【朝食@雲海】ANAクラウンプラザ札幌の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

今回は、ANAクラウンプラザ札幌の「朝食@雲海」をブログ的口コミ・評価レビューをしていきたいと思います!

ANAクラウンプラザ札幌の朝食は3会場あります。

  • ALL DAY DINING MEM: 和洋食のビュッフェ 2,750円
  • 雲海: 和食セット 2,420円
  • カフェ ミナモ: ワンプレートブレックファースト 1,320円

この記事では、和食セットが食べられる雲海を紹介したいと思います。

※この記事は「2019年5月」時点の朝食内容となります。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので参考程度としてください。

目次

ANAクラウンプラザ札幌の朝食基本情報

    朝食の基本情報

  • 朝食会場: 雲海
  • 朝食料金(税込): 大人2,420円
  • 朝食時間: 7:00~9:30
  • 種類: 丼ぶり定食 or 和定食

※記載料金は「2020年4月」時点のものです。

ANAクラウンプラザ札幌の朝食@雲海を紹介!

メニューは和定食かどんぶり定食の2種類。この時期のどんぶり定食は蟹いくら丼でした。時期によって変わるようで他の時期には、つぶ貝といくらの二色丼など、いくらは必ずあるような印象です。

どちらかというと丼ぶり定食を食べている人が多かったです。

今回オーダーしたのは和定食。ビュッフェで食べる和食よりは良いとは思いましたが、特別感動するような感じではなかったです。小鉢料理は美味しかったです。最後にコーヒーか紅茶が出てきます。

IHGの和食は雲海が入っているホテルが多く、ANAインターコンチネンタル東京にある雲海の朝食はすばらしく、かなり美味しかったのですが、それと比べると至って普通という感じでした。

ビュッフェと比べて落ち着いた雰囲気の中で食事をすることができるのは良いです。

IHG会員には特典?として刺し身が追加で付いてきました。

コーヒーはお持ち帰り用も用意しています。

ANAクラウンプラザ札幌の朝食@雲海を評価、レビューまとめ

ANAクラウンプラザ札幌の朝食@雲海を紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?ポイントをまとめてみました↓

朝食のポイント

  • ビュッフェ形式の和食(MEM)よりも美味しい
  • 落ち着いた雰囲気で食事ができる
  • 和食が食べたいなら雲海がおすすめ

ビュッフェ形式の朝食であるMEMは、和食系がそれほど多くないので、朝から和食が食べたい方は雲海がオススメです。ビュッフェ形式よりは美味しい和食が食べられますし、普通に美味しいと感じる朝食でした(感動するほどではないですが)。

個人的にANAクラウンプラザ札幌の朝食は、ビュッフェのMEMが一番オススメかなと感じました。和食が食べたかったら雲海を選びますが、好んで雲海を選ぶことはなさそうです。

札幌のホテル朝食はこちらも参考にしてみてください↓

参考・ランキング

札幌のホテル、朝食ランキング!実食して感じた、札幌でオススメのホテル朝食をランキング!

朝食のために宿泊したいホテルも沢山!誰もが満足する朝食が目白押し!北海道らしい朝食や豪勢な海鮮丼も食べられる!

以上、ANAクラウンプラザ札幌の朝食の紹介・ブログ的口コミ・評価レビューでした!参考にしてみてください!

※この記事は「2019年5月」時点の朝食内容となります。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので参考程度としてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる