サッポロ割 第4弾販売中!!詳しい最新情報・詳細はこちら

成田国際空港の「KALラウンジ」をブログ的口コミ・体験レビュー!

今回は、成田国際空港(NRT)にある「KALラウンジ」をブログ的口コミ、体験レビューしたいと思います!

KALラウンジは大韓航空のラウンジですが、プライオリティ・パスで利用できます。また、成田国際空港で唯一プライオリティ・パスが利用できるラウンジとなっています。

では、KALラウンジを紹介していきたいと思います!

利用できるのは、大韓航空の上級会員に加え、スカイチームの上級会員やビジネスクラス、ファーストクラス利用者など。その中で、看板の一番したには「Priority Pass」の文字があり、プライオリティ・パスで利用できることが確認できます。

入り口。

目次

ラウンジ空間

関西国際空港のKALラウンジとはことなり、なかなかスタイリッシュな空間という印象です。

ただ、このラウンジ、スカイチームの上級会員やプライオリティ・パス利用者に開放していますが、あまり広くないです。

ワインレッドのチェアが映えるラウンジです。

いろいろ見回ってみて気づいたですが、このKALラウンジにはコンセントがほとんどありません。所々にコンセントがありますが、どのコンセントも使われていました。

こちらはファーストクラス専用エリア。

正直、ファーストクラスなのに、こんなにショボいのか…と思ってしまいました。

ドリンク、フード類

航空系のラウンジは、飲食が充実していることが多いですが、このラウンジは「う〜ん…」と言ったところ。最低限は揃っていますが、 どこのKALラウンジも同じようにショボいところが多いです。

ちなみに大韓航空の本拠地となる仁川国際空港のKALラウンジはこれらよりも全然良いですが、成田のANAやJALのラウンジと比べると見劣りするので、大韓航空は他の航空会社よりもラウンジに力を入れていない感じがします。

カップ麺が2種類、赤いきつね、インスタント味噌汁、おにぎり3種。

のり付きのおにぎり3種、菓子パンが3〜4種類ほど。

クッキーなどのお菓子。

フードに関しては、これだけです。ホットミールなどはありません。かなりあっさりしていますね。

では、ドリンクを見ていきましょう。

バドワイザーとキリン一番搾り生ビール。

KALラウンジの特徴の一つは、レミーマルタン XOが置いてあることでしょうか。その他、バランタイン17年やChevalier de Reyssonの朱と白ワイン、松竹梅 山田錦 特別純米辛口が置いてあります。

コーヒーマシンには、レギュラーコーヒー、エスプレッソ、カプチーノのメニューが。温かい飲み物だとその他に、ティーパックのリプトンの紅茶と緑茶がおいてありました。

ソフトドリンクは、コカコーラ系のもの。

冷蔵庫にはトマトジュースとりんごジュースと水。

あと、チーズが冷蔵庫の中に置いてありました。

成田国際空港KALラウンジまとめ

小腹を満たすような最低限のものは揃っていますが、航空系ラウンジだと期待してこのラウンジを訪れるとかなりガッカリ感が強いと思います。

ただ、プライオリティ・パスを持っているのであれば、ちょっとした休憩や小腹を満たすためにも利用してもいいかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次