【レビュー評価まとめ・基本情報・館内施設】Tマークシティホテル札幌大通の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、北海道・札幌にあるTマークシティホテル札幌大通に宿泊してきたので、宿泊記・ブログ的口コミ・評価レビューをしていたいと思います!

個人的にTマークシティホテル札幌大通はお気に入りのホテル。客室がものすごく快適でありながらリーズナブルというところが気に入っています!

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください!

この記事は「2022年1月」に宿泊した時の内容を反映した宿泊記・評価レビュー、ブログ的口コミです。

予約サイトで料金を確認!
目次

札幌のおすすめ情報!

Tマークシティホテル札幌大通の基本情報

Tマークシティホテル札幌大通の基本情報
  • チェックイン時間: 15:00〜
  • チェックアウト時間: 〜11:00
  • 開業・改装:2019年12月1日に新規オープン
  • 住所: 〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西7丁目
  • 電話: 011-219-3300
  • URL: Tマークシティホテル札幌大通 公式サイト
  • 総部屋数: 総客室数150室
予約サイトで料金を確認!

場所・アクセス

市電の「西8丁目通」から徒歩約1分の位置にあります。また狸小路商店街の一番端からすぐの位置にあります。お世辞にも立地がよいとは言えず…

立地の利便性は?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い
電車や徒歩でのアクセスの良さは?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い
雪が積もる冬季や悪天候時のアクセスは?
悪い
悪すぎ
少し悪い
普通
そこそこ
抜群
良い

冬季の札幌は「アクセスしやすいホテル」を優先的に選ぼう!

冬季に雪がかなり積もる札幌では、「無理なくホテルにアクセスできるか?」というのがホテル選びの重要なポイントです。

冬の期間(11月後半〜3月下旬あたり)は、歩道に雪が積もった状態やアイスバーン状態になり、かなり滑ります。また雪が凍結して凸凹になった歩道で、スーツケースを引いて歩くのは本当に大変です。

大通公園近くのカナモトホール前周辺の歩道(除雪なし)
中島公園駅周辺の歩道(除雪なし)

歩道をしっかりと除雪しているところもありますが、除雪されない場所も多くあります。

なので、冬季のホテル選びは、立地や利便性を最優先しましょう。移動で苦労することがなくなるため、より快適になります

札幌には長い地下道や屋根付きの商店街(狸小路商店街)があり、これらをうまく利用すれば、雪道を歩くことなくアクセスできます。また、悪天候でもアクセスしやすいことは間違いありません。

Tマークシティホテル札幌大通はどうだった?

Tマークシティホテル札幌大通は、アーケード街の狸小路商店街を歩くと雪や雨の影響はほとんど受けないため、比較的容易にアクセスすることができます。です。

狸小路商店街を通れば、冬場に雪道を歩くのは1~2分程度。なので、冬場にアクセスが悪すぎるという訳ではないですが、“雪が積もった歩道”を歩かなければ行けないため、スーツケースがあると大変です。

また市電「西8丁目」を利用すると徒歩1分程です。

狸小路商店街7丁目を抜けたところからホテルへ向かう歩道では一部のみ除雪してありますが、ほとんどが除雪していません。

狸小路商店街を抜けてからそれほど距離はないため大変すぎるとは思いませんが、それでもスーツケースがあるとやはり苦労します。

空港連絡バスを利用した場合は、札幌ビューホテル前で下車後、徒歩約5分程度。またはホテルアベスト札幌で下車して徒歩でのアクセスとなります。

個人的に冬場はなるべく避けたいかな…という立地です。

冬場はアクセスが少し大変な印象

Tマークシティホテル札幌大通のロビー周り、レセプション

フロントやロビースペースは宿泊特化型ホテルという感じで、必要最低限レベルと言う感じ。特にロビースペースとよべるようなスペースはほとんどありません。

レセプション / フロント
簡易的なロビースペース

ロビーと呼べるような空間はほとんどなく、椅子も2脚だけしかありません。

追加のアメニティあり

化粧水、乳液、洗顔料、メイク落とし

2024年現在は、シャワーキャップやヘアゴム、化粧水、乳液、洗顔料、メイク落としがフロント近くに追加アメニティとして置いてあります。

Tマークシティホテル札幌大通は、エレベーターにセキュリティあり

エレベーターは全部で2基。全客室150室となっているので、多くもなく少なくもないエレベーターの数と言えそうです。

1階のエレベーター前にセキュリティ用のセンサーがあり、キーカードをかざすと上がるボタンが押せます。

エレベーターにセキュリティあり!

ホテルは11階建てでした。

Tマークシティホテル札幌大通の客室紹介

スーペリアツイン
Tマークシティホテル札幌大通の客室タイプ
  • ダブル:14㎡〜 – 30室
  • ツイン(コーナーツイン):21㎡(22㎡) – 90室
  • スーペリアツイン:25㎡ – 20室
  • ジャパニーズスタイルツイン:30㎡ – 10室
予約サイトで料金を確認!

客室タイプはツインとコーナーツインを分けると5タイプ。部屋総数150室と規模はそれほど大きくありません。

客室の特徴は?

全客室にネスプレッソを完備
ダブル以外は洗い場付きバスルーム

全客室でネスプレッソ完備、ダブル以外の客室は洗い場付きバスルーム、シーリー社のピロートップ付きベッドが設置されているのがTマークシティホテル札幌大通の特徴です。

マットレスはピロートップ付き

個人的に、このホテルで特に気に入っているのが、シーリー社のピロートップ付きベッドウエスティンホテルのヘブンリーベッドなどの高級ホテルでよくある包み込まれたような感覚まではいきませんが、寝心地は良いです!

客室の配置は?

部屋見取り図

下の列は西側向きの部屋になります。一番右側にある部屋がジャパニーズスタイルツイン、一番左側にある部屋がコーナーツイン。909の数字がある部屋と同じ大きさの隣の部屋の2つがスーペリアツイン。その他、同じ列の客室はツインルームとなります。

エレベーターと同じ列は東側の客室で、全てダブルルームだと思われます。

ツイン

ツイン

ツインは21㎡の客室。ネスプレッソ、洗い場付きバスルーム、ベッドはピロートップ付きで寝心地最高な客室です。

ただ、21㎡ということもあり、2人で宿泊するとかなり狭い印象で、1〜2泊で荷物が少ない方にオススメ。また、PC作業ができるデスクがないので、ビジネスマンは使いにくい印象です。

個人的には手狭感があるので、25㎡のスーペリアツインが一番おすすめです。

コーナーツイン

コーナーツインは22㎡の客室。ツインルームと同じように、ネスプレッソ、洗い場付きバスルーム、寝心地のよいベッド。

それに加えて「角部屋」なので、他の部屋と比べるとうるささを感じにくい(片方にしか部屋がないため)のがメリットです。

コーナーツインは22㎡と、ツインの21㎡よりも少し広くなっています。ただ、こちらもまだ手狭感があるので、個人的にはスーペリアツインがおすすめです。

洗い場付きバスルーム、独立した洗面台がある客室で使い勝手の良さ、快適さはそこら辺の宿泊特化型ホテルよりワンランク上です。

ただ、PC作業ができる本格的なデスクがないのでビジネスマンは使いにくい印象です。どちらかというと観光利用向けでしょうか。

ツインとコーナーツインの違いは、コーナーツインの方が独立した洗面台があり、若干部屋の空きスペースが多い(部屋が広い)こと。その他に違いはありません。

スーペリアツイン

スーペリアツインは25㎡の客室で、当管理人のイチオシの客室です。

ネスプレッソ、洗い場付きバスルーム、ベッドの寝心地最高です。それに加え、スーペリアツインは広さもちょうどよく、大きなスーツケースがあっても手狭な印象はありません。また簡易的ですが、デスクもあるのでビジネス用途でももちろんオススメです!

個人的には、Tマークシティホテル札幌大通の中で一番オススメです!

ジャパニーズスタイルツイン

ジャパニーズスタイルツインは30㎡の客室で和室となっています。ただ、和室といっても左右は和室ですが、真ん中が普通のフロアという少し特殊な印象。

客室はスーペリアツインなどと同じく、洗い場付きバスルーム、ネスプレッソ、寝心地のよいベッドなどは変わらず。それに加え、和室、部屋が広いことが特徴です。また、角部屋となっています。

部屋の真ん中が畳ではないため、小さな赤ちゃんなどにはおすすめできませんが、小さい子供などは過ごしやすいかもしれません(ただ、小さな子どもがいて和室を検討しているなら他のホテルを選ぶかな…ラ・ジェント・ステイ札幌大通のジャパニーズスタイルツインなど)。

広くて不満のない客室ですが、和室ということもあり、全体的に低い位置にものがあるため、個人的にはスーペリアツインの方が好みでした。

Tマークシティホテル札幌大通のファシリティ(設備)

Tマークシティホテル札幌大通のファシリティは本当に「最低限」という印象です。

大浴場はなし。ただし、ほとんどの客室で洗い場付きバスルーム

Tマークシティホテル札幌大通には大浴場がありません。

大浴場はなし

その代わりに、ツイン以上の客室は「洗い場付きバスルーム」が完備されており、水回りは快適です。

洗い場付きバスルーム

札幌では「大浴場」や「温泉大浴場」があるホテル、「洗い場付きのバスルーム」を備えたホテルが多数あります。

なので、ユニットバスしかなかったりするホテルや客室はデメリットかも…。洗い場付きバスルームがある客室や大浴場があるホテルを選ぶとより快適なホテルステイになるでしょう。

ラウンジスペースやウェルカムドリンクなどもなし

ここ最近は宿泊特化型ホテルでも自由に使えるラウンジスペースなどを備えたホテルが多くなってきましたが、Tマークシティホテル札幌大通にはそのようなものはありません。

ラウンジスペースなし

また、札幌では多くのホテルでウェルカムドリンクなどを提供していますが、こちらもありません。

ウェルカムドリンクはなし

その代わり、客室にはネスプレッソが完備されいています。

全客室にネスプレッソ完備

Tマークシティホテル札幌大通はコインランドリーはなし

Tマークシティホテル札幌大通にコインランドリーはありません。宿泊特化型ホテルとしては珍しい気がします(Tマークシティホテル札幌にもない)。

客室内にランドリーメニューはあるので、洗濯をしたい場合はこちら利用するか、近くのコインランドリーを探すかのどちらかに…。長期宿泊予定で検討している方は要注意です。

コインランドリーはなし

自販機や電子レンジ、製氷機

自販機や電子レンジ、製氷機は1階に設置されています。

コインランドリー

コインランドリーはありません。

Tマークシティホテル札幌大通の周辺情報

周辺には小型食品スーパーマッケットの「まいばすけっと」、近くに「ファミリーマート」「セブンイレブン」などがあり、狸小路商店街も徒歩圏内です。

スクロールできます
ファミリーマート 札幌南2条西7丁目店
まいばすけっと 南2条西8丁目店
セブンイレブン 札幌南2西9店

Tマークシティホテル札幌大通の朝食

Tマークシティホテル札幌大通の朝食 基本情報
  • 朝食会場:ホテル1階「レストラン K Zen」
  • 朝食料金:1,980円
  • 朝食時間:7:00~10:00
  • 種類: ビュッフェ形式

※ 料金は「2024年2月」現在のもの。全て税込み。

予約サイトで料金を確認!

Tマークシティホテル札幌大通の朝食は、全国どこにでもあるような宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)の朝食という感じです。

観光できているならば他の美味しいところに食べに行ったほうがよいかなと思います。ビジネスユースならば朝食ありにした方が便利(周りに朝から開いている店が少ない)かなという印象でした。

味に関しては普通〜美味しいの中間ぐらいでしょうか。種類は多くはありません。普通の宿泊特化型ホテルで食べる朝食という印象で特徴的なものはありません。

以前は1,320円だったのでコスパがよく感じられましたが、現在は1,980円となっており、あまりコスパがよいとは感じません。

Tマークシティホテル札幌大通の基本情報・館内施設、評価レビューまとめ

Tマークシティホテル札幌大通
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 2019年12月オープンとまだ新しい!
  • エレベーターにセキュリティあり
  • カードキーはキーケース付き!
  • ここの特徴は客室にあり(その分、共用設備は最低限レベル)
デメリット
  • 立地はあまりよくない
  • 大浴場なし
  • ラウンジスペースなし
  • 無料のドリンクサービスなどはなし
  • 朝食は可もなく不可もなくという感じ
  • 設備は最低限レベル
Tマークシティホテル札幌大通の客室ポイント
  • ダブルルーム以外は、洗い場付きバスルームを完備!水回りがかなり快適!
  • シーリー社のピロートップ付きベッドを採用。寝心地抜群!
  • ネスプレッソを完備!美味しいコーヒーが飲める
  • スリッパは使い捨てタイプを採用
  • ミネラルウォーターの提供はなし
  • 客室内にセキュリティボックスなし

共用部分の設備等は最低限しかなく、大浴場や宿泊者専用のラウンジスペースなどはありません。また、宿泊特化ホテルですが、コインランドリーが設置されていないのは残念ポイントかもしれません。

共用施設に関しても必要最低限という印象です。

その反面、ホテルのデザインは和の雰囲気を取り入れており、宿泊特化型ホテルとしては高級宿泊特化型ホテルとまでは言いませんが、ワンランク上の印象で何より客室がものごく快適なのがTマークシティホテル札幌大通の特徴です。

そして、料金がリーズナブルなのもの良いところです。

客室が快適な環境が整っていれば、「共用設備などはほとんど使わないので問題ない!」という方に、かなりおすすめ。個人的に、共用設備よりも客室内の快適さを求めるのでTマークシティホテル札幌大通はかなりぴったりな印象でした。

札幌ではここ数年でかなりの数の新規ホテルがオープンしていますが、ベッドの寝心地、ネスプレッソコーヒー、洗い場付きバスルーム(ダブル以外)など快適に過ごせる環境が整っており、かなりおすすめです。特にこのクラスではベッドは最高峰。ピロートップ付きのマットレスで寝心地抜群です。

スーペリアツイン

個人的に一押しな客室はスーペリアツイン。ツインはどの客室も基本的に快適なのですが、スーペリアツインは25㎡と2人で利用してもちょうどよいぐらいの空きスペースと広さで使いやすい客室だと感じました。

ツインルームだとシングルユースならよいですが、2人での宿泊だと少し狭すぎるかなという印象です。

立地に関してはあまり良いとはいえず、デメリットですが、客室の快適性を重視している方にはおすすめです。

以上、Tマークシティホテル札幌大通のブログ的口コミ・レビュー評価でした!参考にしてみてください。

予約サイトで料金を確認!

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次