トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ソウル ホテル宿泊記・レビュー 韓国

【スタンダードルーム 2シングルベット】ベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテルの宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

投稿日:2019年10月29日 更新日:

今回は、ソウルの麻浦区にあるベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテル(Best Western Premier Seoul Garden Hotel/베스트웨스턴프리미어서울가든호텔)の「スタンダードルーム 2シングルベット(ツインルーム)」に宿泊してきたので、宿泊記・ブログ的口コミ・評価レビューをしてみたいと思います。

ベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテルの基本情報

ベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテルの基本情報は下記の通り ↓

ホテルの場所とアクセス

ベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテルは、麻浦駅から徒歩3分ぐらいの距離にあり、立地はなかなか良いホテル。周りには飲食店などが多く美味しいお店が沢山あります。

コンビニも周りに何件かあり、Eマートも孔徳駅近くにあるので生活雑貨などの調達で困ることはありません。

仁川国際空港から来る場合、空港バスだとホテルの目の前に、空港鉄道A'Rexを利用すると孔徳駅から歩くのが一番オススメだと思います。(乗り換えて麻浦駅まで行ってもよいですが、乗り換えの方が面倒だと思います。)

金浦国際空港からのアクセスは、地下鉄5号線だと乗り換えなしで麻浦駅まで来れます。麻浦駅3番出口(エスカレーターあり)から徒歩3分も掛かりません。

また、バス停はホテルの目の前にあるため、移動には麻浦駅、孔徳駅、バス利用ができ、なかなかの立地の良さです。

私は麻浦区が好きでよくホテルもこの辺を利用するのですが、このあたりで一番立地が良いと感じたのは孔徳駅近のGLAD MAPOです。孔徳駅は色々な路線が乗り入れているので観光に非常に便利でホテル前に駅の入り口があるGLAD MAPOは麻浦区の中で立地が一番よいと感じました。

今回の予約状況

参考までに今回の予約状況を記載しておきます。

  • 宿泊日: 2019年10月
  • 宿泊料金: スタンダードツイン朝食なし 1泊目6,833円、2泊目7,475円。
  • 予約サイト: agoda
  • 予約した客室: スタンダードルーム 2シングルベット - 26 ㎡
  • 宿泊した客室: スタンダードルーム 2シングルベット - 26 ㎡

外観、チェックイン、客室まで

夜の外観はライトアップされてかなりきらびやかなホテルでびっくりしました(笑)。ベストウエスタンの印象とだいぶ異なります。

ベストウェスタンなのでプレミアとは言え、ビジネスホテルだと思っていましたが、外観もすごければ、館内もなかなかの高級感。ピアノが自動演奏してたり、バイオリンの演奏まであり、シティホテルまたは高級ホテル並なことにビックリ。

館内の共用エリアはさほど広くはなく、ソファなども写真に写っているのみ。待ち合わせなどで使う方が多いのか、朝早い時間帯以外は人が多くてソファも座る場所がないぐらいでした。レセプション横にPCが置いてあるビジネスセンター、地下1階にはジムもあります。

ホテル内にあるカフェ1983では、多くのビジネスマンが商談などで利用していました。麻浦では老舗のホテル&高級感もあるので、商談で利用しやすい環境だと思います。

チェックインは日本語で可能だった

チェックインの際に、パスポートを見せると日本語で対応してくれました。日本語が喋れる韓国人スタッフが1人在籍しており、ちょうどその方がチェックインしてくれました。

2泊しましたが、その他のスタッフはすべて英語だったので、多分日本語が分かるのは1人だけ?なのかな?という印象です。

フロントでの対応は素晴らしかったのですが、それ以上に素晴らしい対応だったのが、部屋からフロントに掛けた時にすべて日本語で対応してくれたこと。部屋番号と名前ですぐに日本人だと分かっていたのでしょう。電話に出た時から日本語での対応でした。

【アジアで会う】山口禮子さん ホテル海外販促支配人 第151回 俳句でつなぐ日韓交流(韓国)

印象としては、日本人に安心できるホテルという感じでしょうか。

コンシェルジュでレストランの予約など

コンシェルジュではお店の予約などをしてもらいました。(ここでは英語での対応でしたが、日本語が良い場合は日本語の分かるレセプションスタッフなどが対応してくれます。)

また、コンシェルジュに予約をしてもらっていたときに、「ソウル俳句会」という本が山積みになっており、気になって調べてみたらこんな記事がありました↓

エレベーターはセキリティあり

エレベーターは3基。雰囲気は老舗のシティホテルという雰囲気。

エレベーターはキーカードをかざすとボタンが押せるようになるので、セキュリティも問題ありません。

宿泊階フロアは照明が暗いです。これを高級ホテルの雰囲気と捉えるか、ただ単純に暗すぎると捉えるかは個人によって違うかなと(笑)

スタンダードルーム 2シングルベットを紹介!

今回宿泊したのは、14階のスタンダードルーム 2シングルベット。26㎡の客室です。

フロアの見取り図。

キーカードは1枚しかくれませんでしたが、2枚ほしいというともう一枚発行してくれました。客室の電気等はキーカードを差し込むとオンになるタイプ。

入り口からの撮影。

メインエリアの全体像

客室は落ち着きある客室で老若男女誰からも好かれそうな印象です。メインエリアの床はフローリングで清潔感もあり、誰にでもオススメできそうです。

客室に入って思ったのは26㎡の割には空きスペースが少なく、床にスーツケースを広げるのは難しいかなという印象。思っていた26㎡よりも狭くも感じました。その理由としては、天井が低いこと、クローゼットやデスク(台)、独立した洗面台などで大きくスペースを取っているため、部屋が狭く感じたのだと思います。(一応補足しておくと、スーツケースを置けるぐらいの大きさのバゲージラックがあるし、クローゼットスペースにスーツケースを閉じたまま置いておけるぐらいのスペースはあります。)

メインエリアと洗面台がある通路部分はカーテンで仕切ることができます。ただ、カーテンも透けているタイプのもので、ここを仕切る意味があるのかちょっと疑問です。

ソファとテーブルがあるのはよいのですが、狭いスペースに無理やり置いたような印象でこのスペースは狭いです。ただ、このソファーの座り心地は良かったです。

ベット周り

ベットは90cm幅のものが2台。枕も2種類あるのが良かったです。

ベットの真ん中にベッドサイドテーブルがあり、エアコンや電気、アラームなどのコントロールパネルがあります。

残念なことに枕元にコンセントがないこと。

ベットはエースベット。ピロートップも付いてるタイプでした。

テレビ、テーブル周り

デスクとして使える台は、かなり大きくてちょっとした小物を置いたり荷物を置いたりもでき、かなり便利でした。

テレビは42インチ。

テレビは壁掛け式ですが、方向を調整できます。

テーブルの上には、メモ帳やテレビのリモコンなど。机の中にホテルのインフォメーションななど。デスクは広くて奥行きもあり使い勝手は非常によかったです。

ちょっと厄介だったのは、この椅子。下がフローリングで椅子を引きずるとすごい大きな音がします。上の階の人が引きずるとかなり響いてきました。

ルームサービスのメニューとテレビ番組表。日本語の番組はNHK WORLD Premium、BS1(NHK)、BS2(NHK)、CHANNEK Jが映ります。

コンセントは220Vでユニバーサルプラグのものが2口、USBポートが2口、HDMI、有線LANあり、全く問題なし。

バゲージラックは大きく、ここで90Lのスーツケースを広げることができました(台からはみ出ますが...)。また、バゲージラックの下には引き出しが沢山あり、一時的に物を収納しておくのに便利でした。

クローゼット

クローゼットはカーテンを開けると現れます。ハンガーも十分な数があり、ナイトウェアも完備。

セキュリティボックス、ランドリーメニュー。

この客室で一番残念だったのはこの共用スリッパ。結構くたびれておりウォッシャブルタイプでもないので、多くの人が利用したと考えるとあまり気持ちが良いものではありませんでした...。

デメリットスリッパは共用スリッパしかない。気になる方はスリッパを持参しよう!

洗面台、ミニバー周り

部屋に入ると通路部分に独立した洗面台・ミニバーがあります。

洗面台の周りにはスペースが沢山あり、化粧品などを置いておくにも便利。

またここに椅子があるので、化粧をしたりするにも最適です。

無料のミネラルウォーターが2本(清掃の度に補充されます)、ポットなど。アメニティはクシ、綿棒、サニタリーバッグ、シャワーキャップ、ソーイングセット、歯ブラシ、ボディーローション。

韓国のホテルで歯ブラシが置いてあるところは珍しいですね。ただ、歯ブラシの質が悪く(毛が抜ける)、個人的には持参するのが良いと感じました。

ボディーローションは、Garden Voyage Botanicals。

石鹸もGarden Voyage Botanicalsのもので、シアバターと記載されていました。使い心地もよかったです。

洗面台右側には、コップやハンドタオル、ティーアメニティなど。

ハンドタオルが1枚しかなかったので、清掃の時に1枚忘れたのかな?と思っていましたが、翌日も1枚だけでした(他のタオルは2枚ずつある)。

コーヒーは液状タイプのもので、個人的にはあまり美味しくなかった...(ので、ホテルが激近のプリッツコーヒーを利用していました)。

ミニバーメニュー、ナッツやカミソリは有料です。

ワイングラスやアイスペールも完備。

ドライヤーは引き出しの中に。配線が中でつながっているので、洗面台でしか使うことができません。

冷蔵庫にはエビアンやジュース、ビールなど。すべて有料です。

入り口ドアの横にちょっとしたスペースがあり、消化器が置いてあり、その後ろは全身鏡となっていました。ちょっとした荷物ならここに置けそうです。

トイレ、バス周り

トイレとバスルームはこちら。扉に鍵はありません。

また、この扉、指1本入るぐらいの隙間があります。気になる方は気になるかも....。

トイレやバスルームのエリアは、1.5x1.8mの空間で洗面台がない分、狭さは感じませんでしたが広すぎるこもありません。

トイレはウォシュレット付き。タオル類はバスタオルとフェイスタオルが2枚ずつ。

シャワーラックに石鹸置きも付いていました。

バスルームは深さ約0.4m、幅0.52m、縦1.28mのサイズで深さが浅く半身浴ぐらいしかできません。w

シャンプー類は、Garden Voyage Botanicalsのものでした。

天井が若干低い

天井は約2.27mと低いです。この低さも部屋を狭く感じさせる一因だと思います。

エアコン

エアコンは中央一括管理だと思われますが、効きは良かったです。

窓も開けることができ、換気等も問題ありません。

風景

窓はそれなりに大きいです。景色は特に...。窓がかなり汚かったのが残念...。

Wi-Fi

Wi-Fiの繋がりが悪いという口コミがありましたが、私の宿泊した部屋では全く問題なし。ダウンロードもアップロードも全く問題なく、動画なども快適に見れました。

スペース

ツインルームを二人で利用しましたが、洗面台がかなり広くて水回りは使い勝手がかなり良いホテルです。

ただ、洗面台やテーブルがかなり大きく、スペースを取っているので、空きスペースが少なく、部屋が26㎡の割には狭く感じました。個人的な感覚ですが、22㎡前後の客室ぐらいな印象でした。

26㎡の割には狭く感じるかもしれませんが、クローゼット部分にも荷物置けるぐらいのスペースはあります。床置きで大きなスーツケースを広げられるようなスペースはないですが、ちょっとした荷物が置けるスペースは沢山ある印象です。

ベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテルのスタンダードルーム 2シングルベット、レビュー評価まとめ

ベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテルのスタンダードルーム 2シングルベットを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

レビューや評価のポイントをまとめてみました↓

メリット、良かったところ

  • スタッフ対応がすばらしい!日本語も通じるスタッフが在籍
  • 麻浦駅からすぐ
  • バス停もホテルの目の前に
  • エレベーターにセキュリティあり
  • セキュリティボックス、ミネラルウォーターあり
  • 洗面台が独立型で使いやすい

デメリット、良くなかったところ

  • 客室は26㎡だがそれより狭く感じた(天井が低い、クローゼットやテーブル、独立した洗面台で面積を使ってる)
  • 枕元にコンセントがない
  • スリッパは共用タイプのみ
  • テーブルの椅子を引きずる音がよく聞こえる

基本的には非常によいホテルでした。ベストウェスタン プレミア ホテル 国都と基本的に客室などは同じ作りになっています。

シティホテルライクな館内、スタッフの対応の良さ、客室の設備美品なども悪くなく、ルームサービスなども頼めるホテルで、ビジネスホテルではなくシティホテルでは?という印象でした。

私は7000円前後で宿泊していますが、これぐらいの料金ならば、コストパフォーマンスはかなり高いと感じました。韓国の場合、7000円前後で泊まれるビジネスホテルは数多く存在しますが、それでもスタッフの質などはワンランク上だと感じました。

今回宿泊したスタンダードルーム 2シングルベット(ツインルーム)で一番残念だったことは部屋の広さ。26㎡なので2人で利用しても余裕ある広さだなと思っていましたが、思っていたよりも狭く感じてしまった点。

使いやすい独立した洗面台やクローゼット、大きなデスクがあるために26㎡にしては部屋が狭く感じたのだと思います。また、天井も低いことも狭く感じさせた要因です。もうちょっと広いといいなとは感じましたが「26㎡の割には狭く感じた(22㎡ぐらいに感じた)」というだけです。通常のビジネスホテルと思えば、全く気にする狭さではありません。

全体的に見ると満足度は高めでコストパフォーマンスの高さが伺えました。細かい点を見てみると、枕元にコンセントがなかったり、共用スリッパしかなかったりする点がデメリットかなと思います。

立地もよく利便性の高いホテルですが、近隣のホテルで比較すると、個人的にはGLAD Mapoの方が便利かなと感じました。(孔徳駅が4路線乗り入れているのでどこに行くにも便利だった)

スタッフや日本語対応などはベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテルが良かったですが、立地や客室はGLAD MAPOデラックスツインの方が良かったかなと感じました。

以上、ベスト ウェスタン プレミア ソウル ガーデン ホテルの宿泊記、ブログ的口コミでした。参考にしてみてください。

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ソウル, ホテル宿泊記・レビュー, 韓国
-,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.