【朝食】ドーミーインPREMIUM札幌 / ドーミーイン札幌ANNEXの宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、ドーミーインPREMIUM札幌・ドーミーイン札幌ANNEXの「朝食@北の台所」をブログ的口コミ・評価レビューしたいと思います!

ドーミーイン札幌ANNEX/ドーミーインPREMIUM札幌(以下、ドーミーイン札幌)の朝食は評判がすこぶる良くて超有名。

確かに宿泊特化型ホテルの朝食としては大満足でセルフ海鮮丼を始め、食欲をそそる物が沢山あります。その中でも「いくらかけ放題」ができることが人気の理由です。

いくら食べ放題は至福!

基本的にドーミーイン札幌の朝食は年間を通じてラインナップに変化はありません(旬な野菜や果物などの変化はあります)。しかし、2022年10月に利用した時と2023年5月に利用したときにはメニューに多少変化があったので、その内容もお伝えしていきたいと思います!

ぜひ、参考に参考にしてみてください。

この記事は「2023年5月」時点の朝食内容となります。写真は「2023年5月」「2022年10月」「2022年5月」のものを掲載しています。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので参考程度としてください。

狸の湯 ドーミーインPREMIUM札幌の予約↓

予約サイトで料金を確認!

ドーミーイン札幌ANNEXの予約↓

予約サイトで料金を確認!

狸小路商店街を挟んで向かいにある「狸の湯 ドーミーインPREMIUM札幌」の記事はこちら↓

狸小路商店街を挟んで向かいにある「狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX」の記事はこちら↓

目次

札幌のホテルおすすめ・ピックアップ記事

札幌のホテルおすすめ情報を見る

キャンペーン・セール情報

札幌(北海道)旅行を検討している人は要チェック!クーポンやポイント還元のキャンペーンで、実質かなり安くなります。ぜひキャンペーン情報を知っておきましょう!

「楽天トラベル」のキャンペーン・セールお得情報を見る
「じゃらん」のキャンペーン・セール、お得情報を見る

ドーミーインPREMIUM札幌/狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXの朝食基本情報

ドーミーイン 札幌の朝食 基本情報
  • 会場: ドーミーインPREMIUM札幌1F「北の台所」
  • 料金: 2,800円、3歳以上〜小学生以下1,400円(※2歳以下無料)
  • 時間: 6:30~9:30(最終入店9:00)

※記載料金は「2023年7月」時点のもの。全て税込。

朝食料金は2,800円となっています。

朝食料金は2022年6月6日に2,000円 → 2,300円に値上げ、2023年7月1日より2,300円 → 2,800円(小学生以下1,000円→1,400円)に値上げとなりました。約1年で大幅な値上げですね…。原価高騰とは言え、値上げ幅がえげつない….。

写真左側「狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX」と写真右側「ドーミーインPREMIUM札幌」

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXとドーミーインPREMIUM札幌は別のホテルですが、狸小路商店街を挟んで向かい合う形で建っており、朝食会場はどちらに宿泊してもドーミーインPREMIUM札幌の1Fにある「北の台所」となります。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEXに宿泊している人は移動で商店街を通らなければなりません。一旦外に出るので冬場は薄着だと寒いです(苦笑)

ドーミーイン札幌の朝食は基本的に混雑する時間帯は待ち時間が発生します。なので、朝食を利用する時は時間に余裕をみておいた方がよいでしょう。

テレビで混雑状況を確認できる

またテレビで混雑状況を確認することが可能です。

狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX/ドーミーインPREMIUM札幌の朝食@北の台所を紹介!

朝食会場はドーミーインPREMIUM札幌の1Fにある「北の台所」です。

ビュッフェ台 その1
ビュッフェ台 その2
ビュッフェ台 その3

ビュッフェ台の広さからして、それほど種類が多くは感じないと思いますが、思った以上に種類はありました。

一品料理などを紹介!

グリーンサラダ、オニオンサラダ
ミニトマト、スナップエンドウ、マカロニサラダ、ツナ&アボガド
チーズ、スモークサーモン

チーズ、スモークサーモンは2023年5月に利用した時には無くなっていました。

ドレッシングは3種類
パンが3種類、ジャム、マーガリン
オーブントースター
2022年5月利用時はオレンジ、グレープフルーツ、パイナップル、いちご
2022年10月利用時はオレンジ、グレープフルーツ、梨、キウイフルーツ

その時の旬なフルーツを提供しているのも高ポイント。シティホテルとかならよくある光景ですが、宿泊特化型ホテルだとフルーツがそもそも置いていなかったり、置いてあっても定番のものだけという感じなのでかなり好印象でした。

濃厚なめらかプラン
ミニケーキ、わらび餅
ヨーグルト、フルーツポンチ
ヨーグルト用のソース、カップヨーグルト
大根おろし
真つぶ貝?、ホタテ、炙り野菜、ししゃも
ソーセージ、肉じゃが、鮭、鯖、ホッケの煮付け
本日のオムレツ
スクランブルエッグ、オムレツ、目玉焼き
エビフライ、キャベツメンチ、唐揚げ、ポテトフライ、揚げ野菜
期間限定でエゾシカキーマカレー (2023年5月利用時)

2023年5月に利用した時は期間限定でエゾシカキーマカレーでした。普段はスープカレーとなっています。

スープカレー(2023年10月利用時)
タルタルソースやケチャップ、ふりかけ、のりなど
小鉢
小鉢
小鉢

小鉢は12種類ほどありました。

納豆やうめぼし、キャベツの浅漬、高菜
お味噌汁]
おすまし(桜海老つみれ) 2023年5月利用時
かじかけんちん汁 2022年10月利用時
白米

ドーミーイン札幌の目玉はセルフ海鮮丼(勝手丼)!

海鮮丼コーナー

ドーミーインPREMIUM札幌・ドーミーイン札幌ANNEXのご当地メニューとして提供されているのが、海の幸たっぷり「選べる海鮮丼」。

2022年10月利用時の海鮮ネタ(5種類)

2022年10月、2023年5月に利用した時はネタが5種類でした。それ以前は6種類のネタを提供していました。

2022年5月利用時の海鮮ネタ(6種類)

最新は5種類だったので、物価高騰の影響で1ネタ少なくなったのもだと思いますが、サーモン、いくら、ホタテ、エンガワ(またはにしん)、ねぎとろと海鮮丼の定番的なネタが揃っています。

いくら

ドーミーイン札幌の朝食の目玉はこの海鮮コーナーですが、その中でもこの「いくらのかけ放題」が至福で贅沢三昧です!

酢飯マシーン
ご飯はななつぼし

ご飯はしっかりと酢飯もあります。酢飯は一瞬にして適量が出てくる酢飯マシーンあり。もちろん白米もあり、白米はななつぼしブランドのものでした。

醤油やがり、わさび

海鮮丼のトッピングとしてはがりのみという感じです。錦糸卵や刻み海苔などはありません。

ドリンク類

ドリンクバー
北海道牛乳、かつげん
ソフトドリンクはコカコーラのものが選べます。
ブレンド、アメリカンコーヒー、アイスコーヒー
タイプの違うコーヒーマシン
アップルティー、セイロンブレンド、ブルーベリーティー
お茶や冷水
ドリンクは持ち帰り可能!

種類豊富で美味い朝食!海鮮丼ができるのが嬉しい!

2022年5月利用時
2022年10月利用時
2023年5月利用時

目玉の海鮮丼を筆頭に朝から揚げ物も沢山あり「どちらかというと男性好みの朝食内容かな」という印象でした。種類はそれほど多くないように感じましたが、小鉢をいれるとそれなりに種類があり、概ね満足です。

味のクオリティとしては、格安ホテルよりは全然良いのですが、シティホテルと比べると劣るかなという印象でした。また、札幌では宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)でもかなりクオリティの高い朝食を出すところがあるので、それらと比べると味は劣ります。

が、普通のビジネスホテルレベルよりも少しよいぐらいかなというものもあれば、普通に美味しいと感じるものもあったので、全体的には満足度が高めでした。

十分食べる価値のある朝食で、個人的にはまた利用したいと感じます。

ドーミーイン札幌の一番の目玉といえば、やはり海鮮丼です。

海鮮丼ができるのは最高としか言いようがないですが、まぐろなどの切り身ネタはかなり薄切りだったりと少し残念かも…。ただ、いくらは平均的に美味しかったです。

ホタテ
真つぶ貝

以前からホタテはありましたが、真つぶ貝が新しくラインナップに加わっていました。これまた美味しい!これらもドーミーイン札幌の目玉と言えそうです。

スープカレー
期間限定 エゾシカキーマカレー

また北海道らしい料理もしっかりと取り入れており、スープカレー(または期間限定でエゾシカキーマカレー)がありました。

サラダ
エビフライ、唐揚げ

エビフライは特大サイズで食べごたえあり!揚げたてはサクサクで美味しいです。

揚げ野菜など
小鉢など

さらにオススメなのはインカのめざめ。インカのめざめは本当に美味しくて何個でもいけちゃうレベル!あと以外と侮れないのが小鉢シリーズ。小鉢の種類が多く、しかも美味しいものが多いです。

カニチーズオムレツ
目玉焼き

目玉焼きは季節によってはその時の旬の野菜が添えられていました。

つみれ汁
デザート
プリン

わらび餅やプリンは美味しかったです!

2022年5月の旬のフルーツは「いちご」
2022年10月の旬のフルーツは「梨」

フルーツは季節感あるものが常に1種類はあるようです。時期によって「いちご」や「梨」がありました。こういうのは地味に嬉しいですよね!また、10月利用時はキウイフルーツがサンゴールドキウイ(身が黄色)だったのも個人的には高ポイントでした!

紙コップがあるので、コーヒーなどは部屋に持ち帰り可能です。

ドーミーインPREMIUM札幌 / ドーミーイン札幌ANNEXの朝食はどうだった?

ドーミーインPREMIUM札幌 / ドーミーイン札幌ANNEXの朝食
総合評価
( 4 )
メリット
  • 目玉はセルフ海鮮丼あり!いくらもかけ放題!
  • 種類はなかなか多い!小鉢系だけでも楽しめそう!
  • 味のクオリティは、全体的に宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)としては普通より若干良いかなぐらいのものが多いけど、美味しいと感じるものも多い
デメリット
  • 朝食は2,800円なら他のホテルの方がコスパがいいかも…

総合評価としてはおすすめの朝食で、ドーミーイン札幌 (札幌ANNEX / PREMIUM札幌)に宿泊するなら、朝食付きがおすすめです。

料理の種類はほどよくあり、海鮮丼ができる海鮮ネタを筆頭に帆立や真つぶ貝の浜焼き、男性が好きそうな揚げ物、優しい味付けの小鉢シリーズなどが揃っています。また、フルーツはその時の旬のものを取り入れたりと高ポイントでした。

味に関して少し手厳しく評価すると、シティホテルや“高級”宿泊特化型ホテルの朝食の方が平均で良いかなという印象です。ただ、ドーミーイン札幌の朝食も美味しいと感じるものも多くあり、個人的には十分満足できるものでした。

海鮮丼のネタに関しては「海鮮ネタを提供している他の有名なホテルと特に変わらなく、良くもなく悪くもない、朝食ビュッフェに出てくるレベルの海鮮ネタ」という印象です。

ドーミーイン札幌の朝食は昔からセルフ海鮮丼が作れることで超有名です。ただ、ここ最近、札幌では真似をしてセルフ海鮮丼を提供するホテルも多くなりました。その結果、ドーミーイン札幌の朝食がずば抜けて海鮮ネタが凄いという印象は無くなりました。数年前は確かにすごいと感じたのですが…。

朝食料金(宿泊者)が「2,251円〜」のホテル一覧を見る

※全て税込

ドーミーイン札幌の朝食でライバルであり、海鮮ネタで選ぶならベッセルホテルカンパーナすすきのの方が、より北海道らしい朝食を堪能でき、海鮮ネタもより豊富です。

ドーミーイン札幌は海鮮ネタがありセルフ海鮮丼が作れることに加え「いくら食べ放題」なので、満足度の高い朝食ではありますが、上述したように、札幌のホテル朝食を食べ歩いてきた筆者からすると最高の朝食とは言い難いかなという印象です。

特に2022年6月の値上げ前は2,000円だったので、かなりコストパフォーマンスも良いと感じていましたが、現在は2,800円。2,800円になるとそこまでコストパフォーマンスはよいとは感じません。むしろ他のホテルの方が断然コスパが良いと感じてしまします。 

ただ、決して満足度が低い朝食ではなく、あくまで比較した時にトップクラスの朝食ではないというだけであって、全体的には満足度が高い朝食です。特に海鮮ネタが楽しみたい、朝からいくらのかけ放題を体験してみたい方にはおすすめですし、個人的にドーミーイン札幌に宿泊するなら、朝食を食べないともったいないと思うぐらいです。

以上、ドーミーインPREMIUM札幌 / ドーミーイン札幌ANNEXの朝食に関して紹介・ブログ的口コミ・評価レビューでした!

札幌のホテル朝食をランキング形式で紹介しています。

実際に食べてレビュー・ランキング化しているので、こちらも参考にしてみてください↓

朝から「いくらのかけ放題・食べ放題」が楽しめるホテルはこちら↓

札幌のホテル朝食レビュー記事リスト↓

ドーミーイン札幌 (ドーミーインPREMIUM札幌 / ドーミーイン札幌ANNEX)は、朝食だけでなく、サービスや大浴場などの設備、客室など全てにおいてすばらしく、トータルで満足度が高いホテルだと感じました。

狸の湯 ドーミーインPREMIUM札幌を予約↓

予約サイトで料金を確認!

ドーミーイン札幌ANNEXを予約↓

予約サイトで料金を確認!

狸小路商店街を挟んで向かいにある「狸の湯 ドーミーインPREMIUM札幌」の記事はこちら↓

狸小路商店街を挟んで向かいにある「狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX」の記事はこちら↓

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次