【レビュー評価まとめ・基本情報・館内施設・朝食】JRイン札幌の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、北海道・札幌にある「JRイン札幌駅」の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビューをしたいと思います!

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください!

この記事は「2023年4月」に宿泊した時の内容を反映した宿泊記・評価レビュー、ブログ的口コミです。

予約サイトで料金を確認!
目次

JRイン札幌の基本情報

JRイン札幌の基本情報
  • チェックイン時間: 15:00〜
  • チェックアウト時間: 〜10:00
  • 喫煙部屋: あり
  • 朝食: 無料
  • 開業: 2008年10月16日
  • 住所: 〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西6丁目
  • 電話: 011-233-3008
  • URL: JRイン札幌 公式サイト
  • 総部屋数: 189室(シングルルーム171室/ツインルーム8室/ダブルルーム9室/ユニバーサルルーム1室)
予約サイトで料金を確認!

チェックインが15時〜、チェックアウトが〜10時で最大滞在時間が19時間と札幌にあるホテルの中では短い方です。

このホテルはシングルームが多く、ツインルームは8室しかありません。札幌にはインバウンド向けの宿泊特化型ホテルも多いですが、JRイン札幌はビジネスマンをターゲットにした宿泊特化ホテル(ビジネスホテル)という印象の方が強いです。海外のゲストもいましたが日本人の方が多かったです。

ツインルームは8室しかないので、すぐに埋まってしまう可能性があることに注意したいですね。

場所

場所は、札幌駅周辺で駅からのアクセスも非常に良いです。近くにはコンビニや家電量販店(ヨドバシカメラ)があり、大丸も歩いて1分もかからない距離です。

ホテル目の前にはファミリーマート

冬季の札幌は「アクセスしやすいホテル」を優先的に選ぼう!

冬季に雪がかなり積もる札幌では、「無理なくホテルにアクセスできるか?」というのがホテル選びの重要なポイントです。

冬の期間(11月後半〜3月下旬あたり)は、歩道に雪が積もった状態やアイスバーン状態になり、かなり滑ります。また雪が凍結して凸凹になった歩道で、スーツケースを引いて歩くのは本当に大変です。

大通公園近くのカナモトホール前周辺の歩道(除雪なし)
中島公園駅周辺の歩道(除雪なし)

歩道をしっかりと除雪しているところもありますが、除雪されない場所も多くあります。

なので、冬季のホテル選びは、立地や利便性を最優先しましょう。移動で苦労することがなくなるため、より快適になります

札幌には長い地下道や屋根付きの商店街(狸小路商店街)があり、これらをうまく利用すれば、雪道を歩くことなくアクセスできます。また、悪天候でもアクセスしやすいことは間違いありません。

JRイン札幌駅のアクセスは?

JRイン札幌駅は駅から5分以内にアクセスできる位置。また、ホテル目の前のサツエキ Bridgeは高架下で屋根がある場所を歩けるため、雪などでも問題なくアクセス可能です(現在、サツエキ Bridgeは新幹線高架橋工事で閉業しています。)

JRイン札幌の外観

2008年開業ですが、現在でも見た目は新しい印象で古臭さは感じません。

JRイン札幌のレセプション周り

レセプション / フロント

ホテル内も(2008年開業の割には)キレイな印象でした。

JRイン札幌の追加アメニティはフロント前に

アメニティバー

JRイン札幌の客室には歯ブラシ以外のアメニティは置いていません。フロント前にあるアメニティバーから必要なものを持っていくスタイルです。

入浴剤2種類、メイク落とし、洗顔、化粧水、乳液、ヘアターバン、コットンセット(綿棒&コットン)

普通の宿泊特化型ホテルで入浴剤が置いてあるのは珍しいと思います。またヘアターバンがあるのもなかなか珍しいですね。アメニティは必要十分揃っていると思います。

JRイン札幌のフロアガイド

2階〜10階が宿泊フロアです。ラウンジやコインランドリー、自販機などの設備は1階にあります。

キーカード

JRイン札幌はエレベーターにセキュリティなし…

エレベーターは2基。全部で189室なので3基ぐらいあると快適かなと感じました。時間帯によっては混み合うかも…

残念ながら、エレベーターにセキュリティがありません。

エレベーターにセキュリティがないのがデメリット!

JRイン札幌のラウンジスペース

JRイン札幌にはフロント前にラウンジスペースがあります。このラウンジは朝食会場にもなります。

フリードリンクの提供はなし

ラウンジスペースがあるとウェルカムドリンクなどのフリードリンクが提供されていそうですが、JRイン札幌ではそのようなものは一切ありません。

同系列のJRイン札幌駅南口やJRイン札幌北2条ではドリンクサービスがあります。同グループでも運営の仕方が異なる模様です。

JRイン札幌は枕コーナーで好きな枕が選べる!

枕コーナー

JRイングループではどのホテルにも枕を自由に選ぶことのできる枕コーナーがあります。自分好みの枕を自由に持っていけるので寝心地も最高です。

自分好みの枕が選べる!

JRイン札幌のその他ファシリティ(設備)

大浴場はなし

大浴場はありません。JRイングループは札幌に3店舗あり、JRイン札幌の他にJRイン札幌駅南口、JRイン札幌北2条があります。

JRイン札幌駅南口、JRイン札幌北2条には大浴場が完備されているので、このJRイン札幌の設備は他2店舗よりも劣る印象です。

札幌では「大浴場」や「温泉大浴場」があるホテル、「洗い場付きのバスルーム」を備えたホテルが多数あります。

なので、ユニットバスしかなかったりするホテルや客室はデメリットかも…。洗い場付きバスルームがある客室や大浴場があるホテルを選ぶとより快適なホテルステイになるでしょう。

漫画や新聞あり

新聞
漫画コーナー

ラウンジ外に新聞や漫画コーナーがあり、ラウンジ内で利用することが可能です。

自販機、製氷機、電子レンジ

自販機や製氷機

1Fに自販機、電子レンジ、製氷機があります。

アルコール自販機

アルコールの自販機は2Fのエレベーター前に設定されています。

洗濯機

洗濯機

洗濯機は2台設置されていました。洗濯200円(洗剤不要)、乾燥機が10分100円となっています。

PCとプリンター

PC、プリンタ ー

PCとプリンターが設置されているビジネスセンターも備えています。

JRイン札幌の客室タイプ一覧

シングルルーム
JRイン札幌の客室一覧
  • シングルルーム – 15㎡ – 171室
  • ダブルルーム -19㎡ – 9室
  • ツインルーム – 26㎡ – 8室
  • ユニバーサルルーム – 26㎡ – 1室

客室のほとんどがシングルルームとなっており、どちらかと言えばビジネスマン向けのホテルと言う印象です。

シングルルーム

シングルルーム

シングルルームは15㎡の客室。基本的にビジネス用途に向いた作りになっており、大きなデスクと使いやすいデスクチェアが設置されています。筆者が利用したシングルルームはなぜかゲーミングチェアが設置されていました。

またテーブルも広く、デスクワークはかなり使いやすいのでビジネスマンにおすすめ。もちろん観光でも利用しやすい環境です。

ただ、普通のユニットバスの客室であることに加え、JRイン札幌には大浴場がない(JRイン札幌駅南口やJRイン札幌北2条はあり)ため、あまりシングルルームにメリットは感じないかなという印象でした。

ツインルーム

ツインルーム

ツインルームは26㎡の広さ。特徴は「洗い場付きバスルーム」を完備しており、水回りがかなり快適なことです。

ベッドがあるメインエリアはそれほど広くなく、通路部分が無駄に面積を占めている印象もありますが、基本的に快適に過ごせる環境が整っています。ただ、ツインルームですがソファは1脚のみしかないことがデメリットです。

JRイン札幌では軽朝食を無料で提供!

JRイン札幌では軽い朝食が無料で付いてきます。

朝食会場はラウンジスペース です。

パン5種類など
水、アップルジュース、オレンジジュース、牛乳
紅茶
コーヒー、コーンスープ、コンソメスープ、クラムチャウダー
ヨーグルト、北海道ミルクプリン
ポテトサラダ、ゆで卵
トースターあり

超軽食という感じなので、ここでサクッと食べてもよいですが、観光で来ているなら外に食べに行く方がよいでしょう。

JRイン札幌駅の基本情報・館内施設、評価レビューまとめ

JRイン札幌駅
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 札幌駅周辺で立地が良い
  • 無料朝食あり(軽食)
  • 枕コーナーあり。種類豊富で自分に合った枕を利用できる!
  • 自由に使えるラウンジあり
  • 入浴剤などアメニティが充実!
デメリット
  • エレベーターにセキュリティなし
  • 最大滞在時間が短い(15時チェックイン、10時チェックアウト)
  • 大浴場はない(札幌にある同系列のホテルには大浴場あり)
  • ウェルカムドリンクやフリードリンクはなし

札幌にはJRイングループが3店舗あり、今回のJRイン札幌の他にJRイン札幌南口JRイン札幌北2条があります。その中で、JRイン札幌を選ぶ理由の一つとしては、「朝食(軽食)が無料」ということでしょうか。ただ、JRイン札幌南口、JRイン札幌北2条にはある大浴場やドリンクサービスはありません。

また、シングルやダブルの客室では「トレインビューの客室」があるので、それらが人気かもしれません(個人的にトレインビューで一番おすすめは京急 EX)。

正直なところ、個人的にはJRイン札幌北2条JRイン札幌南口の方が好みです。一番築浅なJRイン札幌北2条は全体的にかなり綺麗ですし、機能的な部屋が多いのでどうしてもJRイン札幌北2条を選びがち…

ということで、特別JRイン札幌が良いところはあまり見いだせませんが、宿泊してみて不満がほとんどないのも事実です。至って普通のビジネスホテルですが、JRイングループに外れはないし、JRイン札幌もリーズナブルに宿泊できるので安い時には重宝しています。

以上、JRイン札幌駅の宿泊記、ブログ的口コミ、評価レビューでした!ぜひ、参考にしてみてください。

予約サイトで料金を確認!

札幌のおすすめ情報!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次