トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ラウンジ訪問記・レビュー 海外

クアラルンプール国際空港 マレーシア航空の「ゴールデンラウンジ サテライト」訪問記・ブログ的口コミレビュー! ラウンジ空間編

投稿日:2017年8月5日 更新日:

クアラルンプール国際空港(KLIA)のサテライトエリアにあるマレーシア航空のラウンジ「ゴールデンラウンジ サテライト(Goldern Lounge Satellite)」を利用したので、ブログ的口コミレビューをしたいと思います。今回は「ラウンジ空間」編として、ラウンジの内部を紹介したいと思います!

このラウンジは、マレーシア航空の拠点であるクアラルンプール国際空港のサテライトエリアにあります。ゴールデンラウンジは、サテライトの他にメインターミナルにもあり、こちらはリージョナルとなります。規模的にはサテライトの方が断然広い仕様です。

今回は、そんなサテライトの方を紹介したいと思います。

ラウンジが広く、ゆとりある空間!

こちらで受け付けです。

Wi-Fiなどの案内。

受け付けを済ませて左側に荷物置き場があります。

誰も利用している人がいませんでしたが、大きなスーツケースも置けます。良かったのは、鍵を掛けれるロッカーがあり、ここにも大きなスーツケースも入ります。

私はここに荷物を預けました。また、このラウンジから出て空港内をウロウロしたりする際にも「預けたままで問題ないよ」とスタッフに言われたので、預けたままで他のラウンジに行ったり、お土産を見に行ったりできたので非常に楽でした。

中に進む通路が広い...左側にバーエリアがあります。

アルコールの提供はここのエリアだけです。マレーシアはイスラム教の方が多いので、エリアを分けているということでしょうか。席数も非常に少ないです。(ここでアルコールを受け取ってラウンジ内に運んでも問題ないです。)

さて、バーエリアを過ぎて、ラウンジ内に入ると、非常に開放的な空間が広がります。右側には、飲食できるダイニングスペースがあります。

狭いダイニングスペース(他にもダイニングスペースがあります)。このダイニングエリアには、基本的にパン、フルーツ、サラダやチーズ、サーモンなどが置かれています。フード類は別記事で紹介予定。

目につく赤色系のソファーが並んでいます。

窓側のエリア。

飛行機が見えます。

ファミリーで利用できるような3人がけのソファーもあります。

のんびりテレビが見れそうです。

ラウンジの中央付近。

ダイニングエリア。奥のカウンターはヌードルバーになっており、手前のカウンターはコーヒーなどを注文できます。

ダイニングエリアの奥にはソファー席がかなりの数あります。

ゲームルームと子供の遊び場もある!

コンセントと充電スタンド

ところどころに、床に埋め込まれたコンセントがあります。それほど数は多くないですが、ちょくちょく見かけたので、探せばすぐに見つかるでしょう。ただ、壊れているコンセントなどもあり...航空系ラウンジといえど、あまりしっかりと管理されていない感じでした...。

コンセントとは別に、CHARGING ZONEというものがあり、こちらでスマホなどを充電できます。コンセントだとプラグ変換器が必要になりますが、こちらだとUSB端子などはすぐに充電可能です。複数箇所に置かれています。また、鍵が付いているので、その場を離れても盗まれることはないと思います(が、近くの席に座って、見張っていることが大事です)。

マッサージ

マッサージルームもありますが有料です。

仮眠室もありベットは4つ!

マッサージルームの右側に、リラクゼーションルームという看板があり、奥に進んでみます。

すると、仕切りはカーテンで区切られたブースがあり、仮眠できるベッド(ベットというよりはソファー的なもの)が置かれています。

男性用が2つ、女性用が2つのようで、利用する時は航空券をテーブルの上にあるチケット入れに入れておく必要があります。(スタッフが見回りに来ます)

仮眠するには丁度良い感じですが、このベットというよりソファーは平ではなく、若干、反った形になっているので、熟睡には向かないのでは?と感じました(熟睡できる人はできると思いますが)。ちょっとしたお昼寝などには適しています。

また、このリラクゼーションルームが奥まった場所にあるとは言え、物音はよく聞こえます。

私が利用した時は、トランジットでこの空港に16時間ぐらいいるので、当初はこの仮眠室で夜を過ごそうと思っていましたが、熟睡できないのが嫌でトランジットホテルを予約しました。

参考・レビュー「Sma-Sma Express KLIA」クアラルンプール国際空港 KLIA サテライトにあるトランジットホテル宿泊記・ブログ的クチコミ・レビュー

案の定、ここでは熟睡できない感じがしたので、しっかりと睡眠を取りたい方はトランジットホテルをオススメします。

ラウンジで寝泊まりしている人もチラホラと

夜遅くにラウンジを利用してた所、寝泊まりしている人も見かけました。

ブランケットは、スタッフに言うと、貸してもらえます。

シャワーブースはトイレと同じエリアに

シャワールームは、ラウンジの一番奥のスペースにあります。

受け付けで「シャワーを使いたい」とスタッフに言うと、航空券と引き換え(シャワーから出てくると航空券を返してくれます)に、タオルやアメニティをくれます。

バスタオルとシャンプー、ボディソープを貰います。

シャワーエリア。空いているところを自由に使ってください的なシステムです。日本のように、「〇番のシャワールームを使って下さい」などは全くありません。

このシャワールーム、トイレ脇にあります。衛生的にあまりオススメはできない気が...(トイレの匂いなどが気になります)

大きな鏡とバスタオルなどが置けるような土台だけがあります。

脱衣スペースはこれぐらいです。バスマットはありません。また、若干、濡れていたりとあまりキレイに掃除はされていません。どこのラウンジもそうなのですが、このあたりがマレーシアクオリティーですね。

シャワーはハンドシャワーとレインシャワーで使い勝手はよいです。

シャワーエリアはこれぐらいの広さ。広くもなく狭くもなくという感じです。

ドライヤーは備え付けタイプ。

シャワールームまとめ

マレーシア航空のメイン空港であるクアラルンプール国際空港のラウンジですが、正直言ってシャワールームは、設備的にも衛生面でもあまり良い印象はありません。

ゴールデンラウンジ サテライト ラウンジ空間まとめ

流石のホームタウンとなるクアラルンプール国際空港の「ゴールデンラウンジ サテライト」はかなり広く、混雑していると言ってもかなり席数には余裕があります。

成田にあるJALのサクララウンジなども広いですが、マレーシア航空のラウンジもなかなかです。

次回は、フード類を紹介したいと思います。

以上、クアラルンプール国際空港にある「ゴールデンラウンジ サテライト」のラウンジ空間編でした!

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ラウンジ訪問記・レビュー, 海外
-,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.