トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ラウンジ訪問記・レビュー 海外

上海浦東国際空港のJAL指定「SAA39番ラウンジ(上海机場貴賓服務有限公司ラウンジ)」訪問記・ブログ的口コミレビュー!

投稿日:

今回は上海浦東国際空港(PVG)にある「SAA39番ラウンジ(上海机場貴賓服務有限公司ラウンジ)」に行ってきたので、ラウンジ訪問記・ブログ的クチコミレビューしたいと思います。

このラウンジは現在、JALの指定ラウンジとなっており、ワンワールドのサファイア会員以上やビジネスクラス登場者が利用できます。私もJAL便のエコノミーでしたが、サファイア会員なので利用することができました。

チェックイン時にラウンジ招待のチケットをもらった

JALのカウンターでチェックインを済ませると、ラウンジ招待のチケットをいただきました。

SAA39番ラウンジ空間を紹介!

入り口はオールド上海を匂わせるようなシャンデリアでなかなか期待できそうです。

少ないですが、ロッカーもありました。

ラウンジの案内図。長細い感じのラウンジで、L字型とでもいいましょうか。また、点心コーナーがあることが紹介されています。

細長い通路。ここにもソファーやテーブルが少し並べられています。

雰囲気はここ最近よくあるスタイリッシュなラウンジというよりは、ヨーロピアン調なオールド上海テイストが若干あるような印象です。

めちゃくちゃ大きな規模のラウンジではないですが、それなりに席数がありました。そして私が利用したJL86便の出発時刻より2時間前ぐらいは、利用客がほとんど日本人しかおらず、席も有り余っていました。おかげでのんびりと過ごすことができました。

ソファー席の一角にホットミールや飲み物が置かれています。ダイニングスペースのようなテーブル席がなく、食事が取りにくいのがこのラウンジの一番の難点かなと思います。

L字型のラウンジのちょうど曲がったところに、コールドミールやワイン、デザートなどが置いてあるフードエリアがあります。

コールドミールなどのエリアの奥に続く通路。なかなか良い雰囲気。

通路を進み左側にある一番奥の部屋にもソファーがありました。

昔の上海の写真が飾ってあります。

反対側の部屋。こちらは小ぢんまりした空間でちょっとした隠れ部屋のような空間でした。

また、半個室のような仕切りで区切らてた空間が3箇所だけあり、作業ができそうなテーブルとリラックスできそうなソファーが配置されています。

新聞や雑誌。日本の新聞もあります。

ソファー席のサイドテーブルには、コンセントやUSB充電できるプラグがあり、電源の確保も容易です。

着替えスペースもあり便利です。

完全個室タイプのスペースもありました。

フード、飲み物などの紹介

まずは冷蔵庫の中身から。この冷蔵庫以外にももう一箇所別のところにも冷蔵庫があります。また、ワインも別の場所に置いてあります。

冷蔵庫の中にはサンドイッチも置いてありました。

お茶など。

ミネラルウォーター。

青島ビール。

ハイネケン。

缶ジュースや牛乳など。

コーヒーなど。

紅茶はリプトン。スティック状のものはリプトンのミルクティー。

コーヒー。

ホットミールは、ミシュラン上海で1つ星を獲得している蘇浙匯 (ジェイド ドゥ ジャルダン レストラン)が監修しているものが提供されています。

蘇浙匯のホットミールは、正直、まあまあかな...って感じでした。

ホットミールの奥にお茶コーナー。茶葉が用意されています。菊花茶もありました。

小菓子もありました。

このラウンジのフード類で一番メインとなるのはこのコーナーで作ってくれる麺料理ではないでしょうか。

ここでは麺や點心などを提供しています。後ほど紹介します。

その奥には、主にコールドミール類、デザート、ワインが置かれたコーナーがあります。

ワインとウィスキーなど。

パンは一つ一つ梱包されています。

ソフトドリンクは冷やされていないものも用意されています。中国人に配慮してでしょうか。

サラダとフルーツ。

小菓子類。

コーヒーマシン。

紅茶、ミルクティーに加え、辛ラーメンがありました。

お茶。

冷蔵庫はホットミールにあったものとほとんど同じです。

ただ、こちらの冷蔵庫の中にはデザートがありました。

牛肉麺や担々麺はボリューム満点!

基本的にラウンジのヌードルバーなどは少量の場合が多いですが、このラウンジはボリューム満点で普通にお店で食べるぐらいのボリュームです。

牛肉麺は牛肉もボリュームあり、食べごたえ抜群。また、小皿で點心をつけたのでこれだけで満腹に。

担々麺は中々の美味しさ。個人的には担々麺の方が美味しいと感じました。

ホットミール類。至って普通な味と言ったところでしょうか。

食事をしていると、ラウンジのスタッフが席を回り、温かいデザートを配り始めました。ラウンジでこのような体験は初めてでしたが、サービス面では非常に良いラウンジという印象が残りました。

Wi-Fiの速度やつながりやすさは?

Wi-Fiの速度は特に問題なく快適に利用できる速度です。ただ、中国ということもあり、googleやLINEなどは利用できません。

シャワールームは清潔感ある空間!

シャワールームはそこらへんにいるスタッフに声をかけてると使わせてくれました。

入り口から撮影。スペース的には広いわけではないですが、狭くもなく。

非常にキレイな空間でした。

驚いたのは、使い捨てスリッパがあること。これは非常に助かります。シャワーを浴びたあとに、すぐに靴をはかずにスリッパで過ごせるののが非常に便利でした。

ウォシュレット付きのトイレもあります。

シャワーは固定タイプ。水圧は全く問題ありませんでした。

シャワースペーは広くはありませんが、十分な空間。

シャンプーやシャワージェルなどは備え付けタイプでした。

上海机場貴賓服務有限公司ラウンジ(SAA39番ラウンジ)まとめ

今回は、上海机場貴賓服務有限公司ラウンジ(SAA39番ラウンジ)を紹介してきました。

個人的には思っていた以上に良いラウンジでした。食事類は種類は多くはないですが、牛肉麺や担々麺を楽しめて、シャワーもあり、中々広々とした空間が良かったです!

是非、参考にしてみてください。以上、上海浦東国際空港の「上海机場貴賓服務有限公司ラウンジ(SAA39番ラウンジ)」の体験記・ブログ的クチコミレビューでした!

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ラウンジ訪問記・レビュー, 海外
-, ,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.