【朝食: OSCAR’S オスカーズ】コンラッド・センテニアル・シンガポール宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

今回は、シンガポールにあるコンラッド・センテニアル・シンガポール(conrad centennial singapore)「オスカーズ(OSCAR’S)」での朝食を体験レポート・ブログ的口コミレビューをしたいと思います!

朝食会場は、1階のレセプション横にある「OSCAR’S」となります。

今回私はヒルトンゴールド会員の特典で、ポイントか朝食2名分無料かが選べるので、朝食無料を選びました。高級ホテルの朝食が無料になるのは、本当にありがたいです。

朝食の時間帯は6:30am〜10:30amまで。

8時30分前後に行ったら、めちゃくちゃ並んでいました。

ヒルトンの上級会員は優先的に…などはなく、並んで待つしかありません。

並んでる時に飲食できるオレンジジュースやりんご、ちょっとしたパンなどが入り口に置いてありました。ちょっとした配慮がこれはありがたいと思う人が多いと思います。前に並んでいた人はのどが渇いていたのか、めちゃくちゃジュースを飲んでいました(笑)

このOSCAR’Sは、シンガポールでも有名なレストランのようです。

並んでいるだけあって、非常に混雑していました。

食べ終わる頃にはすごく空いていました…テーブルには一輪挿しがあり、華やかです。

また、OSCAR’Sは野外でも食べることができます。私はエアコンが効いている方が良かったので、室内を利用しました。

目次

フード類を紹介!

お粥コーナー。

中華料理のホットミールコーナー。

炒飯や焼きそば、ベジタブルなど。

点心や茶碗蒸し、味噌汁。(何故、ここで味噌汁なのか…)

ヌードルステーションもあります。

エッグステーション。エッグベネディクトはありません。

ベーコン、ハッシュドポテト。

こちらにもホットミール。どちらかと言うと、洋食系でまとめてありました。

オートミールやスクランブルエッグなど。

茹卵やソーセージなど。

蒸し器の中にはdokhla。

コールドミールコーナー。

ハムやサーモン。

チーズ類。ディスプレイがオシャレ。

ヨーグルト類。

フルーツ。カットフルーツが6種類、そのままのフルーツが6種類と種類が多いのが印象的でした。個人的にはマンゴスティンがあるのが嬉しかったです。

サラダバー。

ペストリーコーナー。

菓子パンや、

ハード系のフランスパンやロールパン、

クロワッサンなど。

食パンもあり、

シンガポール名物のカヤジャムがあるので、カヤトーストが作れます!

オートミールなど。

フレッシュジュースやフルーツウォーター。

マンゴーヨーグルト(ラッシーかな)、パイナップル、モーニングリフレッシュメントという、野菜(果物)ジュース。

グレープ、アップル、グアバジュース。オレンジジュースが見当たりませんが、オレンジジュースは、スタッフがテーブルに配膳する形です。

デザート。アイスが選べます。

ワッフルやパンケーキも。

オレンジジュースのグラスがいいですね。オレンジジュースやコーヒーなどは、席に着くと何を飲むか聞かれます。

シンガポールも野菜不足になりがちなので、朝食で美味しい野菜が取れるのがありがたい!

オムレツも食べました。エッグベネディクトはありません。

全体的に美味しいものが多かったです。

パンは意外と普通かな…

アイスは味が濃くて美味しかったです。

OSCAR’Sでの朝食まとめ

正直なところ、感想としては「至って普通かな…」というところでした。朝食でアイスがあったりなど、ちょっとした変わりネタがあるのは良いですが、シンガポールらしい料理は少ないのがちょっと残念かも。

全体的に種類が多いわけではないですが、中華、洋食系でまとめてあり、「めちゃくちゃ美味しい!」と感じるもは無かったですが、そこそこ美味しいものが多かった印象です。

個人的には、コンラッド東京の方が好きかなと感じました。

とは言え、シンガポールの中では全体的に満足度が高い朝食でした!

以上、コンラッド・センテニアル・シンガポールにある「OSCAR’S」での朝食レポートでした!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる