トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ホテル宿泊記・レビュー 日本 札幌

【レビュー評価・基本情報など】ベッセルホテルカンパーナすすきの宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

投稿日:2019年7月9日 更新日:

北海道・札幌にある「ベッセルホテルカンパーナ すすきの」に宿泊してきたので、宿泊記・ブログ的口コミレビューをしたいと思います!

2019年6月1日にグランドオープンしたベッセルホテルカンパーナすすきの。観光客をメインとしたミドルアッパークラスの宿泊特化型ホテルという印象ですが、個人的には、札幌のホテルの中で「総合力でNo.1では?」と感じるぐらいすばらしいホテルでした。シティーホテルより断然満足度が高かったです。

札幌で同じベッセルホテルが運営する「ベッセルイン札幌中島公園」もかなり高評価なホテルです。そんなベッセルイン札幌中島公園よりワンランク上の質や快適性を提供しているのが「ベッセルホテルカンパーナすすきの」かなという印象を持ちました。

この記事では、基本情報や大浴場などの共用部分などを中心に、レビュー内容をまとめてみたいと思います。

客室や朝食の詳細レビューはこちら↓

ベッセルホテルカンパーナすすきの宿泊記・ブログ的口コミ・レビュー評価記事

ベッセルホテルカンパーナすすきのの基本情報

ベッセルホテルカンパーナすすきのの基本情報は下記の通り ↓

  • チェックイン時間: 14:00〜
  • チェックアウト時間: 〜11:00
  • 開業: 2019年6月1日(グランドオープン)
  • 住所: 〒064-0805 北海道札幌市中央区南五条西6丁目16番地1
  • 電話: 011-531-8111
  • URL: ベッセルホテルカンパーナすすきの 公式サイト
  • 総部屋数: 296室(スタンダードシングル51室/スタンダードダブル22室/モデレートダブル44室/スタンダードツイン88室/モデレートツイン40室/スーペリアルーム44室/デラックスルーム4室/ファミリーデラックス1室/プレミアデラックス1室/アクセシブルシングル1室)
  • 朝食: 2,000円(税込)

最大滞在時間は長め

チェックインが14時〜、チェックアウトが〜11時となっており、最大滞在時間が21時間です。札幌にあるホテルの中で最大滞在時間が長めのホテルです。(ちなみに、これよりも最大滞在時間が長いのは13時チェックイン〜11時チェックアウトのホテルクラビーサッポロやホテルサンルートニュー札幌。)

場所

立地は、地下鉄「すすきの」から徒歩約4分。位置的には悪くはないですが良いわけでもありません。すすきのの中心部より離れた位置にあり、札幌市電の「資生館小学校前駅」からは徒歩1分ほどです。

札幌のホテルでは立地選びが重要です。
と言うのも「雪が積もっても簡単にホテルにアクセスできるか?」というのがポイントになります。

数時間でかなり雪が積もる札幌では、スーツケースを持って移動するのがかなり大変です。私も何度も経験していますが、大変すぎるので、冬場のホテル選びはかなり位置を重要視しています。

立地的にはすすきの駅から徒歩4分なのでさほど遠くはないですが、冬場にスーツケースがあると少し大変かなというような位置です。

ホテル近くにコンビニはローソンとセブンイレブンがあります。

外観や1階部分、アート作品など

入り口は高級ホテルのような和の要素がある扉。

入り口をはいると、目の前にアート作品がドドンとあり、一瞬次はどこに行けばいいのか迷いました(笑)

レセプション周り

全体的に和の佇まいを取り入れた和モダンな空間で、宿泊特化型のホテルでここまでデザイン性の高いホテルは珍しいかもしれません。海外ゲストに好評そうですね!

レセプション。

部屋にあるアメニティは限られており、必要なものはここから取っていきます。

PCは2台。WindowsはなくMacのみでした。プリンターもあります。また観光案内や本などがありました。

アート作品やラウンジなど。ウェルカムドリンクはめちゃくちゃ美味しい!

宿泊特化型のホテルですが、ビジネスホテルというよりは観光客をメインとした快適な空間を提供しているホテルという印象で、ラウンジ的なスペースもあります。

また、入り口にもあったようにアート作品がホテル内にあるのも、このホテルの特徴かもしれません。

ラウンジスペースは広いわけではないですが、ソファー席とテーブル席があります。

机やソファにはコンセントも完備されており、PC作業などもできますね。

ラウンジエリアにウェルカムドリンクが置いてあり、14:00〜23:00の時間帯で無料で飲むことができます。

宿泊した日のソフトドリンクは、北海道余市市のりんごジュース「りんごのほっぺ」、ハスカップジュースがあり、アイスコーヒー、アイスカフェラテ、アイスココアはコーヒーマシンの方にあります。ジュースは日替わりで他には温州みかんジュースの時があるようです。

このウェルカムドリンク、めちゃくちゃ美味しい!

りんごのほっぺ、ハスカップジュース共にすごく美味しくて、こんなに質の高いウェルカムドリンクはなかなか宿泊特化型ホテルでは見たことがありません。(ベッセルイン中島公園では、普通のジュース)

ちなみに朝食時も、りんごのほっぺ、ハスカップ、温州みかんジュースが置いてあります。

ホットドリンクなどは、コーヒー、カフェラテ、ココア、抹茶ラテがありました。

ラウンジで一休みしては、美味しいジュースを頂きました!

メリットウェルカムドリンクがめちゃくちゃ美味しい!通常の宿泊特化型ホテルのウェルカムドリンクよりワンランク上!

セキュリティも問題なし!

エレベーターは3機あります。エレベーターはキーカードをタッチすると宿泊階のボタンが押せます。

メリットセキュリティは問題なし!

2Fに大浴場、コインランドリー、自販機など

札幌のホテルには、宿泊特化型ホテル(ビジネスホテルなど)でも大浴場を設けているホテルが多くあります。ベッセルホテルカンパーナすすきのにも大浴場があります。

大浴場

大浴場は15:00〜0:30、6:00〜9:30の時間帯で利用できます。

ロッカールームも十分な数。

ドライヤーはダイソン。こういった細かいところのにも気を使っている感が半端ないです。

また、宿泊特化型の大浴場には歯ブラシなどを置いていないところが多いですが、ここは歯ブラシも置いてありました。

またまた、バスタオルやフェイスタオルも置いてあります。

温泉宿や高級ホテルではないビジネスホテルなどの宿泊特化型ホテルでは、(コストの関係か)基本的にバスタオルやフェイスタオルは客室に置いてあるものを持っていくスタイルが一般的です。

なので、バスタオルやフェイスタオルが大浴場に置いてあるのはめちゃくちゃ良いですね。これはかなり評価高いです。手ぶらで大浴場に来ても大丈夫です!

大浴場は洗い場も多く快適でした。サウナも完備しているのもgood!大浴場にサウナを完備している宿泊特化型ホテルはそれほどありません。

大浴場は他の宿泊特化型ホテルよりもかなり快適に利用できると思います。サウナや歯ブラシ、バスタオルなどが完備されているのは本当に素晴らしいです!

メリット大浴場にバスタオルやフェイスタオルを完備!部屋から持っていく必要なし!またサウナもあり。

自販機は品揃え良し!湯上がりにアイスや牛乳、アルコール飲料なども

2Fには自販機コーナーもあり、充実していました。

料金も一般的な金額で高くはありません。飲むヨーグルトや北海道牛乳、いちごオレなどもあり、充実しています。

そしてセブンティーンのアイス自販機もありました。レンジやアイスペールなども。

製氷機。ソファーもあるので、湯上がりにここで寛ぎながらドリンクやアイスを食べるのもいいかもしれまえんね。

コインランドリー

コインランドリーを完備しており、洗濯機・乾燥機は共に5台ずつ。洗濯機300円(洗剤は自動投入)、乾燥機30分100円です。

全客室にエアウィーヴを採用!

客室はベッドマットレスにエアウィーヴが採用されているのが最大の特徴。

スーペリアルームは和モダンなテイストに適度な広さ(24㎡)があり、オススメできる客室です。

客層は?日本人が多い?海外ゲストが多い?

客層は日本人の割合が多い印象でした。アジア圏の海外ゲストもいました。

今後人気ホテルになることは確実ですし、ベッセルイン中島公園のように海外ゲストで溢れているような状況になると思われます。

朝食が素晴らしい!海鮮丼やカニなど

朝食は2,000円(税込)です。一般的に宿泊特化型ホテル(ビジネスホテルなど)の朝食としては高い印象です。ただ、ベッセルホテルカンパーナすすきのの朝食は「札幌のホテルで一番じゃない?」と思うぐらい素晴らしかったです。同じ系列のベッセルイン札幌中島公園(朝食1,600円)も素晴らしいですが、それより値段が高い分、種類や質が高くすばらしい内容でした。

海鮮丼も作れますし、カニもあります。北海道らしい朝食が食べれるので、ベッセルホテルカンパーナすすきのに宿泊するならば絶対に朝食をつけたいと思うど。と言うより、朝食のためにベッセルホテルカンパーナすすきのを選ぶと言っても過言ではないレベルです!

朝食に関しては、こちらで詳しくレビュー・まとめてあります↓

ベッセルホテルカンパーナすすきのレビューまとめ

ベッセルホテルカンパーナすすきのの共有施設などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

宿泊特化型ホテルですが、ビジネスマンをターゲットにしたホテルというより観光客をメインターゲットにしている印象で、和モダンな空間で寛げる環境を提供しているホテルと感じました。

ベッセルホテルカンパーナすすきののポイントをまとめてみました↓

レビュー評価・ポイントまとめ!

  • 朝食は絶対食べた方がよいぐらいオススメ!
  • ウェルカムドリンクが美味しい
  • 大浴場&サウナあり
  • 大浴場にバスタオルやフェイスタオルを常備
  • 滞在時間は最大21時間。チェックイン14時〜、チェックアウト11時まで。
  • 宿泊特化型ホテルでありながら、和モダンなテイストで寛げる空間
  • エレベーターにセキュリティあり
  • 2019年6月にオープンでまだ新しい
  • 場所がイマイチだと感じる人もいるかも

個人的に札幌でオススメしたいホテルNo.1がこの「ベッセルホテルカンパーナすすきの」。滞在したみたところ、新しいホテルであるためにキレイなことはもちろんですが、客室、朝食、ラウンジ、ウェルカムドリンク、大浴場など快適性がかなり高い内容でした。また、他のホテルよりも快適性や満足度がワンランク上だなと感じることが多く、満足度がここまで高い宿泊特化型ホテルは珍しいと思うほど!

共有施設で良いところはやはり「大浴場」の充実度。バスタオルやフェイスタオルが大浴場に常備されているので部屋からタオル類を持っていく必要がありません。何度も大浴場に行く方には非常に嬉しいですね。

ウェルカムドリンクは美味しすぎておかわりしてしまいました(笑)。

また、絶対に外せないのは朝食。ここの朝食は本当にレベルが高い!種類の豊富さに加え、北海道らしいものが多いのが素晴らしいです。朝食だけのために泊まりたいと感じました。

以上、ベッセルホテルカンパーナすすきののブログ的口コミ・レビュー評価でした!
参考にしてみてください。

ベッセルホテルカンパーナすすきのブログ的口コミ・レビュー評価記事一覧

ベッセルホテルカンパーナすすきの宿泊記・ブログ的口コミ・レビュー評価記事

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ホテル宿泊記・レビュー, 日本, 札幌
-,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.