【11/10 楽天トラベル、じゃらんで再販開始!】「HOKKAIDO LOVE!割」の詳しい最新情報・詳細はこちら

【レビュー評価まとめ・基本情報・館内施設】ANAクラウンプラザホテル札幌の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

今回は、北海道・札幌にあるANAクラウンプラザホテル札幌に宿泊してきたので、宿泊記・ブログ的口コミ・評価レビューをしてみたいと思います。

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください。

目次

HOKKAIDO LOVE!割 が2022年10月11日より開始!

2022年10月11日よりHOKKAIDO LOVE!割が開始!概要やポイントなどをまとめてみました。

HOKKAIDO LOVE!割が販売中!

HOKKAIDO LOVE!割は2022年10月11日から販売開始中!

宿泊のみ

他クーポンと組み合わせで安く!

ポイント大量還元、即時利用可能で実質かなり安い

他クーポンと組み合わせで安く!

たまに激安なプランあり

ツアーの方がオススメかも…

JRや飛行機とのセットのツアーがおすすめ

ツアー(ツアーの方がお得!)

札幌のおすすめ情報!

ANAクラウンプラザホテル札幌の基本情報

ANAクラウンプラザホテル札幌の基本情報
  • チェックイン時間: 15:00〜
  • チェックアウト時間: 〜11:00
  • 開業・改装:
  • 住所: 〒060-0003札幌市中央区北3条西1丁目2-9
  • 電話: 011-221-4411
  • サイト:公式サイト
  • 総部屋数:412室

ANAクラウンプラザホテル札幌は札幌全日空ホテルとして1974年開業です。2017年12月に「ANAクラウンプラザホテル札幌」となりました。

それに先駆け、2017年9月に上層階フロアのデラックスツイン、デラックスダブル、プレミアムツインを全面リニューアル改装しています。

プレイミア ツイン
デラックスラージツイン

その他のコンフォート、スタンダードフロアの客室もリニューアルが完了し、開業からかなりの年月が経過していますが、(ウェットエリア以外は)綺麗になっています。

スタンダードツイン
コンフォートダブル

一番最後にリニューアルした客室はスタンダードフロアで、2020年に全室改装済みとなりました。

場所・アクセス

立地は札幌駅に近く、地上を歩いても10分以内に行ける好立地なホテルです。また、雨や雪などの影響で地下道を通ったとしても、ホテル近くまで地下道が続いているめ利便性のよいホテルです。

また、ホテル館内からセイコーマートに行くことができるので利便。

冬季の札幌は、「アクセスしやすいホテル」を選ぼう!

冬季に雪がかなり積もる札幌では、「無理なくホテルにアクセスできるか?」というのがホテル選びの重要なポイントです。

冬の期間(11月後半〜3月下旬あたり)は、歩道に雪が積もった状態やアイスバーン状態でかなり滑ります。雪で凸凹になった歩道でスーツケースを引いて歩くのは本当に大変です。なので、冬季、札幌のホテル選びは立地や利便性を優先的にホテルを選ぶとより快適になります。

札幌には長い地下道があり、これを利用すると雪道を歩くことなくアクセスできるホテルも多く存在します。うまく利用できるホテルを選ぶと、ホテルまでのアクセスがかなり快適で、冬場は絶対にこのようなホテルを選ぶ方が無難です。

ANAクラウンプラザホテル札幌はどうだった?

ANAクラウンプラザホテル札幌は、冬場でも比較的アクセスがしやすく、おすすめできるホテルです。

札幌駅から地下道でホテル近くまで行くことが可能です。ただ、一番近い21番出入り口は上りは途中までエスカレーターがありますがその後は階段のみとなっており、スーツケースなど荷物が重い方には不向きです。

スーツケースなどの荷物がある場合は、エレベータがある24番出入り口を利用しましょう。

地下の出入り口 24番
地上の出入り口 24番

この24番出入り口はANAクラウンプラザホテル札幌から少し遠くなり、地上を歩く時間が21番出入り口よりも長くなりますが、それでもほんの少しだけなのでこちらで行くのがオススメです。

個人的に冬場で雪が積もっている&スーツケース等がある時はこちらを利用していますが、冬場でもアクセスがそれなりに良い方だと感じます。ANAクラウンプラザホテル札幌は、立地という観点からはおすすめできるホテルです。

雪が積もる冬場、雨が降っている時でもホテルへのアクセスはなかなかよい!

流石シティホテルという広さ!

ホテル館内は流石シティホテルだなと思わせる広さです。本格的なロビーエリアというものはないですが、所々にソファーが設置されており、開放感ある空間です。

ところどころにソファーなど

ANAクラウンプラザホテル札幌のレセプション

レセプション

レセプションは2Fに。流石シティホテル並の規模でレセプションも広々。

当方、ANAクラウンプラザホテル札幌のメンバーシップであるIHG会員であるため、こちらのホテルによく宿泊するのですが、スタッフの質という点ではかなり人によって差があるかな…という印象です。

素晴らしいスタッフもおり、こちらが言いたいことなどをしっかりと理解&先周りして把握してくれるようなスタッフもおり、チェックイン時にこのようなスタッフが担当すると本当にスマートにすんなりとチェックインできます。

その反面、こちらから言わないと忘れていたり、理解しているの?と不安になるようなスタッフがいるのも事実…口コミなどを見ていてもスタッフが…とあまり良い印象ではない方も多いようで、それも少し納得かなと思ってしまいます。

  • 人によってサービス内容が異なった
    • 会員向けにミネラルウォーターやお菓子が客室に置いてあるのですが、客室が決まってない時(アップグレードなどで変更した際など)などは、その場でミネラルウォーターやお菓子を紙袋で渡してくれます。ただ、人によってミネラルウォーターだけでお菓子はなしの時がありました(予約方法など全く同じなので、サービス内容に差はないはず)。
  • こちらから言わないと気づかない、名前間違い、渡し忘れなど…
    • 外国人の女性スタッフだったのですが、チェックイン時に清掃に関して聞かれるので清掃は断ったのですが、ANAクラウンプラザホテル札幌は清掃不要の場合、館内のセイコーマートかお土産屋で利用できる500円の券がもらえます。ただ、こちらから「500円券は無くなったの?」と聞かないと貰えませんでした。また、その券には宿泊者の名前を記載するのですが、名前が間違っていました…(名前間違いでも使えるので別にどうでもいいのだけど…)。さらにサッポロ割で利用したのですが、スマイルクーポンの渡し忘れがありました…。

と、人によってサービスの差が激しいな…という印象が残ってしまったのです…。素晴らしいスタッフもいることには間違いないのですが、シティホテルとしては全体的に「う〜ん…」という印象の方が強くなってしまったというのが正直なところ。

追加アメニティなどはレセプション前に

レセプション前にはアロマや(客室に置いてない)アメニティなどが置かれていました。

今はSDGsと称して、客室内にアメニティを置かない(アメニティバーなどから好きなアメニティをもって行くスタイルの)ホテルが多くなりましたが、ANAクラウンプラザホテル札幌ではアメニティは客室内にセットされています。

レセプション前に置かれているのは追加のアメニティであり、客室に置かれていないものや、ANAクラウンプラザホテル独自のスリープアドバンテージのアロマなどが置かれています。以前まではスタッフが部屋までもってきてくれましたが、今はセルフサービスという形です。

飴も置かれていました。

スリープアドバンテージはレセプションに取りに行くスタイルに変更

ANAクラウンプラザでは「スリープアドバンテージ」というプログラムがあり、各追加のアメニティが用意されています。

  • アロマオイル
  • 蒸気でホットアイマスク
  • 入浴剤
  • お茶(夜用 玄米ほうじ茶 / 朝用 抹茶入ミント緑茶)
  • 枕が選べる

今までアロマオイルや枕以外は、全て客室内に配置されていましたが、2022年7月中旬頃?より変更になり、スリープアドバンテージのアイテムはレセプションに取りに行くスタイルになりました。

スリープアドバンテージのアイテムはレセプションに

エレベーターにセキュリティあり

2F エレベーター前

レセプションのある2Fにはエレベーターが全部で4基。ただ、1Fまで行くのは2基のみ。

1Fのエレベーター前

1Fからエレベーターを乗ったり、宿泊フロアから1Fに行く時は必ず2Fで一度停止します。

エレベーターにはセキュリティがあります。

カードキーをタッチセンサーにかざすと自動的に宿泊階のボタンが点灯します。宿泊しているフロア以外は押せない仕組みになっており、セキュリティは他のホテルよりもより高いといえるでしょう。

同じ仕組みになっている札幌のホテルは東急ステイ札幌、東急ステイ札幌大通です。

エレベーターにセキュリティあり!また、自分の宿泊しているフロア階しかボタンが押せないので、セキュリティはかなり高い!

札幌のシティホテルはかなり古いところが多いため、エレベーターにセキュリティが全くないところもあります。なので、シティホテルの中でもセキュリティはかなりしっかりと対応していると言えます。

ホテル内からセイコーマートにアクセス可能

ホテル内からアクセス可能

ANAクラウンプラザホテル札幌にはセイコーマート 北3条店が併設されており、ホテル館内からアクセスできるので非常に便利です。

ANAクラウンプラザホテル札幌のその他ファシリティ(設備・施設など)

電子レンジ、ミネラルウォーター、製氷機あり

ミネラルウォーターや製氷機

ANAクラウンプラザホテル札幌のレセプション奥にミネラルウォーターや製氷機、電子レンジが設置されています。会員以外はミネラルウォーターの提供はないので、こちらからミネラルウォーターを貰いましょう。

電子レンジ

また、今まで電子レンジが無くて困っていた方が多かったのでしょうか。電子レンジが設置されるようになりました。ただ、フロント奥に1台だけの設置なので、「わざわざここまで行くのはめんどくさい…」と感じる方もいるかもしれませんね(シティホテルに電子レンジが置いてあるだけでありがたいとは思いますが)。

ビジネスセンター

レセプション前にビジネスセンターがあり、PCとプリンターがあります。

お土産屋

ホテル2Fのエレベーター横にお土産屋があります。アルコールや水なども販売されていますが、ビールなどは割高なので館内からアクセス可能なセイコーマートを利用することをおすすめします。

ジム

ジムは高級ホテルと比べるとかなり簡易的なものですが、札幌でジムの設備があるホテルの中ではマシンなどが揃っている方という印象です。

営業時間は24時間ですが、現在、コロナのため予約制になっています。

  • トレッドミル(3台)
  • クロストレーナー(2台)
  • リカンベントバイク(2台)
  • Fit3マルチ・ジム(1台)
  • ジムボール55cm
  • ジムボール65cm
  • ボスバランス
  • ストレッチマット(1m×2m)
  • ダンベル=10セット(2.5Kg~25Kg)
  • メディシンボール=3個(1Kg~5Kg)
  • ヨガマット=2枚(1830mm×610mm)

ANAクラウンプラザホテル札幌には、大浴場はなし

札幌には大浴場や温泉を備えたホテルが多数ありますが、ANAクラウンプラザホテル札幌に大浴場施設はありません。大浴場のあるホテルは下記にまとめてあるので参考にしてみてください。

札幌には宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)には大浴場があるホテルが多くあります。ユニットバスのお風呂が嫌な方は大浴場があるホテルや洗い場付きバスルームがあるホテルを選ぶとより快適に過ごすことができますよ。

ちなみにANAクラウンプラザホテル札幌では「プレミアムツイン」の客室が洗い場付きバスルームを完備しており、こちらの客室はかなり快適です。

ANAクラウンプラザホテル札幌の客室タイプ

ANAクラウンプラザホテル札幌の客室タイプ
  • スタンダードフロア – 4~10階
    • スタンダードシングル – 16㎡
    • スタンダードツイン – 21㎡
    • スタンダードコーナーツイン – 23㎡
    • スタンダードラージツイン – 35㎡
  • コンフォートフロア – 11~16階
    • コンフォートダブル – 21㎡
    • コンフォートツイン – 21㎡
    • コンフォートコーナーツイン – 23㎡
    • コンフォートラージツイン – 35㎡
  • デラックス・プレミアムフロア – 17~20階
    • デラックス ダブル – 21㎡
    • デラックス ツイン – 23㎡
    • デラックス ラージ ツイン – 35㎡
    • プレミアム ツイン – 42㎡
    • スイート – 82㎡

部屋タイプは多く、スタンダード、コンフォート、デラックス・プレミアムでフロアが異なります。

スタンダードツイン

スタンダードツインは21㎡の客室。スタンダードフロアは2020年に全てのリニューアルが完了しています。個人的にな印象としては、客室デザインは男性向けない印象でシティホテルといえど、新規開業した宿泊特化型ホテルと使い勝手はほぼかわらない印象です。

また、空きスペースが狭いため、荷物が多い方は他の客室を検討したほうがよいでしょう。

コンフォートダブル

コンフォートダブルは21㎡の客室。ベットが180cm幅とキングサイズを採用。寝心地もよいのが特徴です。

ただ、21㎡に大きなベット、ソファーなどもあるため、空きスペースは少なめ。大きなスーツケースなどがあると少し手狭感を感じるでしょう。また、冷蔵庫がかなり小さいタイプなのでご注意。

デラックスラージツイン

デラックスラージツインは35㎡の客室。エレベーター前の客室のため、うるさいかなと思いましたが、部屋内に内ドアがあるため、それほどうるさいとは感じません。

客室は程よい広さ、また、独立した洗面台あり。バスルームとトイレは同じ空間ですが、かなり快適に過ごせる環境が整っており、2人利用でちょうどよいぐらいの広さです。ただ、35㎡の割には空きスペースはそれほど広くなく、スーツケースが複数個あると広げるスペースを確保するのに大変かも…。

とは言え、全体的にすばらしい客室で満足度高めです。

プレミアム ツイン

プレミアムツインは42㎡の客室。何も言うこと無いぐらい大満足で快適な客室です。個別トイレ、独立した洗面台、洗い場付きバスルームです。

ANAクラウンプラザホテル札幌で連泊の場合、清掃不要で500円券がもらえる!

ANAクラウンプラザホテル札幌では連泊の場合、チェックイン時に清掃に関して清掃が必要かどうか、また、清掃不要の場合はバスタオルやタオルやアメニティの交換はどうするかなど聞かれます。

まず、清掃不要の場合は、ANAクラウンプラザホテル札幌内にあるお土産屋やセイコーマートで利用できる500円券が貰えます。※現時点(2022年7月現在)のものです。

500円券、チェックアウトの日時まで利用可能

なかなか良いサービスですね。これはバスタオルやアメニティの交換はありにしても清掃不要であれば貰えます。清掃不要の方はぜひ貰いましょう。ただ、こちらから言わないと貰えない時もあり、知らないと損をするのでぜひ覚えておきましょう。

ドアノブに掛けてある

また、清掃不要でアメニティの交換だけの場合は、「客室内に入っての交換」または「ドアノブに必要なものを掛けておく」のどちかを選択できます。

管理人の場合、ドアノブに掛けてもらうことが多いのですが、1人での宿泊の場合、1人分のバスタオル、フェイスタオル、ハンドタオル、バスマット、ナイトウェア、客室内にあるバスアメニティ、ミネラルウォーター(会員のみ)が用意されています。

ドアノブに掛けてもらう場合は、利用済みのバスタオルなどは回収されないので、部屋内にタオル類が大量に溜まってくるのがデメリットですが…どうするか選択できるのは流石シティホテルだなと感じます(宿泊特化型ホテルだとドアノブに掛けるだけが多いです)。

ANAクラウンプラザホテル札幌の朝食

朝食はコロナ前は3箇所で提供されていましたが、現在はビュッフェ形式のオールデイダイニング メムだけで運用されています。朝食は流石のシティホテルという感じで満足度は高め。全体的にクオリティが高い朝食です。

朝食をランキング化してみました。こちらも参考にしてみてください。

ANAクラウンプラザホテル札幌のIHG会員への待遇について

ANAクラウンプラザホテル札幌は、外資のIHGグループです。IHG会員には特典があり、今回はその特典に関して記載しておきます。参考にしてみてください。

ANAクラウンプラザホテル札幌の基本情報・館内施設、評価レビューまとめ

プレミアム ツイン
ANAクラウンプラザホテル札幌のメリット、良いところ
  • 札幌駅近くで立地がよい
  • 客室はリニューアル済みで古臭さはほぼなし(冷暖房一括管理やバスルームは古いままの客室あり)
  • スリープアドバンテージというクラウンプラザ独自の追加アメニティが最高!(入浴剤やホットアイマスク)
  • 朝食は流石のシティホテルのクオリティで美味しい!
ANAクラウンプラザホテル札幌のデメリット・ダメなところ
  • ミネラルウォーターの提供なし(IHG会員にはあり)
  • 客室の壁が薄い
  • ウェットエリア(水回り)が古いままの部屋が多い
  • 窓が開けれない
  • 冷暖房の切り替え、細かな調整が不可(冷暖房の効きは悪くない)

ANAクラウンプラザホテル札幌は古くからあるホテルですが、客室は改装リニューアルしています(一部バスルームはそのままの部屋あり)。

大浴場などの施設はないこと、スタンダードフロア、コンフォートフロアは改装済みであってもバスルームは古いままであることなどで水回りに少し不満と感じる方もいるかもしれません(ただ、バスルームはかなり清潔感あるし、 バスタブは大きい)。

ただ、流石国際的なホテルグループということもあり、バスタオルやフェイスタオル、ハンドタオルの質が非常に良く、ウェットエリア(バスルーム)も快適に使えると思います。これほどしっかりした分厚いバスタオルなどを採用している札幌のホテルは同系列のANAホリデイ・イン札幌すすきのぐらいです。

21㎡のスタンダードツインやコンフォートツインと狭い客室だと、「正直、他の宿泊特化型ホテルの方が快適かも…」という印象もありますが、35㎡以上のラージツイン以上になるとかなり快適ですし、ダブルの客室は180cm幅のベットを採用とかなり大きく、寝心地も最高です。

全体的には「満足度の高い滞在ができるホテル」という印象でデラックスフロア以上だとかなり快適です。またANAクラウンプラザ独自のスリープアドバンテージはすごく良いと思います(特にホットアイマスク)。朝食もクオリティが高く、美味しいものが揃っています。

と総合評価としては、多少気になる部分はあるにしろ満足度は全体的に高いでしょう。

コロナ対策でホテルのレストランやカフェなどは休業中になっていたりと、現在、本来のような姿ではありませんが、今後フルサービスが受けれるようになるとよりシティホテルらしさが戻ってくると思います。

以上、ANAクラウンプラザホテル札幌のブログ的口コミ・評価レビューでした。ぜひ、参考にしてみてください。

HOKKAIDO LOVE!割 が2022年10月11日より開始!

2022年10月11日よりHOKKAIDO LOVE!割が開始!概要やポイントなどをまとめてみました。

HOKKAIDO LOVE!割が販売中!

HOKKAIDO LOVE!割は2022年10月11日から販売開始中!

宿泊のみ

他クーポンと組み合わせで安く!

ポイント大量還元、即時利用可能で実質かなり安い

他クーポンと組み合わせで安く!

たまに激安なプランあり

ツアーの方がオススメかも…

JRや飛行機とのセットのツアーがおすすめ

ツアー(ツアーの方がお得!)

札幌のおすすめ情報!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次