【レビュー評価まとめ・基本情報・館内施設】ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

北海道・札幌にある「ラ・ジェント・ステイ新さっぽろ」の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビューをしたいと思います!

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください!

この記事は「2024年1月」に宿泊した時の内容を反映した宿泊記・評価レビュー、ブログ的口コミです。

予約サイトで料金を確認!
目次

札幌のホテルおすすめ・ピックアップ記事

札幌のホテルおすすめ情報を見る

キャンペーン・セール情報

札幌(北海道)旅行を検討している人は要チェック!クーポンやポイント還元のキャンペーンで、実質かなり安くなります。ぜひキャンペーン情報を知っておきましょう!

「楽天トラベル」のキャンペーン・セールお得情報を見る
「じゃらん」のキャンペーン・セール、お得情報を見る

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの基本情報

1F エントランス
ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの基本情報
  • チェックイン時間: 15:00〜
  • チェックアウト時間: 〜11:00
  • 喫煙部屋: なし
  • 開業日: 2023年7月15日
  • 住所: 〒004-0051 北海道札幌市厚別区厚別中央1条6丁目3番5号
  • 電話:  011-801-2630
  • URL: ラ・ジェント・ステイ新さっぽろ 公式サイト
  • 総部屋数:172室
予約サイトで料金を確認!

場所

JR新札幌駅から徒歩3分程度の距離にあります。また、ホテルまで屋根付きの歩道で繋がっており、雨風や雪の影響は一切受けないのが良いところです。また、途中には商業施設BiViがあり、飲食店やスーパーがあるため、利便性も悪くありません。

冬季の札幌は「アクセスしやすいホテル」を優先的に選ぼう!

冬季に雪がかなり積もる札幌では、「無理なくホテルにアクセスできるか?」というのがホテル選びの重要なポイントです。

冬の期間(11月後半〜3月下旬あたり)は、歩道に雪が積もった状態やアイスバーン状態になり、かなり滑ります。雪で凸凹になった歩道でスーツケースを引いて歩くのは本当に大変です。

大通公園近くのカナモトホール前周辺の歩道
中島公園駅周辺の歩道

なので、冬季のホテル選びは、立地や利便性を優先的するとより快適で移動が楽になります。

札幌には長い地下道や屋根付きの商店街(狸小路商店街)があり、これらをうまく利用すれば、雪道を歩くことなくアクセスできます。また、悪天候でもアクセスしやすいことは間違いありません。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろのアクセスは?

前述した通り、ラ・ジェント・ステイ新さっぽろは、JR札幌駅や地下鉄の新さっぽろ駅から歩道や館内から一歩も外を出ずにホテルまでアクセスできます。

なので、雪が降ろうが、雨風であろうが、全く天候の影響を受けません。

冬場の雪や雨風の影響を受けずにホテルまで行ける!

立地の利便性は?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い
電車や徒歩でのアクセスの良さは?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い
雪が積もる冬季や悪天候時のアクセスは?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い

JR新さっぽろ駅からホテルまでは屋根付き歩道で直結

ホテル側へ

JR新さっぽろ駅からホテルまでは屋根付き歩道で直結しており、商業施設BiVi横の通路からホテルに入ることができます。

ホテルエントランス(2F)
エレベーターが2基

ホテルエントランスを入るとエレベーターが2基ありました。ここは2階になります。レセプション・フロントやロビースペースなどは1階にあります。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろのロビーやフロント周り

1階にフロントやロビースペース、ビジネスラウンジがあります。

フロント・レセプション
ロビースペース

ロビースペースは宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)としては広々としており、オシャレな感じでした。

アメニティはアメニティバーから必要なものを持っていくスタイル

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろは客室内にアメニティは置いてなく、フロント前にあるアメニティバーから必要なものを持っていくスタイルです。

靴磨きクロス、ヘアバンド、ヘアクリップ、カミソリ、綿棒
ヘアブラシ、ボディスポンジ、ボディタオル、歯ブラシ
インスタントコーヒー、紅茶2種類、緑茶、紅茶、オニオンスープ、わかめスープ

アメニティは豊富に揃っています。珍しいのはわかめスープやオニオンスープがあることでしょうか。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろのエレベーターにはセキュリティあり

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろのエレベーターは全部で2基。

エレベーターにはセキュリティがあり、キーカードをセンサーにかざすと宿泊フロアのボタンが押せるようになる仕組みです。

エレベーターにセキュリティあり

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろのフロア案内

1階がホテルロビーやフロント、ビジネスラウンジがあります。2階はJR新札幌駅や地下鉄 新さっぽろ駅へ直結している遊歩道、3階に大浴場や客室、4階~9階が客室となっています。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの客室タイプ一覧

スーペリアツイン
ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの客室タイプ一覧
  • スタンダードダブル – 16㎡
  • スタンダードダブル シャワーブース付き – 15.2㎡
  • スーペリアツイン – 25㎡
  • スーペリアトリプル – 20㎡
  • ハートフルツイン – 22㎡
  • ハートフルダブル – 20㎡
  • ユニバーサルダブル – 24㎡
  • デラックスルーム – 40㎡
予約サイトで料金を確認!

客室はビジネスから観光客まで広く対応できるバラエティ豊かな部屋タイプがあります。また、ミニキッチンを完備している客室もあり、長期滞在にも向いています。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの客室 共通ポイント
  • 空調は冷暖房の調整が可能(ただし、温度調整によって自動的に冷房か暖房のどちらかに変化するタイプ)
  • 窓を開けられる
  • スリッパは使い捨てタイプを採用
  • セーフティボックスあり
  • ナイトウェア(部屋着・パジャマ)は上下セパレートタイプを採用
  • ミネラルウォーターの提供なし
  • バゲージラックがない
  • ハンガーの本数が少ない(1人2本)

スーペリアツイン

スーペリアツイン

スーペリアツインは25㎡の客室。2人での利用でもちょうどよいぐらいの空間で、洗い場付きバスルーム、個室トイレ、独立した洗面台など水回りが快適です。

水回りが快適
洗い場付きバスルーム

個人的に、ラ・ジェント・ステイ新さっぽろでおすすめの客室です。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろには大浴場あり

大浴場の概要
  • 営業時間:6:00~9:00 / 15:00~25:00
  • サウナ:なし
  • タオル類:客室から持っていく(大浴場に設置なし)
  • 利用者:宿泊者のみ(外来はなし)

大浴場の浴室は内風呂のみ。サウナはありません。洗い場が男性用の方は7箇所となっていました。

個人的な感想としては、大浴場は少し小さめかな…という印象。宿泊特化型ホテルとしては、よくある広さかなとも感じます。

大浴場の混雑状況はテレビでも確認可能です。

札幌では「大浴場」や「温泉大浴場」があるホテル、「洗い場付きのバスルーム」を備えたホテルが多数あります。

なので、ユニットバスしかなかったりするホテルや客室はデメリットかも…。洗い場付きバスルームがある客室や大浴場があるホテルを選ぶとより快適なホテルステイになるでしょう。

大浴場前に湯上がり処のようなスペースがあり、自販機や無料のお水がありました。

自販機(アルコールの販売あり)
無料の水

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろにはフリードリンクあり

15:00~22:00の時間帯でドリップコーヒー、デトックスウォーターが無料で提供されています。

デトックスウォーター

また、6:30~11:00の時間帯ではドリップコーヒーのみ提供しています。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの設備(ファシリティ)

ビジネスラウンジ

フロントがある1階にビジネスラウンジが設置されており、PC作業などができるスペースがあります。営業時間は5:00~22:00まで。空間としてはあまり広くはなりません。

どのテーブルにもコンセントが完備されています。

コインランドリー

コインランドリーは洗濯+乾燥が一体型のドラム式を採用。テレビからも使用状況を確認することが可能です。

洗濯+乾燥で600円(洗濯3kgまで)となっています。

コインランドリーの利用状況はテレビで確認可能です。

製氷機、電子レンジ

電子レンジ、製氷機

自販機

自販機

アイロンや靴乾燥機、ズボンプレッサー

各階のエレベーターホールにアイロンや靴乾燥機、ズボンプレッサーが設置されています。

靴乾燥機があるのは助かる方も多いと思います。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの朝食

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの朝食 基本情報
  • 朝食会場:ホテル1階「ONIRICO」
  • 朝食料金:宿泊者1,980円、外来2,420円
  • 朝食時間:6:30~10:00(L.O 9:30)
  • 種類:ビュッフェ形式+メインデュッシュを選択

※記載内容は「2024年1月」時点のものです。全て税込。

予約サイトで料金を確認!

朝食はメインデュッシュを肉か魚かの2択から選べ、その他はビュッフェ形式となります。また、和洋揃っているビュッフェですが、どちらかというと洋食が多く、和食も味付けなどが洋食寄りな印象でした。

真狩ハーブ豚の石窯グリル(メインデュッシュ)

メインデュッシュを選べるためか、ビュッフェ形式のものは種類がそれほど多くはなく、全体的には、あまりコストパフォーマンスの良い朝食とは感じませんでした。

さらに北海道らしい料理にこだわっているというよりもこのレストラン独自色を強く出したような料理の方が多い印象でした。

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの基本情報・館内施設、評価レビューまとめ

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろ
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • JRや地下鉄の駅からホテルまで直結しており、館内で移動可能。雪や雨風の影響を一切受けない
  • 2023年7月開業なので、かなり新しい
  • 広々としたオシャレなロビースペース
  • アメニティが充実している
  • 大浴場あり
  • ウェルカムドリンクあり
  • ビジネスラウンジあり
ラ・ジェント・ステイ新さっぽろの客室 共通ポイント
  • 空調は冷暖房の調整が可能(ただし、温度調整によって自動的に冷房か暖房のどちらかに変化するタイプ)
  • 窓を開けられる
  • スリッパは使い捨てタイプを採用
  • セーフティボックスあり
  • ナイトウェア(部屋着・パジャマ)は上下セパレートタイプを採用
  • ミネラルウォーターの提供なし
  • バゲージラックがない
  • ハンガーの本数が少ない(1人2本)

ラ・ジェント・ステイ新さっぽろは2023年7月15日にオープンしたこともあり、全体的にオシャレでかなり綺麗なホテル。また、大浴場ありなど、全体的な設備は申し分なく、かなりオススメできるホテルでした。

新札幌にはホテルエミシア札幌、新さっぽろマークシティホテルがあり、それぞれ特徴のあるホテルがあるので、自分の用途にあったホテルを選ぶのがポイントだと思いますが、総合的にはラ・ジェント・ステイ新さっぽろが一番良いかなと感じます(他2つのホテルもかなり良いですが)。

ビジネス用途でも観光用途でも使いやすい客室が揃っており、個人的には、スーペリアツインが一押しです。かなり使いやすい客室でした。

以上、ラ・ジェント・ステイ新さっぽろのブログ的口コミ、評価レビューでした!ぜひ、参考にしてみてください。

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次