トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ラウンジ訪問記・レビュー 国内

那覇空港の「ラウンジ 華 ~hana~」をブログ的口コミ、レビュー!グァバとシークワーサージュースが沖縄らしい!

投稿日:

今回は、沖縄の那覇空港にあるカード系ラウンジである「ラウンジ 華 ~hana~」をレビュー・レポート、ブログ的口コミをしたいと思います。

このラウンジ、カード系ラウンジとなっており、提携クレジットカード会社のゴールドカード等と当日の航空券又は半券の提示で入場が無料となります。対象クレジットカードがない場合は大人1,200円(税抜)で利用できます。

このラウンジは、場所が到着ロビーとなる「1階」にあります。普通、ラウンジって出発ロビー(保安検査などがある階)にあることが多いのですが、到着ロビーのある階にあるので時間に余裕をもって利用するのが良さそうです。

また、このラウンジは営業時間が8:00〜20:00までとなっています。那覇空港の最終便は21時前後となっているので、20時までしか利用できなくて行き場を失うこともあります(笑)。私はよくJALの羽田行きの最終便(21:10発)に搭乗するのですが、ラウンジが20時までなのでちょっと不便だなと感じることがあります。もう少し営業が長めになってくれると嬉しいところです。

では、ラウンジ内部をレビュー・レポートしてみたいと思います!

ラウンジ内はそれほど広くない!

受け付けを済ませて中に入ろうとすると、席がある空間までの廊下部分に椅子が並んでいます。ラウンジ内はそれほど広くなく席数も少ない、混雑時に席が足りなくならないように、写真のように廊下に椅子をならべていると思われます。

メインの空間

ソファー席がある場所が2箇所に分かれているのですが、座席数が多い空間はこちらです。

同じ空間を奥側から撮影。

各ソファー席にはコンセントがなく、充電できる箇所は基本的にカウンター席だけとなります。なので、ソファー席がこんなに空いているにも関わらず、カウンター席に座っている人がチラホラといます。

雑誌や新聞も置いてあります。

ビジネス席

ビジネス用の席は、ビジネス用の空間で仕切ってあります。

こちらは、PC作業などに便利な机がある席。5席あります。

机席が5席と、その横に有料でインターネットが利用できるPC席が1席あります。

コピー機もあります。

机は比較的広く、利用しやすいです。コンセントも完備しているので、全く問題なくPCなどを利用できます。

コンセントがあるソファー席

別の空間(と言っても仕切りがない隣のところですが...)にコンセントが完備してあるソファー席があります。全部で12席。(写真では9席しか写っていませんが...)

「ラウンジ 華」の飲み物、食べ物は?

では、ラウンジ 華の飲み物や食べ物を見ていきましょう。

ソフトドリンクはコカコーラ系のものがあり、ミニッツメイドのオレンジ、炭酸水、水、コカコーラ、ジンジャーエール、リアルゴールド、カルピス、紅茶花伝のアイスティー、ウーロン茶の煌(ファン)があります。

こちらは、アメリカンコーヒーとイタリアンブレンド(コーヒー)が日本語、英語、中国語、韓国語でありました...。

WMFのコーヒーメーカーでは、ブレンドコーヒー、アメリカンコーヒー、カプチーノ、カフェラテが作れます。

緑茶と紅茶。

基本的にカード系ラウンジなので、食べ物はおつまみ程度しかありません。ここでは、柿の種やピーナッツなどが一口サイズの小袋(数種類あり)に入ったおつまみが提供されています。

カード系ラウンジでも、もうちょっとバラエティー豊かだと嬉しいところですね。

アルコール類は全て有料となります。

オリオンビールが324円、ワイン648円、泡盛540円となっています。比較的リーズナブルですね!

あとは、冷蔵庫の中に、アイスコーヒー、トマトジュース、シークァーサージュース、グァバジュースが入っていました。シークァーサージュース、グァバジュースが沖縄らしいチョイスですね!

今まで全然飲んだこと無かったのですがグァバジュースがすっごいおいしい!なにこれレベル!(笑)

これを飲みに来たといってもよいくらいで、がぶ飲みしてしまいました!(笑)満足満足!

ただ、別の日に(グァバジュースだけのみに)ラウンジに来たのですが、なんと!グァバジュースが置いてない....。代わりにマンゴージュースが置いてありました。このマンゴージュースはあまり美味しくない....。う〜ん、どういった理由で、グァバジュースが置いてあってり、マンゴージュースになったりするのかはちょっと分かりませんが、マンゴージュースの時はショックすぎて(笑)

まとめ

基本的に沖縄という観光地、多くの観光客が訪れる場所にあるカード系ラウンジですが、空間は割りかし狭めで、利用客が多く混雑する時もあると思います。地方空港であることを考えると、席数などは十分と言えそうですが、那覇空港は(夏場だけ?)本当に人が多いので、もうちょっとゆとりがあるとよいかなと思いました。

空間に関しては、これと言った感想はなく...。至って普通の(ちょっと古くさい)ラウンジかなというのが正直な感想でした。

ただ、シークァーサージュース、グァバジュースなど、沖縄らしい飲み物があるのはGood!個人的にグァバジュースは飲む価値あると思います!

シャワールームもありますが、こちらは別記事で紹介したいと思います。

利用する時は、営業時間が20:00までとなっているので、最終便などを利用する方はずっとラウンジに居座ることはできないので、その点ご注意を!

以上、沖縄・那覇空港の「ラウンジ 華 ~hana~」のレビュー・レポートでした!

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ラウンジ訪問記・レビュー, 国内
-,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.