイムシェア物件のセールスでした。(ザ・グランド・アイランダーのタイムシェア物件の権利を購入しませんか?との勧誘。)

ザ・グランド・アイランダー

ハワイ3泊無料宿泊は説明会に参加すれば必ず貰える

個人的に、多少話を聞いてみたかったので色々と質問しながら聞いてみたのですが、維持費が結構掛かることが分かり、早々にタイムシェア物件の購入はお断りしました。

ただ、断ってもハワイ3泊無料宿泊のチケットは頂けます(参加するだけで貰えるので、契約してもしなくても関係ありません)。

このハワイ3泊無料宿泊の特典は有効期限があります。貰った日(説明会に参加した日)から2ヵ月以内に予約をしないと無効になってしまうとのこと。

また、予約時にデポジットとして$99が請求されます(宿泊後返金されます)。

今年の旅行予定はすでに決めていて、「2ヶ月以内に予約か...どうしようかな...」と思ったのですが、「格安でハワイ行きの航空券が買えるならこの3泊無料招待券を使いたいな...」と思っていたところ、丁度運良く格安航空券があったので、一気に利用する方向に進みました。

飛行機は羽田発のハワイアン航空で、1人35,890円(サーチャージや税金を含めた総額)と激安でした ↓

参考Travelzooで配信されてたハワイ往復2.2万で航空会社未定案件は、ハワイアン航空で羽田発でした

と、私の場合は運良く飛行機もうまくいきました。この特典を目的として説明会に参加する人は「有効期限が貰った日時から2ヵ月以内」ということを考慮して、飛行機の目処などを付けて計画よく説明会に参加するのがいいですよ!(笑)

*予約が2ヶ月以内までで、宿泊するのが2ヶ月以内までではありません。

3泊無料特典利用時は、ヒルトングランドバケーションズに電話で予約

と、一気にハワイモードになり、予約してみました。

この特典を利用した予約はヒルトンの公式サイトからの予約ではなく、ヒルトングランドバケーションズに電話での予約となります。

電話で予約の確認事項などを聞いていると、デポジットで$99を先に請求されるとのこと。宿泊後に返金されるけどドル請求なので為替変動によって返金される金額が異なる可能性があるが、それは保証されないと説明されました。

3泊無料特典の対象ホテルは、オハフ島の「ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート」か、ハワイ島の「ヒルトン ワイコロア ビレッジ」のどちらかが選べるとのことでした。

私は「ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート」を選択。予約時に追加費用が掛かるなどの説明はなく、意外とすんなり予約完了です。

3泊分が無料になるとは言え、「本当に全てタダなの?サービス税やアメニティーフィー(リゾートフィー)が別途でかかるのでは?」と多少疑問を持ちつつも、「宿泊代金が無料になるならそれぐらいの出費はいいかな...」と思い、その場では深く追求はしませんでした(後ほど宿泊に掛かった総額を記載しています)。

この電話の際に、ハワイでヒルトングランドバケーションズの説明会に参加しないかと若干勧誘がありましたが、素直にお断りさせていただきました。

その後は全く勧誘などなく、営業の電話が掛かってくることも今のところありません。

実際に泊まってみた

私は「ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート」を選びました。

予約確認書には、ヒルトングランドバケーションズの指定コンシェルジュエリアにて「チェックインバウチャーを受け取って下さい」と記載されていたので、宿泊当日のチェックイン前に、このコンシェルジュエリアに向かいました。

内容を伝えると、若干のハワイ滞在中にヒルトングランドバケーションズの説明会を受けないかとの勧誘(参加すると、滞在中にヒルトン内のレストランで使える$100バウチャーが貰えると魅力的な内容)がありましたが、すでに予定が決まっていたので、今回はお断りしました。

予定がない方などは説明会に行ってみるといいかもしれません。$100のバウチャー、正直言ってほしかった(笑)。予定が無かった確実に行ってました(笑)

その後は、「そのままフロントに向かって下さい」と言われ、チェックインするためのバウチャーなどは貰いませんでした。

チェックイン前にhgvcのコンシェルジュエリアに寄らせるのは、勧誘のためかもしれません。ただ、しつこく勧誘されるわけではなく、断ればそれっきりで、この場にいたのは5分足らずでした。

そして、コンシェルジュエリアからフロントに向かいましたが、フロントは激混み。やっと自分の番になったので、名前を伝えると、予約が取れており、ここで一安心です(予約が本当にできているのか心配だった)。手続きもスムーズに進みました。

私はヒルトンのゴールド会員ですが、無料宿泊特典はヒルトングランドバケーションズへ電話での予約となるため(ヒルトン公式サイトからの予約ではないため)、ヒルトン・オナーズとは紐付けされていません。

なので、このチェックインの際にゴールド会員であることを伝えました(公式アプリでゴールド会員証を見せました)。

すると、フロントのスタッフが部屋を探し始め、しばらく待たされます。そして、客室を幾つか提案してくれたのですが、最終的に「レインボータワーのオーシャンフロントビュー」の部屋に!!!

オーシャンフロントビューからの景色

棚からぼた餅です。(笑)
ヒルトンの上級会員の方は必ず、会員証を提示するか、会員番号を伝えて上級会員であることを示しましょう!

当時、約4.2万円するレインボータワーのオーシャンフロントビューの部屋にアップグレードされて、もう心躍りまくりです(笑)。

このオーシャンフロントビューに3日間宿泊すると、約13万円掛かります。
これが無料で泊まれるとなると本当にスゴいとしか言いようがありません。

今回は特典を使っての無料宿泊なので、ヒルトンオーナーズ会員であっても一番安い部屋だと思っていましたが、そうではなく、しっかりとゴールド特典の(部屋に空きがあれば)アップグレードを適用してくれます。ヒルトンの会員の方は、是非、会員であることを伝えましょう!

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾートの詳細レビュー・宿泊記はこちら ↓

本当に無料だったのか?

チェックアウトの日、ハラハラドキドキです。「本当に無料なのか?」と、この時点でもちょっと疑っていました。

ゴールド会員のため、「レイトチェックアウト」が可能(混雑状況による)だったので、レイトチェックアウトまで活用させていただきました。

で、肝心の金額は...

請求額は、$0.00

本当に、3泊分無料!!!

しかも、税金やサービス税、アメニティーフィー(リゾートフィー)も全く掛からず、本当に全て無料です!!!

これは、ガッツポーズ級の嬉しさでした!(笑)
嫁と二人で「マジでスゴいな...」とお互い驚愕!

そして帰国後には、デポジットの返金がありました。
「ドル建てなので為替変動で返金額が異なる可能性がある」と事前に説明を受けていましたが、実際に変動があり、若干返金額が異なりました。

左側が支払ったデポジット額11,458円、右側が戻ってきたデポジット額11,362円です。差額は96円なので、96円だけ損した形となりますが、これぐらいの出費は全く気に留めることないでしょう。

為替相場によっては得する人もいると思いますので、この為替による返金金額が異なる店は致し方ないと思っておきましょう。

体験談まとめ

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート前のビーチで撮影。

と、体験談を記事にしましたが、もし無料宿泊券を持っている人は是非利用してみてください。また、ちょっとでも興味ある人は是非、説明会に参加することをオススメします。これは絶対お得です!

個人的に、これのためだけにタイムシェアの説明会に行くのも十分にアリだと思う内容でした(笑)

私はこれを利用して初めてハワイに行きましたが、非常に良い思い出になりました!

特典を利用したいと思っている方は、実際に「全て無料になるのか?」など、是非、参考にしてみてください!

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾートの詳細レビュー・宿泊記はこちら ↓

※現在、タイムシェア説明会の特典が3泊無料宿泊かどうかは不明です。各自で確認してみてください。

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ハワイ, ホテル宿泊記・レビュー
-, ,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.