【レビュー評価まとめ・基本情報・館内施設】三井ガーデンホテル札幌の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

北海道・札幌にある三井ガーデンホテル札幌」に宿泊してきたので宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビューしたいと思います。

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください!

この記事は「2022年10月」に宿泊した時の内容を反映した宿泊記・評価レビュー、ブログ的口コミです。

目次

三井ガーデンホテル札幌の基本情報

三井ガーデンホテル札幌の基本情報
  • チェックイン時間: 15:00〜
  • チェックアウト時間: 〜11:00
  • 開業・改装:2010年6月にオープン
  • 住所: 〒060-0005 北海道札幌市中央区北五条西6-18-3
  • 電話: 011-280-1131
  • URL: 三井ガーデンホテル札幌 公式サイト
  • 総部屋数: 247室
予約サイトで料金を確認!

三井ガーデンホテルは宿泊特化型ホテルでもかなり定評のあるホテル。個人的にも三井ガーデンホテルはどこに泊まってもかなり安定感のあるホテルと言う印象で、個人的にも好きなホテルチェーンの1つです。

2020年2月20日に真横に三井ガーデンホテル札幌ウエストがオープンしました。札幌では三井ガーデンホテルが2店舗、しかも隣同士で運営しているというかなり珍しい形です。

場所・アクセス

三井ガーデンホテル札幌は、札幌駅から徒歩約4分の好立地です。近くにローソン、セブンイレブン、ファミリーマートなどのコンビニが揃っています。

冬季の札幌は「アクセスしやすいホテル」を優先的に選ぼう!

冬季に雪がかなり積もる札幌では、「無理なくホテルにアクセスできるか?」というのがホテル選びの重要なポイントです。

冬の期間(11月後半〜3月下旬あたり)は、歩道に雪が積もった状態やアイスバーン状態になり、かなり滑ります。また雪が凍結して凸凹になった歩道で、スーツケースを引いて歩くのは本当に大変です。

スクロールできます
大通公園近くのカナモトホール前周辺の歩道(除雪なし)
中島公園駅周辺の歩道(除雪なし)

歩道をしっかりと除雪しているところもありますが、除雪されない場所も多くあります。

なので、冬季のホテル選びは、立地や利便性を最優先しましょう。移動で苦労することがなくなるため、より快適になります

札幌には長い地下道や屋根付きの商店街(狸小路商店街)があり、これらをうまく利用すれば、雪道を歩くことなくアクセスできます。また、悪天候でもアクセスしやすいことは間違いありません。

三井ガーデンホテル札幌はどうだった?

三井ガーデンホテル札幌は、そこそこアクセスが良い印象でした。

札幌駅からはセンチュリーロイヤルホテルまで地下道を利用して行くことができます。ただし、階段しか無い場所があるため、スーツケースなどを持っていると少し不便。

センチュリーロイヤルホテルからは地上を歩くことになりますが、1分ぐらいの距離なので遠くはなく、雨風や雪が積もったとしてもそこまで大変ではありません。ただ、雨が降れば濡れますし、雪が積もれば雪道を多少は歩くことにもなるため、めちゃくちゃアクセスがよいとは言えません。

大きなスーツケースなどがあるとどうしても階段があるところはきついので、札幌駅から外を歩くことになります。その場合、歩道はほとんど除雪されていることが多いですが、少なからずアクセスが良好とは言いづらいです。

立地の利便性は?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い
電車や徒歩でのアクセスの良さは?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い
雪が積もる冬季や悪天候時のアクセスは?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い

三井ガーデンホテル札幌のレセプション、ロビー周り

ホテルレセプション周りはそれほど広くなく、ロビーなどのスペースも小ぢんまりとしていますが、スタイリッシュな高級な雰囲気が漂います。

ロビーエリアは広くない

ロビー部分にはホテル手作りのガイド本があり、観光で来ていたりすると参考になると思います。

観光ガイドやラーメンガイド、ジンギスカンガイドなどがあり、どこに行けばよいのか困った時などに参考になりそうです!

エレベーター前には新聞が置いてあり、自由に持っていってよいとのこと。

三井ガーデンホテル札幌はアメニティバーから一部のアメニティを持っていくスタイル

アメニティバー

フロント前にアメニティバーが設置されており、こちらから必要なアメニティを持っていくスタイルです。ティーアメニティは客室内に置いてあります。

歯ブラシ、ブラシ
コットン&ゴム、カミソリ、シャワーキャップ、綿棒

三井ガーデンホテル札幌は、エレベーターにセキュリティあり!

1Fエレベーター前

エレベーターは全部で3基。全247室に対して3基なのでエレベーター数は平均的でしょうか。ただ、大浴場があるため、エレベーターの稼働率は高めで、エレベーター待ち時間は発生しやすいかもしれません。

個人的に今まで何度か宿泊していますが、エレベーターが来るまでかなり待つようなことはありませんでした。

エレベーターはキーカードをかざすとボタンが押せる仕組み。セキュリティは問題ありません。

エレベーターにセキュリティあり!

三井ガーデンホテル札幌の施設・設備(ファシリティ)など

ラウンジスペースあり

1階には宿泊者が自由に使えるラウンジスペースがあり、15:00〜23:00の時間帯で開放されています。コンセントを完備したテーブル席や無料のドリンクが提供されています。また、朝は朝食会場となります。

キーカードをかざして入場。

それほど広くはないですが、それなりに席数がありました。また、コンセントがある席もあるのでPC作業などもこなせそうです。

無料のドリンクサービスあり

ラウンジスペース内に無料のドリンクサービスがあります。こちらの利用可能時間帯はラウンジスペースと同じ15:00〜23:00まで。

自由に飲めるコーヒーや紅茶、ウォーターサーバーがありました。

コーヒーサーバーで選べるのはコーヒー、アメリカンコーヒのみ。

お茶類はダージリン、アールグレイ、煎茶のティーパックが用意されています。

大浴場の施設あり!

大浴場 概要
  • 営業時間:15:00~25:00、06:00~09:00
  • 備考:サウナなし

大浴場は宿泊特化型ホテルによくありがちな小ぢんまりしたタイプで広くはありません。サウナはありません。男性の方は洗い場が7カ所のみ。混雑する時間帯は洗い場の待ち時間ができそうな印象です。

大浴場が混雑しているかどうかは客室のテレビで確認することが可能です。また、大浴場を利用する時には、客室からタオル類を持っていく必要があります。

女性の大浴場の入り口前にベンチがあります。待ち合わせなどに利用できそうですね。

札幌では「大浴場」や「温泉大浴場」があるホテル、「洗い場付きのバスルーム」を備えたホテルが多数あります。

なので、ユニットバスしかなかったりするホテルや客室はデメリットかも…。洗い場付きバスルームがある客室や大浴場があるホテルを選ぶとより快適なホテルステイになるでしょう。

自販機

自販機

自販機はアルコールとソフトドリンクが販売されていました。

電子レンジ

電子レンジは1階のラウンジスペースにありました。

コインランドリーの設置なし

利用する人は少ないかもしれませんが、コインランドリーは設置されていません。

札幌にあるホテルは、シティホテルや高級ビジネスホテルに部類されるホテルでも割とコインランドリーが設置されていたりします。なので、置いてないのは残念な方もいるかもしれません。

コインランドリーの設置はなし

三井ガーデンホテル札幌の客室タイプを紹介

モデレートツイン
三井ガーデンホテル札幌の客室タイプ一覧
  • スタンダードダブル:16㎡ – 57室
  • モデレートダブル18㎡ – 62室
  • モデレートクイーン:18㎡ – 36室
  • モデレートツイン:23㎡ – 86室
  • エグゼクティブツイン:42㎡ – 1室
  • ユニバーサルツイン:26㎡- 5室
予約サイトで料金を確認!

客室タイプ(客室カテゴリー)は8タイプ。一番下の部屋タイプであるスタンダードは16㎡で、ダブルベット(横幅140cm)を採用しており、一番下のタイプでもゆとりある設計です。

モデレートダブル

モデレートダブル

モデレートダブルは18㎡の客室。程よい広さと使い勝手のよいデスク、居心地のよいオットマン付きソファなど快適なホテルステイが可能です。

ただ、残念なことにモデレートダブルだけベッドが硬いタイプ(エキストラベッドタイプ)を採用しており、寝心地はの客室タイプの方がおすすめ。

モデレートツイン

モデレートツイン

モデレートツインは23㎡。23㎡と聞くとあまり広くないように感じますが、思っているよりも広さを感じる客室でした。

ポイントとして、寛げる大きなソファ、使い勝手の良いテーブル、程よく空きスペースがあることなど、観光できている方にはおすすめできる客室です。ただ、PC作業を本格的にするデスクはないので、ビジネスマンにとってはちょっと使い勝手が悪いかも(ラウンジスペースでPC作業をするのが良さげ)。

三井ガーデンホテル札幌の朝食

三井ガーデンホテル札幌の朝食は朝食券タイプで、この朝食券で

  1. ホテル内にある「ラウンジ ノルド リビナ」
  2. 北のグルメ亭
  3. 赤れんがテラス買い物券・食事券
  4. ローソンの利用券

から選択することができます。選択できるというか、ホテルの朝食を利用しなかった場合に他のものに変更できるという感じです。

ラウンジ ノルド リビナ

三井ガーデンホテル札幌の朝食 基本情報
  • 朝食会場:ホテル1階「ラウンジ ノルド リビナ」
  • 朝食料金: 大人1,900円、子供950円
  • 朝食時間: 6:30~10:00(L.O. 9:30)
  • 種類: 約30種類

※内容は「2024年4月」現在のもの。全て税込。

予約サイトで料金を確認!

種類はあまり多くないですが、そこそこクオリティがよいビジネスホテルの朝食という印象でした。北海道産のものを利用したものが多く、素材の質は良いものが多いのかなという印象です。温野菜などが美味しかったです。

温野菜
ソースなど

個人的に良かったのは温野菜に付けて食べるソース「焦がしバター塩辛ソース」。これが絶品で、温野菜を美味しく食べることができました。このソースのために朝食を食べたいと思うぐらいです!

小鉢シリーズにマスいくらもあるのでイクラ丼にしたり、ご飯のお供シリーズが沢山あるのでご飯がすすみます。

北のグルメ亭

ホテル専用メニューのまんぷくセットA(海鮮丼セット)

三井ガーデンホテル札幌の朝食には海鮮丼はありませんが、北のグルメ亭に振替することで、専門店で海鮮丼や魚定食が食べれます。

朝食券はそのまま1,500円分(税抜)の金券(当時朝食は税込1,650円でした)として利用でき、好きな料理を選ぶことができます。差額分は自分で払います。三井ガーデンホテル札幌専用のメニュー(?)もあり、私はまんぷくセットA(海鮮丼セット)を頼みました!

三井ガーデンホテル札幌の口コミ

三井ガーデンホテル札幌の口コミ評価はかなり良いものが多い印象でした。一部紹介すると、

口コミ
  • フロントの方々皆さんの立ち振舞いが素敵きで素晴らしい
  • 朝食券が指定された所ですが、変更することが画期的
  • アクセス便利
  • 部屋がとても綺麗

特にスタッフの対応の良さなどの口コミが多く、実際に私もスタッフは非常に洗練された印象がありました。また朝食が別の施設などに振替できるのが高評価のようです。

三井ガーデンホテル札幌の基本情報・館内施設、評価レビューまとめ

三井ガーデンホテル札幌
総合評価
( 4 )
メリット
  • 札幌駅から近い立地
  • 全体的に高級感あるスタリッシュな内装でオープンして10年以上経過しているが古さをあまり感じない
  • 大浴場あり
  • ラウンジスペースあり
  • 無料ドリンクの提供あり
  • エレベーターにセキュリティあり
デメリット
  • 朝食は美味しいが、コストパフォーマンスが悪い印象
  • 大浴場はかなり小さめ
客室の共通ポイント
  • 水回りや客室は清掃が行き届いている!
  • セキュリティボックスあり
  • 空調は冷暖房の切り替えが可能な個別調整可能なタイプ。
  • 窓が開けられる(換気可能)
  • ミネラルウォーターの提供あり
  • シャワーの水圧が弱めな印象

個人的には、(三井ガーデンホテルの中でも名称にプレミアと付くのが、高級ビジネスホテルの分類になりそうですが)三井ガーデンホテル札幌は高級ビジネスホテルという印象で、札幌のにある宿泊特化型ホテルの中では満足度がかなり高い印象です。

スタッフの対応の良さ、全体の雰囲気、立地、ラウンジスペース、大浴場、客室などトータル的に満足度が高めです。

強いてデメリットをあげると、客室のシャワーの水圧(通常モード時)が若干弱いことです。

料金的にはビジネスホテルの中では若干高めの設定です。コストパフォーマンスが高いとは思いませんが、トータル的には料金に見合った内容でした。

ただ、隣にできた三井ガーデンホテル札幌ウエストがかなり良く、「どっちを選ぶ?」と聞かれたら、即答で三井ガーデンホテル札幌ウエストと答えます。やはり新しいは正義です…。

以上、三井ガーデンホテル札幌のブログ的口コミ・レビュー評価でした!ぜひ、参考にしてみてください。

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次