【レビュー評価まとめ・基本情報・館内施設】ホテルフォルツァ札幌駅前の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

北海道・札幌にあるホテルフォルツァ札幌駅前」に宿泊してきたので宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビューをしたいと思います!

この記事は「2023年10月」に宿泊した時の内容を反映した宿泊記・評価レビュー、ブログ的口コミです。

札幌のホテルを検討しているけど、どこがよいのかしら?

札幌のホテルはほぼ全て宿泊したから、どこがよいかは自信を持って教えれるよ!

あと、何度も泊まってみないと「本当に良いホテル」なのか分からなかったりするよね…。1度目は印象が良くても次はかなり悪かったり…

そうそう!1度目は清掃が完璧たったけど、2回目の宿泊時はイマイチだったという経験があるわ…

何度も宿泊するから、その点もしっかりレビューしていくよ!

ホテルフォルツァ札幌駅前ってどうなの?

ホテルフォルツァ札幌駅前は今までに4回ほど宿泊したけど、ここは札幌で大好きなホテル!

立地、館内の高級感、客室、朝食とどれもすばらしく、総合力がかなり高いホテルだよ!

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください!

目次

ホテルフォルツァ札幌駅前の基本情報

ホテルフォルツァ札幌駅前 基本情報
  • チェックイン時間: 14:00〜
  • チェックアウト時間: 〜11:00
  • 住所: 〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西2-1-1
  • 電話: 011-222-3555
  • URL: ホテルフォルツァ札幌駅前
  • 総部屋数: 304室
  • 開業日:2020年8月1日新規オープン
予約サイトで料金を確認!

ホテルフォルツァ札幌駅前は(コロナ患者受入ホテルとして運営していたため)しばらく休業していましたが、2023年7月1日より営業再開しました。

最大滞在時間は長め

チェックインが14時〜、チェックアウトが〜11時となっており、最大滞在時間が21時間です。札幌にあるホテルの中で最大滞在時間が長めのホテルです。

チェックイン14時、チェックアウト11時までと最大滞在時間が長め

場所、立地の良さ

札幌駅から徒歩4分ほどの距離にあり、立地はなかなか良いと言えます。

天候が悪い時などは「地下道」からのアクセスが好ましく、スーツケースがある場合は「24番出入口」にエレベーターがあるため、こちらを利用しましょう。

スクロールできます
地下側の24番出入口エレベーター
地上側の24番出入口エレベーター

24番出入口からホテルの裏口側へは100mもない距離なので、地上を歩くのは1分以内です。

ホテルから100mぐらいでローソン、セブンイレブン、ファミリーマートがあり、飲食店も多く、東急百貨店もすぐ。利便性も高い位置にあり、立地は最高と言えるぐらい良いです。

立地の利便性は?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い
電車や徒歩でのアクセスの良さは?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い
雪が積もる冬季や悪天候時のアクセスは?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い

冬季の札幌は「アクセスしやすいホテル」を優先的に選ぼう!

冬季に雪がかなり積もる札幌では、「無理なくホテルにアクセスできるか?」というのがホテル選びの重要なポイントです。

冬の期間(11月後半〜3月下旬あたり)は、歩道に雪が積もった状態やアイスバーン状態になり、かなり滑ります。また雪が凍結して凸凹になった歩道で、スーツケースを引いて歩くのは本当に大変です。

スクロールできます
大通公園近くのカナモトホール前周辺の歩道(除雪なし)
中島公園駅周辺の歩道(除雪なし)

歩道をしっかりと除雪しているところもありますが、除雪されない場所も多くあります。

なので、冬季のホテル選びは、立地や利便性を最優先しましょう。移動で苦労することがなくなるため、より快適になります

札幌には長い地下道や屋根付きの商店街(狸小路商店街)があり、これらをうまく利用すれば、雪道を歩くことなくアクセスできます。また、悪天候でもアクセスしやすいことは間違いありません。

ホテルフォルツァ札幌駅前はどうだった?

ホテルフォルツァ札幌駅前は地下道「24番」出入口から(ホテル裏側の入り口まで)約100mなので、冬場にも比較的おすすめできるホテルです。

雪が積もった時にアクセスが最高とまでは言えませんが、札幌の中でも比較的アクセスしやすいホテルと言えます。

ホテルフォルツァ札幌駅の外観や1階エリア

外観

ホテルに入るといい匂いが漂います。1階部分にはソファがあり、待ち合わせなどにも使えそうです。無機質な空間の中にも高級感を感じます。

レセプション(フロント)やロビースペースは2階になり、エスカレーターもあるのでエレベーターをわざわざ待つ必要はありません。

エレベーター
エスカレーター

ホテルフォルツァ札幌駅前のフロント・ロビー周り]

エスカレーターで2階に上がると、氷柱(つらら)をイメージしたスワロフスキーのクリスタルがお出迎え。思った以上の高級感が漂っています。

スワロフスキーのクリスタルの裏側には高級感ある雰囲気のロビースペース。インテリアデザインはカッシーナ・イクスシーが担当でセンスもよく、この雰囲気が好きな人も多いだろうなと感じました。

Cassina ixc(カッシーナ・イクスシー)

ソファや椅子が置かれています。雰囲気だけで言えば、高級ホテルと引けを取らないレベルです。

天井が高くて開放的

天井が高く、全面窓ガラスで開放感抜群です。

レセプション側から撮影
夜のロビースペース

夜の方が昼よりもさらに雰囲気が良く、素敵な空間です。

フロント

ロビー側は天井が高く開放感抜群ですが、ロビースペースの手前にあるレセプション・フロント側は天井が普通の高さなので、なんだか一気に閉鎖感を感じます(ギャップが激しい…)。

ホテルフォルツァ札幌駅前のエレベーターにはセキュリティあり

エレベーター前

高級感溢れるロビーがある2階ですが、2階のエレベーター前は急に無機質な印象に…業務用エレベーターか…と思うぐらい印象が異なりました…。

エレベーターは全部で3基。全304室、しかもツインルームが多いのでエレベーター数は客室数(最大宿泊人数)に対して少し少ない、または必要最低限と言った印象です。

フロントやロビーは2階にあります。2階にフロントやロビーがあるホテルではセキュリティの都合上、エレベーターが2階で一旦停止する仕様になっているホテルも多いですが(周辺で言えばクロスホテル札幌など)、ホテルフォルツァ札幌駅前はフロントがある2階で一旦停止することはありません。

ホテルは19階まで

エレベーターのタッチセンサーにキーカードをかざすと、宿泊フロアのボタンが押せるようになる仕組みでセキュリティがあります。

ただ、自分の宿泊するフロアだけでなく、他フロアのボタンも押せるので、セキュリティがかなり高いということではありません。それでもセキュリティがあるので安心ですね。

エレベーターにセキュリティあり

アメニティはアメニティバーから必要なものを持っていくスタイル

アメニティバー

以前は追加アメニティが少しだけフロント部分に置いてありましたが、現在は全てのアメニティがアメニティバーに置かれおり、こちらから必要なものを持っていくスタイルになっています。

入浴剤

札幌でアメニティで入浴剤が置いてあるところは少なく、これは嬉しい方が多いと思います。また、ホテルフォルツァ札幌駅前では洗い場付きバスルームの客室も多いので、自宅感覚でお風呂に入れることもあり、入浴剤があると一気に気分が上がりそうです。

アメニティに入浴剤あり!

ヘアパック、オールインワンクリーム、クレンジングミルク、コットン、シェービングクリーム

スキンケアパックなども揃っています。

ヘアブラシ、カミソリ、綿棒

ホテルフォルツァ札幌駅前はフリードリンクサービス(コーヒーマシン)あり

レセプション・フロントの奥にドリンクサービスがあります。

コーヒーマシンとワイン&日本酒サーバー

コーヒーマシンは無料で利用でき、ワイン&日本酒サーバーは1杯無料となっています。少し残念ポイントとしては、ソフトドリンクの提供はない点でしょうか。フリードリンクでソフトドリンクもあれば最高だったなと感じますが、その反面、1杯無料のワイン&日本酒サーバーがあるのが嬉しいところです。

コーヒーマシン

コーヒーマシンは終日で利用できます。無料のドリンクサービスを行っているホテルでは、時間に区切りがあるところが多いですが、こちらは24時間利用可能(深夜のメンテンス時除く)。

(朝は提供していないホテルが多い中)朝から美味しいコーヒーが飲めるのはよいですね!

エスプレッソ、コーヒー、アメリカン、カプチーノ、カフェラテ、カフェモカ、ココア

コーヒーマシンはエスプレッソ、コーヒー、アメリカン、カプチーノ、カフェラテ、カフェモカ、ココアとメニュー豊富でした。

紙コップでお持ち帰り

ワインか日本酒が1杯無料!2杯目からは300円

ワイン&日本酒サーバー

ワイン&日本酒サーバーは16:00~22:00まで利用でき、1杯目は無料で楽しめます。2杯目からは有料で300円。アルコールは日本酒、白ワイン、赤ワインがありました。

フロントスタッフに利用したいことを伝えると、カードキーが貰えます。こちらをサーバーに差し込むとワインなどが選べるようになります。

ロビースペースで飲んでもよいし、客室に持ち帰って楽しむこともできます。

ホテルフォルツァ札幌駅前の設備(ファシリティ)

大浴場

ホテルフォルツァ札幌駅前には大浴場はありません。

札幌では「大浴場」や「温泉大浴場」があるホテル、「洗い場付きのバスルーム」を備えたホテルが多数あります。

なので、ユニットバスしかなかったりするホテルや客室はデメリットかも…。洗い場付きバスルームがある客室や大浴場があるホテルを選ぶとより快適なホテルステイになるでしょう。

自販機、製氷機、電子レンジ

自販機や製氷機は2階にあります。珍しいことにセブンティーンのアイスの自販機がありました。

セブンティーンのアイス
自販機はソフトドリンクのみ

自販機にアルコール飲料はありませんでした。自販機は電子マネーに対応しています。

製氷機
電子レンジ

コインランドリー

コインランドリーは洗濯機と乾燥機が各4台ずつ。2020年開業なのでできれば洗濯と乾燥が一体型のドラム式を採用してほしかったなと…(洗濯後に乾燥機に入れ替える手間がなくなるため)。

洗濯は300円
乾燥30分100円

洗剤は自動投入です。

ホテルフォルツァ札幌駅前の客室タイプ

フォルツァツイン

客室概要

ホテルフォルツァ札幌駅前の客室タイプ一覧

ダブルルーム

  • フォルツァダブル:17.5㎡ – 48室
  • コンフォートダブル:18.5㎡ – 32室
  • リラクシングダブル:19㎡ – 16室
  • スーペリアダブル:18㎡ – 48室
  • デラックスダブル:19㎡ – 16室
  • ユニバーサルダブル:26㎡ – 1室

ツインルーム

  • ハリウッドツイン:25㎡ – 16室
  • フォルツァツイン:25㎡ – 47室
  • リフレッシュツイン:27㎡ – 16室
  • ノルドツイン:26.5㎡ – 10室
  • スーペリアツイン:25.5㎡ – 16室
  • ファミリートリプル:25㎡
予約サイトで料金を確認!

客室は全部で12タイプとかなり多めですが、大きな違いが殆どない客室もあり、正直、ここまで細かく分ける必要があるのか少し謎です…。

客室見取り図

また、客室配置も変則的な印象でどこにどの客室があるか分かりにくい….

コンフォートダブル

コンフォートダブルは18.5㎡の客室。ベッドがあるメインエリアに空きスペースも多く、大きなスーツケースも広げることが可能です。

ただ、デスクもテーブルも無い客室なので、人を選ぶかなという印象でした。

客室内には折りたたみ椅子だけあり、テレビが置かれているといころをデスクとして利用することを想定している模様ですが、非常に疑問が残る感じで基本的にデスクとしては簡易的な感じでしか利用できません。ただ、折りたたみ机の貸出があるため、デスクや食事などで机が欲しい方は貸出を利用しましょう。1人での宿泊で快適に過ごせる広さがあるので、机を借りてもそれほど狭さは感じませんでした。

バスルームはユニットバスとなっていますが、築浅ということもあり不満点は少ないでしょう。スーペリアダブルになると水回りが3点独立型になるため、より快適になります。

スーペリアダブル

スーペリアダブル

スーペリアダブルは18㎡の客室。ベッドがあるメインエリアは思った以上に狭い印象です。

スーペリアダブル

スーペリアダブルの良いところは、洗い場付きバスルームがあること。シングルまたはダブルルームで洗い場付きバスルームがある客室は札幌でも貴重です。

個室トイレ
独立洗面台

トイレは個室、洗面台も独立タイプで、水回りは本当に快適な客室でした。

フォルツァツイン

フォルツァツイン

フォルツァツインは25㎡の客室。洗い場付きバスルーム、個室トイレと水回りは快適そのもの。ベッドはハリウッドツインスタイルで、ソファがある客室です(ツインでソファなしの客室もある)。

フォルツァツイン
洗い場付きバスルーム
個室トイレ

不満点がほとんどありませんが、強いて言えば、ベッドがあるメインエリアがそれほど広くはないこと。また、2人掛けソファはコンパクト、ハリウッドツインスタイルなので、親しい間柄の方にしかおすすめできないことでしょうか。

ホテルフォルツァ札幌駅前では折りたたみ机の貸出あり

ホテルフォルツァ札幌駅前はデスクやテーブルがない客室もあります。なので、まずは客室選びをしっかりとしないといけないところですが、折りたたみ机(折りたたみ椅子)の貸出があります。

コンセントなどの確保やデスクライトがないことを考慮すると、ビジネスマンなどは使い勝手よいとはいえないかもしれませんが、ないよりはマシと言ったところでしょうか。

バゲージラックも貸出のみ

客室内にバゲージラックはなく、貸出のみとなっています。

客室内にバゲージラックはなし(貸し出しのみ)

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食【おすすめ】

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食は個人的に非常に良かったです。

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食 基本情報
  • 朝食会場:ホテル3階
  • 朝食料金(外来):2,000円、小学生1,000円
  • 朝食時間:6:30~10:30(L.O 10:00)
  • 種類:ビュッフェスタイル

※記載料金は「2024年4月」時点のもの。全て税込。

予約サイトで料金を確認!

朝食は2,000円ですが、同料金帯でトップクラスの朝食でした。和洋が揃っていますが、どちらかというと洋食系が多く感じ、他のホテル朝食よりも少し変わりネタが多いと感じました。

クオリティも良く、どれも美味しくて、ホテルフォルツァ札幌駅前に宿泊するなら朝食を付けるのがおすすめと感じるほどでした。

ホテルフォルツァ札幌駅前の基本情報・館内施設、評価レビューまとめ

ホテルフォルツァ札幌駅前
総合評価
( 4 )
メリット
  • 館内は高級感ある内装!カッシーナが手掛けている!
  • 立地がよく、ビジネス、観光での利用におすすめ
  • ウェルカムドリンクとして、ワイン&日本酒サーバーを1回利用可能(2回目からは300円)
  • フロント前にあるコーヒーマシンが24時間利用可能!
  • アメニティに入浴剤あり
デメリット
  • 大浴場なし
  • 宿泊者専用のフリーラウンジスペースなどはない
  • 全体的にWi-Fiが遅い傾向(4回宿泊して混雑する時間帯はいつも遅い)
ホテルフォルツァ札幌駅前の客室ポイント
  • ミネラルウォーターの提供あり
  • 個別調整可能な空調
  • 窓を開けられる
  • 客室内にスマホの充電器あり
  • ツインやダブルルームを1人で利用(シングルユース)でもアメニティはすべて2セット用意されている
  • セーフティボックスなし
  • バゲージラックは貸出のみ
  • スリッパはウォッシャブルの共用タイプ

ホテルフォルツァ札幌駅前の最大の特徴・メリットは好立地なこだと感じました。個人的に、この周辺では一番立地がよいホテルだと感じます。

また、新規オープンしたホテルなので新しいのは当たり前ですが、内装がカッシーナが担当し、高級感溢れるロビーは宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)とは思えないほど素晴らしい空間でした。

客室タイプが多いですが、どちらかと言えば観光客重視なツインルームが多い印象です。また、デスクとして使える椅子を備えた客室はほとんどありません。

ビジネス利用の場合はデスクが広くて使い勝手の良く、背もたれのある椅子を設置しているスーペリアダブルがおすすめです(折りたたみ机、折りたたみ椅子は貸出可能なので他の部屋でも問題ないといえば問題ないでしょう)。

ツインルームは洗い場付きバスルームがあり、多機能シャワーを備えているので水回りは快適です。

総合的にかなりおすすめですが、客室タイプが12タイプもあり、どれが自分に合っているのかしっかり見極めるのが大切です。

例えば、ハリウッドツインにはソファセットはないですが、フォルツァツインにはあったり。ただ寝るだけの客室としてハリウッドツインは申し分ないですが、客室内で食事をしたりするには少し不便だったりします。

と、用途をしっかりと見極めて宿泊するとかなり快適なホテルステイができるホテルだと感じました。総合的には非常によいホテルで、個人的にもお気に入り。

立地条件が良く、高級感あるパブリックスペース、快適な客室、美味しい朝食と総合力が非常に高いホテルです。大浴場がないのが残念かもしれませんが、大浴場が必要ない人には大変おすすめなホテルだと感じました。

以上、ホテルフォルツァ札幌駅前のブログ的口コミ・レビュー評価でした!参考にしてみてください。

検索用タグ:FORZA

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次