【更新 5/20】【札幌ホテル】通常よりもお得と感じたプランなどを紹介!札幌のホテル選びの参考に!

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、札幌のホテルで格安販売されているものや管理人が通常料金と比べてもお得だなと感じたものを掲載していきたいと思います。

ここ数年は毎月、札幌へ行くため、札幌のホテル料金を日常業務としてチェックしている筆者が安い&おすすめできる思ったものだけを掲載していきたいと思います!

料金は日々変動するので、参考までに!

目次

Yahoo!トラベル、一休のタイムセールで、最安値プランが続出!

Yahoo!トラベル一休では、週末などにPayPayポイントが増量されるプランが出てくるキャンペーンを行っています。

Yahoo!トラベル一休では、PayPayポイント(または一休ポイント)で還元されますが、予約時にそのポイントを「即時利用」することができ、そのまま割引として適用可能です。

キャンペーンは、その時々でポイント還元率が異なりますが、多いと50%ポイント還元(割引)のプランも出現したりします!

これは他のオンライン予約サイト(楽天トラベルやじゃらん)よりも圧倒的に安いことが多いです。じゃらんや楽天トラベルでクーポンを駆使しても、太刀打ちできないぐらいに安いものも多いため、国内宿泊予約を考えている方は、まずYahoo!トラベルのキャンペーンを狙ってみましょう。

また、Yahoo!トラベルのキャンペーンは事前に告知(Yahoo!トラベル お知らせ)されており、いつからキャンペーンが行われるか知ることができます。なので予定を立てやすいと思います。

割引率の高いホテルをリストアップ!

割引率の高いホテルをリストアップしてみました。

2高還元・高割引率(30%以上)のホテル【5/20 21:20時点】

Yahoo!トラベル(料金順)↓

※割引率は最大値を表示。料金は会員限定プランも含む。

これだけ割引率が高いと、他の予約サイトと比べても圧倒的に安い印象です。

これらの高還元率のホテルを選べば、最安値で予約できそうです。ホテル宿泊を検討している方は、まずはYahoo!トラベルを確認してみましょう。

上記で、個人的におすすめなホテル、相場よりも安いと感じたのは下記の通り。

ピックアップホテル

イビス スタイルズ 札幌

イビス スタイルズ 札幌は地下鉄南北線「中島公園駅」から徒歩2分ほどの距離にある宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)。

ここの特徴は普通の宿泊特化型ホテルですが、客室が広く、デラックスホテルのような作りになっていること。

築年数はそれなりに経過しているため、多少の古いと感じる部分はあるかもしれませんが、それ以上に快適な広さであるにも関わらず、リーズナブルな料金で宿泊できるのが良いところです。

デラックスツイン
高層階デラックスキング

客室は一番下の部屋でも30㎡〜。かなり広々としており、狭すぎて困るなんて感じる方はいないでしょう。

イビス スタイルズ 札幌:43%割引 – 3,990円〜

予約サイトで料金を確認!

ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園

ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園は、ライフスタイルホテルとして北海道を体感できるホテル。フロントやロビーラウンジがある2階はかなりオシャレ。

レセプション・フロント
ラウンジ KOKAGE

特徴は、札幌テレビ塔の目の前にあるホテルで、客室からはテレビ塔が見える客室もあります。また、ルーフトップからもテレビ塔も眺めることができます。

ルーフトップからの眺め

また、客室内にはテレビはなく、レコードプレイヤーが置かれているのもこのホテルの特徴。

レコード
スピーカー

ホテル全体として質が高く、ホテルの設備やサービス、客室、朝食と全てにおいて高評価を得ています。ただ、テレビがないのは不便などの意見も多く、そのあたりは個人によって評価が変わるかなという印象です。

ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園:40%割引 – 7,200円〜

予約サイトで料金確認!

その他情報など

感覚では「じゃらんの高割引のクーポンを駆使して予約した時と同じぐらいの金額」または「それよりも安い」という感じ。じゃらんの場合は、クーポンがある時期が一時的&高割引クーポンは争奪戦になるため、Yahoo!トラベルはかなり穴場だと思います。

さらに、Yahoo!トラベルでは、ホテル別でクーポンを発行していることがあります。クーポンで割引があれば、更に安くなるため、クーポンも一度あるかどうか確認してみてください。

ちなみに一休でも同じようなセール・キャンペーンを開催していますが、基本的に還元率はYahoo!トラベルの方が多少良く、最安値はYahoo!トラベルの方です。

ただ、場合によっては一休の方が割引率が高い時があるので、両方チェックしてみてもよいでしょう。

また、Yahoo!トラベルには一休のような「一休.com会員ステージ」プログラムはありません。一休の会員ステージの合計利用額を稼ぎたい方は、多少還元率は下がりますが一休を利用するのも良いと思います。

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次