サッポロ割 第3弾が販売中!第4弾は8/18から!最新情報・詳細はこちら

【共有施設・基本情報】上海マリオットホテル シティセンター宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

今回は、中国・上海にある上海マリオットホテル シティセンター(上海雅居乐万豪酒店/Shanghai Marriott Hotel City Centre)のレセプションや共用施設の紹介、基本情報などをブログ的口コミレビューをしたいと思います!

立地が非常に良い場所にある上海マリオットホテル シティセンター。観光の拠点として非常に便利なホテルで、場所よし、コスパ良し、部屋良し、朝食良しと、総合的に満足度の高いホテルです!

目次

上海マリオットホテル シティセンターの基本情報

まずは、上海マリオットホテル シティセンターの基本情報を紹介します。住所などの基本情報は下記の通り。

上海マリオットホテル シティセンターの基本情報

  • 住所:上海市黄浦区西藏中路555号
  • Tel: +86 21 2312 9888
  • Email:
  • チェックイン: 15:00 / チェックアウト: 12:00

公式サイト上海マリオット ホテル シティセンター

場所は申し分なし!

上海マリオットホテル シティセンターは観光やビジネスの拠点としても非常に良い位置にあるホテルです。

人民広場駅まで歩いて5分程度、観光で訪れたい「南京路歩行街」(南京東路)は散歩コースと言えるぐらいの近さ。南京路歩行街を散策しながら、西洋式高層建築が建ち並ぶ外灘まで歩いてみるのも良いと思います。

外観

上海マリオットホテル シティセンターの入り口は2箇所あります。こちらが正面入口となっており、タクシーなどはこちらに止まります。

そしてこちらがもう1つの入り口。分かりづらいですが、上の写真で中央部分にあるMARRIOTTのロゴの下あたりから入ることができます。

地下鉄などや南京東路などに行く時などはこちらのほうが便利です。

レセプションやロビーラウンジなど

レセプションは中々の豪華さ。天井も高く開放感があります。

レセプションも数多いので、このホテルでチェックインに時間が掛かる…ということは今までありませんでした。

天井。

螺旋階段など。豪華さは感じられるホテルですが、レセプション周りも含めて「何か昭和時代のリゾートホテル」と感じる人もいるかも。

螺旋階段の1階部分にはちょっとした水辺がありました。

THE LOUNGE。

THE LOUNGEのバーカウンター。

このバーカウンターの後ろをホテルに入っている人達が通るので「ちょっとせわしないバーエリアだな…」と感じました。

THE LOUNGEのの一部は開放的で幻想的な感じ。

ラウンジ内に竹が植えてあります。

特に夜のラウンジは幻想的です。

java+というカフェ?もありました。

マカロンやパンなどが販売されており、カフェとしての利用やテイクアウトができるようです。

スパやジム、プールは6階に

6Fはスパやジム、プールと更衣室があります。

ここで受付をします。

更衣室は広くて、快適でした。

シャワールームには、ちょっとした荷物を置けるスペースがあり、シャワーを浴びる時に着替えなどを置いておくことがtでき便利でした。

更衣室にサウナもありました。

スパ。

ジム

このホテルのジムはマシンも充実しているし、広さもなかなかあって快適でした。

プール

プールは人も少なくゆったり過ごせました。しっかりと管理されており、清潔感もあるプールです。

ジャグジー。

上海マリオットホテル シティセンターの共有施設・基本情報まとめ

上海マリオットホテル シティセンターの共有施設・基本情報を紹介してきました。

上海マリオットホテル シティセンターのメリットは、交通の便がよく、観光としても最適な人民広場駅周辺にあるということでしょうか。

また、高級ホテルとしての設備も十分でプールなどでのんびりと過ごしたい方にもオススメできそうです。インテリアなどがゴージャスな雰囲気が大好きな中国人好みのデザイン・インテリアなホテルだなという印象で、個人的にはあまり好みではないですが…客室は落ち着いた感じなので、幅広い年代層から好まれそうなホテルだと思います。

また、別記事でも紹介していますが、このホテルに宿泊するなら朝食を付けることをオススメします。朝食は上海のホテルの中でも種類豊富でクオリティもなかなか。

参考・レビュー【朝食】上海マリオットホテル シティセンター 宿泊記・ブログ的口コミレビュー!

総合的に考えると、高級ホテルの部類としてはコスパがよい、総じて満足度の高いホテルでした!

以上、海マリオットホテル シティセンターの共有施設・基本情報のブログ的口コミ・レビューでした!参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次