【朝食】ホテルフォルツァ札幌駅前の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、ホテルフォルツァ札幌駅前の「朝食」をブログ的口コミ・評価レビューしていきたいと思います!

この記事は「2023年10月」時点の朝食内容となります。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので参考程度としてください。

予約サイトで料金を確認!
目次

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食 基本情報

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食 基本情報
  • 朝食会場:ホテル3階
  • 朝食料金(外来):2,000円、小学生1,000円
  • 朝食時間:6:30~10:30(L.O 10:00)
  • 種類:ビュッフェスタイル

※記載料金は「2024年4月」時点のもの。全て税込。

予約サイトで料金を確認!

2023年7月1日より朝食料金が改定となり、

  • 大人 : 1,500円 → 2,000円
  • 小学生 : 800円 → 1,000円

となります。ただ、コロナの影響でずっと休業しており、朝食が再開される以前は、基本的にお弁当スタイルの部屋に持ち帰りができる朝食(短期間だけビュッフェ)でした。なので、値上げというよりも朝食ビュフェ再開に伴って料金変更というような感覚です。

朝食券タイプ

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食を紹介!

席はビュッフェ台を挟んで両サイドにありました。

ビュッフェ台
チーズ4種類

チーズが4種類、ドレッシングは3種類

水耕栽培レタスとトレビスのサラダ、トマトとアーリーレッドのサラダバジル風味、パプリカとライブオリーブのサラダ
美瑛育ちのコールスローサラダ、黒糖ポークとポテトのサラダ
ミックスドライフルーツ、胡桃のロースト、パンプキンシード
海老の出汁香るカレー
海老の出汁香るカレー

海老の出汁香るカレーは、食べたくなるポップアップに釣られて食べてみましたが、確かに海老の出汁が効いていて美味しかったです。他のホテル朝食では見かけない味のカレーです。

ベーコンとポテトのスペイン風オムレツ
季節野菜のグリル
ビーフシチュー

ビーフシチューはお肉や野菜がゴロゴロと入っていて、食べごたえ抜群!

チキングリルレモンペッパー風味
北海道産栗かぼちゃのコロッケ
北海道産白米
じゃがいもと玉蜀黍(とうもろこし)の炊き込みご飯
鮪とアボガドのカルパッチョ、アジアン風真イカとバジルのスイートチリソース
サーモンとセロリのトマトビネガーソース、赤海老とカラフルドレッシング和え

海鮮も4種類提供されていますが、刺し身ではなく、マリネなど洋アジア風な味付けでの提供でした。

中華粥とトッピング
北海道産ごま昆布、わさび昆布、しその実漬け、たらこ、梅干し、たくあん、松前漬け、キムチ
北海道の昆布とかつお香る美味しいお出汁、野菜たっぷり味噌汁

出汁は本当に美味しく、お茶漬けにしましたが最高でした!

オリジナルバターで食べる蒸し野菜 三種のバター
バシルバター、明太バター、醤油バター

このバターも絶品でした。

蒸し野菜
かぼちゃのそぼろ煮、いんげんと4種のきのこ胡麻和え
出汁巻き卵
鮭塩焼き、樺太ししゃも
北海道産しじみラーメン
ベーコン、ウインナー
パンなど

パンは全部で5種類。

オニオングラタン風スープ
オニオングラタン風スープ用のバケット

デザート&フルーツ

カットフルーツ、手作りカスタードプリン、ケーキ4種類ほど、北海道産小豆のはぎ
フルーツグラノーラ、コーンフレーク
ヨーグルト
アイスクリーム

ドリンク類

コーヒーマシン
紅茶や緑茶など
北海道牛乳、カツゲン
アップルジュース、オレンジニュース、水

どれも美味しい!

料理はどれも手が込んでいるものが多く、札幌にある他のホテル朝食と比べてかなり独自色があると感じました。

全体的に少し味付けが濃い目かなという印象でしたが、どれも美味しかったです。

サラダやチーズ
ビーフシチューはお肉もゴロゴロと

ここの朝食は日替わりメニューが多いらしく、いつも同じメニューがあるとは限りませんが、ビーフシチューはお肉や野菜がゴロゴロと入っていて食べごたえがあります(他のホテルでお肉などをケチって全くはいっていないとこところがあったりするため、かなりしっかりとしている印象です)。

海鮮系

海鮮系は全て洋食やアジアンテイストの味付けがされており、海鮮が刺し身で置いてあるホテルとは一味異なります。刺し身で置いてほしい人もいるとは思いますが、個人的には、ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食で独自性を感じられてよいかなと思いました。

お茶漬け最高!
ケーキやカスタードプリン、アイスクリームなど

手作りのカスタードプリンやアイスクリームも美味しくて、コーヒーと一緒に食べると最高でした。ケーキは業務用だと思われますが、思ったよりも種類が豊富にあったのが良いところ。

多少気になったこと

9時前後から少し品切れ状態のままのものが続き、そのまま料理名の表示が消えるものが多少なりありました。なので、基本的に早い時間帯に利用するのがおすすめです。

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食を評価、レビューまとめ

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食
総合評価
( 4 )
メリット
  • 種類は普通、料理のクオリティは良い
  • 北海道らしいものは多少あるが、どちらかというと洋食が得意な朝食という感じ
  • 2,000円ならコストパフォーマンスが良い
デメリット
  • 北海道らしいものは少ない印象

どの料理もひと手間加えたようなものが多く、他のホテルの朝食と比べて独自色がかなり強いと感じました。

北海道らしいものは多少はあるものの少なく、北海道らしさを全面に押し出した朝食ではありませんが、ホテル独自の料理が多くあり、洋食系や創作系を得意としている印象でした。個人的にはすごく良かったです。

ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食で目玉は…と聞かれると、個人的には「オリジナルバターで食べる蒸し野菜 三種のバター」かなと。蒸し野菜の素材の良さに加え、3種類のバターが絶品です。

ただ、目玉として押し出しているのは「海老カレー」でしょうか?どれか分からないぐらい「これだ!」と言えるようなものは見当たらず….

あと、個人的には色々な野菜(サラダ、蒸し野菜、グリル野菜)があったのが好印象でした。

全体的にクオリティは高く、普通の宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)よりもワンランク上で、しっかりと作りこまれているものが多いと感じます。

札幌のホテル朝食 一覧リスト

最終更新日:2024年5月3日

朝食料金(宿泊者)が「無料〜1,299円」のホテル

※全て税込

朝食料金(宿泊者)が「1,300円〜1,999円」のホテル

※全て税込

朝食料金(宿泊者)が「2,000円〜2,499円」のホテル一覧を見る

※全て税込

朝食料金(宿泊者)が「2,500円〜」のホテル一覧を見る

※全て税込

あえて似ている朝食を挙げてみると、同料金帯の京急 EXホテル 札幌の朝食と傾向が似ていると感じました。

個人的にホテルフォルツァ札幌駅前に宿泊するなら、朝食をつけることをおすすめします。また食べたいと思える朝食でした!

ただ、北海道らしいもの(海鮮丼など)が食べたい方は素泊まりや他のホテルにするのがよいでしょう。

以上、ホテルフォルツァ札幌駅前の朝食の紹介・ブログ的口コミ・評価レビューでした!参考にしてみてください!

予約サイトで料金を確認!

札幌のホテル朝食をランキング形式で紹介しています。

実際に食べてレビュー・ランキング化しているので、こちらも参考にしてみてください↓

朝から「いくらのかけ放題・食べ放題」が楽しめるホテルはこちら↓

札幌のホテル朝食レビュー記事リスト↓

検索用タグ:FORZA

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次