【シングルルーム】JRイン札幌駅南口の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、北海道・札幌にあるJRイン札幌駅南口「シングルルーム」の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビューをしたいと思います!

JRイン札幌駅南口は、2016年10月6日に開業した宿泊特化ホテル(ビジネスホテル)です。ビジネスホテルでありながらも、大浴場やラウンジスペース、枕バーなど、快適に過ごせるサービスが多く、かなりオススメできるホテルです。

JRイン札幌南口の「シングルルーム」ってどうだろう?

JRイン札幌南口のシングルルームはおすすめできるよ!でも少しデメリットもあるかな。

特に空きスペースがあまりなく、大きなスーツケースを持ってくるなら他のホテルを検討した方がいいかな。

それ以外は快適空間で、特に個室トイレ、独立した洗面台と水回りがユニットバスと比べて快適だよ(バスタブはないけど)!

今回の記事では、JRイン札幌駅南口の「シングルルーム」を紹介・レビューしていきたいと思います!

この記事は「2020年8月」に宿泊した時の内容を反映した宿泊記・レビューです。

【ホテル】予約サイトで料金を確認!
目次

札幌のホテルおすすめ・ピックアップ記事

札幌のホテルおすすめ情報を見る

キャンペーン・セール情報

札幌(北海道)旅行を検討している人は要チェック!クーポンやポイント還元のキャンペーンで、実質かなり安くなります。ぜひキャンペーン情報を知っておきましょう!

「楽天トラベル」のキャンペーン・セールお得情報を見る
「じゃらん」のキャンペーン・セール、お得情報を見る

JRイン札幌駅南口のレセプション

レセプション周りはこじんまりとしており、一般的なビジネスホテルといったところ。チェックインは15時からとなっており、14時45分あたりについたのですが、チェックインは15時になるまで待ちました。

顧客情報はしっかり管理している模様で、一度でも宿泊していると名前記入のみでチェックイン可能でした。

JRイン札幌駅南口には、大浴場やラウンジスペース、枕バーなど、設備やサービスが充実しています。共有設備などの詳細はこちらを参照してください。

JRイン札幌駅南口は、エレベーターにセキュリティはなし…

エレベーターは2基。204室に対して2基なので、少し心もとない感じがします。3基あれば尚良かったかなと思います。

実際に利用していても混み合う時間帯などは来るのが遅いな…と感じる時がありました。ただ、どこにエレベーターがあるか階数表示されるようになっているのがまだ救いです(階数表示されないホテルが多い。いつになったら来るのか分からない不安感がないため、イライラしづらいかな…?)。

エレベーターにセキュリティはありません。2016年に開業と比較的新しめのホテルなので、セキュリティがあった方がよかったのでは?と感じます。

エレベーターなどにセキュリティはない!

ただ、JRイングループで共通ですが、札幌にある他のJRイン(JRイン札幌JRイン札幌北2条)もセキュリティは全くありません。

JRイン札幌北2条は2020年開業と、かなり新しめのホテル。それでもセキュリティの採用をしていないので、そういった方針だと思われます。

JRイン札幌南口の宿泊フロア

パブリックスペースや通路は少し暗めな印象でした。もう少し明るいとよいかな…とも。

通路

JRイン札幌南口の「ツインルーム」を紹介!

今回宿泊したのはシングルルームで16㎡の客室です。

入り口から撮影

シングルルームの全体像

シングルルームはシンプルながら清潔感ある白でまとまっていました。2016年開業ですが、まだまだ新しいホテルと全く引けをとらないぐらい綺麗さです。

ベッド周り

ベッドはデュベスタイル。

枕は1個のみですが、JRイン札幌駅南口には「枕バー」があり、自分好みの枕を持ってくることが可能です。

1階にある枕バー ↓

枕バー
サイドテーブル
コンセント

コンセントは2口。

ベッドは140cm幅のマットレスでシモンズを採用。寝心地は他の宿泊特化型ホテルと変わらず、良かったです。

デスク周り

特徴の1つがシングルルームはデスクがあること(ツインルームはデスクなし)。そのデスクが横幅が広くて使い勝手が抜群。部屋で仕事をする方や出張利用には最適です。

椅子
電話やメモ帳
コンセント、有線LANポート

少し残念なのはデスク周りのコンセント。コンセントは1口しかなく、またデスクからは少し遠い位置にあるため、使い勝手があまりよくないかも。

テレビ

テレビは32インチ。壁掛けタイプで、首振り機能はありません。

チェスト部分

引き出しにはスマホの充電器や優先LANケーブル、折りたたみ鏡など。

スマホの充電器あり

ティーアメニティは「煎茶」のみ。ただ、地下にフリードリンクコーナーがあり、コーヒーや紅茶があります。

ラウンジスペースにはコーヒーマシンと紅茶が置いてあり、自由に飲むことができます。

コーヒーマシン
紅茶は2種類

コーヒーマシンは「ブレンド」と「アメリカン」の2種類でした。紅茶も2種類ありました。

電気ケトル、アイスペール
冷蔵庫
バゲージラック
加湿機能付き空気清浄機

クローゼット周り

ハンガーラックなど

クローゼットスペースはなく、壁掛けタイプのフックにハンガーが3本、全身鏡など。

共用スリッパ

共用スリッパしかないのかなと思っていたら、違う場所に使い捨てスリッパも置いてありました。

消臭スプレーやコップなど

洗面台は独立タイプ

洗面台

洗面台は独立タイプです。

ドライヤー
洗面台下

洗面台下に使い捨てスリッパやタオルなど。タオルを掛けておくタオル掛けも洗面台下についています。

共用スリッパもありましたが、使い捨てスリッパもあります。大浴場があるので、大浴場に行く時は共用スリッパを使ったりすることもでき、2種類置いてあるのは良いと感じました(個人的には使い捨てスリッパしか使わないですが…)。

使い捨てスリッパあり

トイレは個室タイプ

トイレ

トイレは個室タイプ。ウォッシュレット(シャワートイレ)付きで暖房便座機能もあります。トイレットペーパーはシングル。

シャワーブース

シングルルームにはバスタブがありません(ダブル、ツインにもありません)。シャワーブースのみとなっています。

大浴場があるので、シャワーブースのみでも問題ないという方が多いと思いますが、バスタブ付きがよい場合はプレミアツイン(しかも洗い場付きバスルームです)を予約しましょう。

シャワーブース

特に広くもなく狭くもないシャワーブースでした。

シャワー
シャワーの水圧

シャワーの水圧はよく、快適でした。

シャワーの水圧よし

JRイン札幌駅南口には大浴場があります。共用施設などはこちらにまとめています↓

空調は一括管理?それとも個別調整可能タイプ?換気はできる?

札幌のホテル選びで、意外と最重要ポイントとなるのが「空調」や「窓が開けられるかどうか」ということ。

札幌のホテルでは冬の時期に「客室が暑すぎる」と感じるホテルが多くあります。特にシティホテルや高級宿泊特化型ホテルなど宿泊料金が高いホテルはこのような傾向があります。

また、一番注意したいのは寒暖の差が激しい「季節の変わり目」。季節の変わり目に宿泊予定の方は本当に要注意で快適なホテルステイが一気に不快になる可能性が大です。空調が一括管理で自分好みに変更できず、暑すぎ(寒すぎ)で、かなり不快な思いを札幌のホテルで何度もしています。さらに、窓の方角によっては日が当たることで暑くなりすぎるということも多々あります。

このような時、冷暖房や窓の開け閉めで自分の快適な温度に調整したいのですが、空調が一括管理(集中管理)だったり、窓が開けれないホテルが多くあります。

筆者は札幌(特に北海道)のホテルに宿泊する時のホテル選びでは、必ず最初にチェックするぐらいです。それぐらい気をつけないと、客室が暑すぎて寝れない…。お風呂上がりが暑すぎて、すぐに汗をかく…なんて状況に…。何度もそのような経験をしているからこそ、絶対にホテル選びの時には気をつけてほしいポイントです。

ポイントとして、以下の事を確認してホテル選びをしています↓

快適に過ごすために確認したい空調ポイント!
  • 空調は「一括管理(集中管理)」それとも「個別調整可能タイプ」のどっちか?
  • 個別調整可能タイプはいつの時期でも冷房・暖房の切り替え、温度調整が可能か?
  • 窓が開けられるのか?(客室の換気や温度調整はしやすいか)

では、どうなのか確認していきたいと思います。

空調は東芝製で、冷暖房を自由に切り替えることができる個別調整可能なタイプ。

空調は個別管理タイプで冷暖房を自由に設定できる

また、窓を開けて空気の入れ替えや温度調整も可能です。

窓を開けて換気ができる

景色

今回宿泊した401号室は景色は….という感じでした。通路を挟んで反対側などの客室だと眺望はもう少し良さそうです。

空きスペースはどれくらい?スーツケースは広げられる?

シングルルームは16㎡でほとんど空きスペースがありません。

機内持ち込みサイズのスーツケース

機内持ち込みサイズのスーツケースをこちらで広げましたが、多少邪魔だな…とは感じました。大きなスーツケースがあると足の踏み場がないような状態になりそうです…。

16㎡でも空きスペースがしっかり確保できるホテル(例えば、ロンシャンサッポロ)もあるので、そちらを検討してみるとよいかもしれません。

空きスペースは最低限レベルしかなく、大きなスーツケースは広げるのに苦労する

天井

天井にはスポットライトが1つだけでした。夜は若干暗めの印象でした。天井高は約2.6mで圧迫感などはありませんでした。

Wi-Fiは快適か?遅くなりがちな時間帯も快適に利用できる?

Wi-Fiはスマホで利用している分には問題なく利用できましたが、PCではWebブラウザを利用していても画面表示が少し遅いと感じました。速度測定結果も全体的に遅く、もう少し速ければ…といったところです。

ただ、他の客室に宿泊した時は全く問題ない速度が出ていたので、この客室の位置が悪かったのかもしれません…。

JRイン札幌駅南口の「シングルルーム」の評価レビューまとめ

JRイン札幌駅南口「シングルルーム」
総合評価
( 4 )
メリット
  • シンプルでスタイリッシュな内装でまだ新しい印象
  • 洗面台が独立タイプ
  • 個室トイレ
  • 空調は個別タイプ。温度設定の他、冷暖房の切り替えが可能
  • 使い捨てスリッパあり
  • 客室内に充電器あり
デメリット
  • 空きスペースは少ないため、大きなスーツケースを持って来る方にはおすすめしない
  • デスク周りにコンセントがもう少しあったら良かった
  • バスタブはなし。シャワーブースのみ(大浴場があるので問題なし)
  • ミネラルウォーターの提供はなし
  • セーフティーボックスなし
JRイン札幌駅南口の共通ポイント
  • 大浴場あり
  • 枕バーで自分好みの枕を選べる
  • ラウンジスペースあり
  • 無料のドリップコーヒー、紅茶をラウンジスペースで提供
  • 全体的にホテル施設が綺麗で、古臭さは全く感じない
  • 何度も宿泊いしてるが、清掃レベルは非常に高くて安定している
  • セキュリティがほとんどない
  • チェックアウトが10時まで

シンプルでスタイリッシュな印象の「シングルルーム」は16㎡の客室ですが、ちょうどよい広さのシングルルームで使い勝手、水回りも非常に快適でした。

デメリットとしては、セキュリティボックスがなく、エレベーターにもセキュリティがないこと。また、チェックアウトが10時とホテルの共通ポイントでデメリットはありますが、客室自体のデメリットは感じませんでした。

強いて言えば、16㎡の客室でも空きスペースが多いホテルもありますが、JRイン札幌駅南口のシングルルームは空きスペースがほとんどないため、大きなスーツケースを持ってると不向きな客室です。

デスクワークもしやすいですし(ただ、もう少しコンセント数があればよかった)、シングルルームとしては言う事なしで満足度が高いです。

また、JRイン札幌駅南口はいつ利用しても清掃レベルが安定していて、清掃で嫌な思いをすることがないことも個人的におすすめできる理由の1つです。

さらに大浴場や無料のドリンク、ラウンジ、枕ばーなど宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)として設備が充実しており、全体的に高評価です。

個人的にお気に入りのシングルルームの1つ。独立洗面台、個室トイレと水回りは快適。バスタブはなくシャワーブースのみだけど、大浴場があるので問題ない方が多いと思うよ!

以上、JRイン札幌駅南口「シングルルーム」の宿泊記・ブログ的口コミレビューでした!

【ホテル】予約サイトで料金を確認!

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次