【レビュー評価まとめ・基本情報・館内施設】狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXの宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

北海道・札幌にある狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX」に宿泊してきたので宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビューをしたいと思います!

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください。

2015年エクスペディア世界のベストホテルランキングで5位となったことがあり、かなり高評価の宿泊特化型ホテルです!

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください!

この記事は「2022年5月」に宿泊した時の内容を反映した宿泊記・評価レビュー、ブログ的口コミです。

目次

HOKKAIDO LOVE!割 (全国旅行支援)

2022年10月11日よりHOKKAIDO LOVE!割が開始!概要やポイントなどをまとめてみました。

HOKKAIDO LOVE!割が販売中!

札幌のおすすめ情報!

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXの基本情報

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXの基本情報は下記の通りです。

ドーミーイン札幌ANNEX 基本情報
  • チェックイン時間: 15:00〜
  • チェックアウト時間: 〜11:00
  • 住所: 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西6丁目10-6
  • 電話: 011-232-0011
  • URL: 狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX
  • 総部屋数: 134室(ダブル110室/ツイン8室/デラックスツイン16室)
  • 2016年4月リニューアル

チェックインが15:00〜、チェックアウトが〜11:00となっています。札幌のホテルではチェクイン、チェックアウトが14:00〜、〜11:00の宿泊特化ホテルが多くあるため、ドーミーイン札幌の最大滞在時間は至って普通というところです。

札幌にはドーミーインが2店舗あり、「狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX」と「ドーミーインPREMIUM札幌」は、狸小路商店街を挟んで向かい合うように建っています。

場所、立地の良さ

場所は狸小路商店街の中にあり、周りには飲食店などが多く、立地はなかなか良いのがメリット。地下鉄の駅からは遠いですが、狸小路商店街はアーケード街になっているので、地下鉄の駅から雨や雪に濡れずにホテルにアクセスできます。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXのレセプション周り

ホテル入口(狸小路商店街)方向
フロント・レセプション
ロビースペース

ロビースペースもありますが、かなり小スペースです。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXのエレベーターにはセキュリティあり

エレベーターは全部で2基。

エレベーターのボタンを押すためには、キーカードをかざす必要があります。

エレベーターにセキュリティあり!

館内案内など

館内案内
宿泊者特典

ドーミーインの良いところは、すべてに置いて満足度が高いところ。客室の快適さに加え、大浴場、おいしい朝食、それに加えて、サービスが充実しているところが人気の秘密。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXでも「夜鳴きそば」はもちろんのこと、アイスや乳酸菌飲料、ドリンク類のサービスなど充実しています。

アメニティバー

エレベーターとフロント間の通路にアメニティバーがあります。

アメニティバー

客室にはアメニティが置いてなく、こちらから持っていくスタイルになっています。歯ブラシ、カミソリ、ヘアブラシ、綿棒、お茶がありました。

ウェルカムドリンク(コーヒー)の提供あり

ウェルカムドリンク

ロビースペースで、コーヒーを無料で提供しています。

提供時間帯:15:00〜21:30、6:00〜11:00

24時間提供しているわけではないですが、早朝時間帯も提供されているのが高ポイント(ウェルカムドリンクを早朝に提供していないホテルが多く、早朝にコーヒーを飲めないところも多い)。

烏龍茶
コーヒーマシンは、コーヒー、アメリカンコーヒーの2択のみ

コーヒーは2択のみで普通のコーヒーとアメリカンコーヒーのみでした。また、2022年5月に宿泊した時には烏龍茶の提供もありました(以前は無かったのですが、暑くなる季節だったので置いてあったのかもしれません。)

また、チェックイン時に提供されていたおしぼりは、セルフサービスでこちらに置いてありました。

大浴場

大浴場

ドーミーインといえば「大浴場」があるのがメリットと思う方も多いのではないでしょうか?

営業時間:15:00~翌10:00(サウナのみ深夜1:00~早朝5:00は利用休止)
男性浴場:内風呂、外気浴、水風呂、ドライサウナ
女性浴場:内風呂、水風呂、ドライサウナ

タオル類は部屋から持っていく必要があります。大浴場にタオルを完備しているホテル(ベッセルホテルカンパーナすすきのなど)もあるので、ちょっとした残念ポイントかもしれません。

嬉しいことに、「狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX」の大浴場だけでなく、商店街を挟んだ向かいにある「石狩の湯 ドーミーインPREMIUM札幌」の大浴場も利用することができます。

お風呂好きには非常に嬉しいですね!ドーミーインPREMIUM札幌の大浴場の方には、湯上り後にくつろげるスペースなどもあり、個人的にはドーミーインPREMIUM札幌の方が好みです。

大浴場はどちらもそれほど広くはないですが、宿泊特化ホテルの大浴場としては満足できるレベル。混雑する時間帯はリラックスできるような環境じゃないかもしれません…。

大浴場の混雑状況はテレビで確認することができます。(PREMIUM札幌の混雑状況も確認できます)

札幌には「洗い場付きバスルーム」や「大浴場」があるホテル・客室が沢山あります。こちらを参考にしてみてください↓

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXではアイスやヤクルトを提供!湯上がりに!

1Fの男性大浴場の前にアメニティバーがありますが、その横に、アイス(15:00〜23:00)や乳酸菌ドリンク(5:00〜10:00)が提供されています。

アイス
乳酸菌ドリンク

ドーミーイン札幌では、フリードリンクのサービスあり

石狩の湯 ドーミーインPREMIUM札幌の1階にある朝食会場「北の台所」では、フリードリンク、ラウンジスペースとして開放されています。

開放されている時間帯は16:00〜20:00

ただ、提供されているのが「ドーミーインPREMIUM札幌」側なので、ドーミーイン札幌 ANNEXに宿泊している方は少しめんどくさいかも…。

フリードリンクを提供している北の台所

ソフトドリンクが無料で飲めます。コカ・コーラ系のもので種類もそれなりにありました。

小腹が空いたらドーミーイン名物「夜鳴きそば」

ドーミーインには「夜鳴きそば」のサービスがあります。毎日21:30〜23:00の時間帯で無料で食べれます。会場はドーミーインPREMIUM館の1Fにある「北の台所」。

夜鳴きそばを食べに多くのゲストが訪れていました。(かなり混雑!)

夜鳴きそば

夜鳴きそば、小腹を満たすにはちょうどよい!しかもなかなか美味しい!

テイクアウトも可能

現在、テイクアウトも可能で、部屋へ持ち帰って食べることも可能です。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXの共用設備(ファシリティ)

コインランドリー

コインランドリーは大浴場に設置されています。

男性:洗濯機4台(無料)、乾燥機4台(20分100円)
女性:洗濯機2台(無料)、乾燥機2台(20分100円)
洗剤:無料

フリースペース

1Fにはロビースペースとは別にフリースペースもあり、漫画や絵本なども置いてあります。

自販機や電子レンジ

自販機にはソフトドリンク以外にアルコールの販売もありました。

自販機や電子レンジなども置いてありました。

ズボンプレッサー

ズボンプレッサーもエレベーターホールに置いてあります。

PCなど

PC&プリンタ

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXの客室を紹介

客室概要

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXの客室タイプ
  • ダブルルーム13.2㎡〜14.3㎡ – 110室
  • ツインルーム18.2㎡ – 8室
  • デラックスツインルーム24.8㎡〜27.4㎡ – 16室

基本的にダブルルーム主体の宿泊特化ホテルという感じですね。

ダブルルーム

ダブルルームは13.2㎡〜14.3㎡の客室。個人的に最大14.3㎡の客室では狭すぎてスーツケースを広げるスペースがないホテルが多いため、宿泊検討の選択肢には入りません。が、狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXのダブルルームは思った以上に空きスペースに余裕があり、これなら最大14.3㎡でも使いやすい客室だと感じました。

もう少し広い方が良い方は、石狩の湯 ドーミーインPREMIUM札幌のダブルルーム(16㎡〜16.4㎡)がオススメです。

デラックスツインルーム

デラックスツインルームは25㎡の客室。部屋の広さにもゆとりある作りで、寛いで過ごすことができます。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXは、朝食のために泊まりたい人も多いはず!朝食はおすすめ!

ドーミーイン札幌(ドーミーイン札幌ANNEX / ドーミーインPREMIUM札幌)に宿泊する一番の理由は「朝食」だと思っている方も多いかもしれません。

ドーミーイン札幌の朝食の目玉はセルフ海鮮丼!いくらもかけ放題で朝から至福!

海鮮ネタ以外にも色々と揃っていて楽しめる朝食なので、宿泊する時は朝食付きがおすすめです!

とにかく海外のゲストが多かった…

朝食が美味しいことや大浴場があることで有名になりすぎたのか、海外のゲストが非常に多い印象でした。特にアジア圏のゲストが多く、騒がしかったり、マナーが全くないような人たちも(特に大浴場)…。そういった環境がだめならば、このホテルは避けた方がよいかも…。

札幌で色々なホテルに泊まってきた中で特にドーミーインは海外ゲストの多い印象です(インバウンドの影響で札幌には多くの海外ゲストが溢れかえっていますが、ホテルによっては日本人が多いホテルもある)。団体を受け入れる規模のホテルではないと思うので、個人旅行が多いのだと思いますが、それにしても凄い海外ゲストが多いと思いました。

私が宿泊した時は、日本人は3割いるかどうかという印象でした。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXまとめ

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 客室、大浴場、朝食、サービスなど総合的に満足度がかなり高め!
  • 大浴場あり!PREMIUM館の大浴場も利用可能
  • 朝食がオススメ!セルフ海鮮丼が作れて、いくらもかけ放題!
  • 小腹が減ったら「夜鳴きそば」(ラーメン)のサービスあり
  • 狸小路商店街にあるホテルなので、周りに飲食店などが多く利便性がよい
  • 雪が降ってもアーケード街にあるので、スーツケースの移動が楽!
  • エレベーターにセキュリティあり!
  • 無料のドリップコーヒーあり!朝の時間帯も利用できる!
  • 時間限定でソフトドリンクの提供あり
  • コインランドリーは洗濯が無料(乾燥機は20分100円)
デメリット
  • 施設自体はそれほど広くはない
  • 地下鉄の駅まではそれなりに歩く

総合的な評価としては、評判通り、かなりメリットが多く満足度が高めです。

立地の良さ(狸小路商店街沿い)、大浴場やフリースペース、無料コーヒーなど設備やサービスが充実、いくらかけ放題の朝食と、宿泊特化型ホテルの中でもかなりレベルは高く、多くの方が大満足な滞在になると思います。

地下鉄の駅からは結構遠いですが、狸小路商店街にあるホテルなので、周りにドラッグストアやコンビニ、飲食店が多く利便性が高いです。

また高ポイントなのは、狸小路商店街はアーケード街になっており、地下鉄の駅から雨や雪の影響を受けずにホテルにアクセスできる点。特に冬場は歩道でも雪道になることが多いので、スーツケースを持って歩くには地下街や屋根のある商店街が一番よいです。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXの朝食はセルフ海鮮丼ができ、いくらのかけ放題も提供していることで有名です。満足度が高く、絶対食べてほしい朝食と感じるほど。

更にドーミーインといえば「大浴場」や「夜鳴きそば」。総合的にかなり満足度が高い滞在となることは間違いないでしょう。

以上、狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXのブログ的口コミ・レビュー評価でした!参考にしてみてください。

HOKKAIDO LOVE!割(全国旅行支援)

2022年10月11日よりHOKKAIDO LOVE!割が開始!概要やポイントなどをまとめてみました。

HOKKAIDO LOVE!割が販売中!

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンや格安情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

じゃらん

じゃらんでは、お得になるクーポンを多数配布またはキャンペーンを実施しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次