トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ホテル宿泊記・レビュー 日本 札幌

【レビュー評価まとめ・基本情報・館内施設】ホテルJALシティ札幌 中島公園の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

投稿日:2020年1月2日 更新日:

北海道・札幌にあるホテルJALシティ札幌 中島公園」に宿泊してきたので宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビューをしたいと思います。

この記事では、基本情報や館内施設や全体のレビュー評価などをまとめてみました。宿泊検討の際に参考にしてみてください。

ホテルJALシティ札幌 中島公園の基本情報

ホテルJALシティ札幌 中島公園の基本情報は下記の通り ↓

  • チェックイン時間: 15:00〜
  • チェックアウト時間: 〜11:00
  • 開業・改装:2019年9月20日にオープン
  • 住所: 〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西3丁目1-25
  • 電話: 011-521-2580
  • URL: ホテルJALシティホテル札幌 中島公園 公式サイト
  • 総部屋数: 総客室数211室

場所・アクセス

地下鉄南北線の「中島公園駅」から徒歩約3分の位置にあります。

また、中島公園駅の1番出口にはエレベーターがあるので、スーツケースがある時はこの出口を利用するのがオススメ。

コンビニはホテル近くにローソン、セブンイレブンがあり、利便性は高いです。

冬季の札幌は、「アクセスし易いホテル」を選ぼう!

冬季に雪がかなり積もる札幌では、「無理なくホテルにアクセスできるか?」と言うのが、ホテル選びの重要なポイントです。

冬の期間(11月後半〜3月下旬あたり)は、歩道に雪が積もった状態やアイスバーン状態でかなり滑ります。雪で凸凹になった歩道でスーツケースを引いて歩くのは本当に大変です。

なので、冬季、札幌のホテル選びは立地や利便性を優先的にホテルを選ぶとより快適になります。

札幌は長い地下道もあるので、これを利用すると雪道を歩くことなくアクセスできるホテルも多くあります。うまく利用できるホテルを選ぶと快適にアクセスできます。

ホテルJALシティ札幌 中島公園はどうだった?

ホテルJALシティ札幌 中島公園は、駅から地上を歩いてアクセスするしかありませんが、徒歩3分ぐらいなので比較的楽にアクセスすることができます。

めちゃくちゃ場所が良いということはないですが、個人的には冬場でも利用して良いかなと思えるぐらいの立地でした。

ホテルロビー周り、レセプション

レセプションは宿泊特化型ホテルにしては広々していて、雰囲気も良いです。

レセプション奥にはソファーなども。

奥まったところには、コンセントも完備している大きなテーブルがあり、PC作業も可能です。このホテルは部屋にデスクがないため、ビジネスマンなどはここを利用すると良いかなと思います。(部屋に設置できる簡易デスクの貸し出しもしているようです)

One Harmony会員には朝刊サービス

One Harmony会員には、レセプションのところで朝刊を無料で配布しています。自分で取りに行かないといけないことがちょっとめんどくさい...。

エレベーターにセキュリティあり

エレベーターは全部で3基。

13階建て(14階までのボタンがありますが、13階のボタンがないため13階建て)です。このエレベーター、必ずレセプションがある2階に泊まるのがちょっと面倒くさいです。

宿泊階にはカードキーをセンサーにかざさないとボタンが押せない仕組み。

メリット・良ポイント

エレベーターにセキュリティあり!

大浴場やスパラウンジスペース

大浴場やラウンジスペースは、レセプションと同じ2階にあります。

大浴場やラウンジスペースに入るには、キーカードをかざす必要があります。このエリアのオープン時間は15:00〜25:00、5:30〜10:00まで。

入り口を入ると「スリッパのままお進みください。」と記載がありますが、その横に「靴・シューズをご利用のお客様は入口横の下駄箱へお入れください。」と記載されており、ちょっと混乱が...

靴・シューズの場合、この下駄箱に入れるようですが、スリッパで来た方も一部はここに入れていました。

どうもスリッパで来た方は大浴場の着替えスペースまでそのまま行けるようになっているようです。なぜ、スリッパと靴で分けるのかよくわからず...

また着替えスペースは素足で歩くので、スリッパで着替えスペースまで行けると汚らしいと感じてしまいますね。

大浴場には、サウナ、ジェットバスあり!

大浴場は着替えスペースが狭い印象でした。大浴場にはタオル類は全くないため、部屋にあるタオルを持っていくことになります。

かなり気になったのは、スリッパのままで着替えスペースまで行けるようになっており、どこでスリッパを脱いだらよいのか分からないこと。

(エレベーターや廊下などを歩いた)汚いスリッパで脱衣場スペースまで行けてしまい、多くの方はそのまま脱衣場スペースにスリッパを履いてきていました。お風呂上がり後、誰かがスリッパであるき回ったところを素足で歩くため、脱衣場スペースを素足で利用するのはかなり後味が悪いです...。

出典:公式HP

札幌にある宿泊特化型ホテルの大浴場と比較して、若干狭いかなという印象です。脱衣スペースに関してはかなり狭いです。

出典:公式HP

女性はジェットバス、男性にはサウナが完備。宿泊特化型ホテルの大浴場に、サウナやジェットバスがあるところは少ないためメリットの1つかなと思います。

メリット・良ポイント

大浴場を完備。男性にはサウナ、女性にはジェットバスを完備。また、男女共通のラウンジスペースがある

デメリット・残念ポイント

大浴場はそれほど広くない(宿泊特化型ホテルの大浴場という感じ)。また、タオル類は部屋から持っていく必要あり。

札幌のホテルで大浴場や温泉のあるホテルをこちらでまとめています。参考にしてみてください。

スパラウンジ

大浴場の入り口前にはスパラウンジがあります。スパラウンジというよりは、普通のロビーラウンジのような感じでした。

(JAL関連の)雑誌や新聞などが置いてあります。

コンセントも完備。自販機もあり、幅広く電子マネーが利用可能なので、お風呂上がりにここで一杯するのもよいかも。

ウェルカムドリンクなどの無料ドリンクの提供はなし

札幌の宿泊特化型ホテルではウェルカムドリンクなど、無料でドリンクを提供しているホテルが多いですが、ホテルJALシティ札幌 中島公園ではそのようなサービスはありません。

コインランドリーなし

コインランドリーの設置はないため、洗濯したい場合は、客室内にあるランドリーメニューを利用することになります。

客室の紹介

客室は、

  • モデレートツイン:20.7㎡ - 64室(3-9階)
  • モデレートクイーン:20.7㎡ - 40室(10-14階)
  • スーペリアツイン:27.8㎡ - 64室(3-14階)
  • スーペリアハリウッドツイン:27.8㎡ - 20室(3-14階)
  • スーペリアツインコネクティング:27.8㎡ - 22室(3-14階、各階に1組)
  • ユニバーサルデザインツイン:29.5㎡ - 1室

で、部屋タイプ(部屋カテゴリー)は5タイプ(スーペリアツインのハリウッドツインタイプも含める6タイプ)。

モデレートクイーン

モデレートクイーンは洗い場付きバスルームで水回りは快適です。ただ、空きスペースが少なく、手狭な印象の客室でした。

スーペリアツイン

スーペリアツインは27.8㎡の広さ。洗い場付きバスルームも広く、客室もゆったりとした印象でした。個人的にホテルJALシティ札幌 中島公園はスーペリアツインが一番オススメです。

朝食@カフェ コントレイル

朝食はホテル1Fのカフェ コントレイルで7時〜10時まで。料金は2,000円。

他の朝食がすごいホテル(ベッセルホテルなど)と比べると、少し見劣りすると感じました。ただ、質が良いものが多く、満足度やコスパはなかなか良いと思います。

札幌で朝食がすごいホテルを経験しているとちょっと物足りないと感じるし、経験したことがないと、この朝食は大満足と感じるというのが個人的な見解です。

刺身があったり、

白ワインやチーズも。

種類はそれほど多くはないですが、美味しいと感じたものが多かったです。個人的にはなかなか満足できる朝食で、今後利用する時も朝食付きプランで宿泊すると思います。

海外からのゲストが多い?

多くの口コミにアジア圏の団体ゲストが宿泊しているとの情報がありました。

実際に私が宿泊した時もアジア圏からの団体が宿泊していました。朝食や大浴場でのマナーが気になる人にはあまりおすすめできないかも...。特に朝食会場が騒がしい感じになりがちなので、時間帯をずらして利用するのが良いかもしれません。

ただ、札幌のホテルでアジア圏の団体客がいないホテルは少ないのでそこは諦める方がいいかも...

ホテルJALシティ札幌 中島公園の口コミ

ホテルJALシティ札幌 中島公園の口コミ評価は、基本的に良い意見が多いですが、若干、ダメ出し意見もあったり...。一部紹介すると、

  • ビジネスユースには向かない(パソコンを広げる机が無い)
  • 上質な備品でビジネスホテルよりワンランク上
  • 朝食はホテルのランクからしたら内容、質ともにワンランク上のホテル
  • エレベーターがに毎回2階で停止するのは面倒

高評価な部分も多いですが、個人的にもビジネスユースはちょっと向いていないかな?という印象も残りました。

朝食は良い意見が多く、多くの方が満足しているようです。

ホテルJALシティ札幌 中島公園の基本情報・館内施設、評価レビューまとめ

ホテルJALシティ札幌 中島公園を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

レビュー評価・ポイントをまとめてみました↓

レビュー評価・ポイントまとめ

  • 2019年9月オープンと新しい
  • 立地が良い、中島公園駅まで徒歩2分、すすきのも徒歩圏内
  • 上質でナチュラルなインテリア
  • 大浴場を完備。サウナやジェットバスもある
  • エレベーターにセキュリティあり!

2019年オープンのホテルなので、施設自体まだかなりきれいなことに加え、設備も充実しています。セキュリティもあり、大浴場やサウナ、ジェットスパも完備されています。立地も良く、すすきのまでは徒歩圏内で飲食にこまることはないでしょう。

客室の共通ポイントをまとめてみました↓

客室の共通ポイント

  • モデレートクイーン、スーペリアツインには洗い場付きバスルーム
  • 洗い場付きバスルームにはレインシャワーを完備
  • ミネラルウォーターの提供あり
  • ネスプレッソあり
  • 空調は個別管理
  • スリッパは使い捨てタイプ(大浴場のあるホテルでは共用スリッパが多い)
  • 何度か宿泊したが、どの部屋、どの時間帯でもWi-Fiがかなり快適!
  • PC作業ができるようなデスクはどの部屋にもない

無料のミネラルウォーター、ネスプレッソもあり、宿泊特化型ホテルとしてはかなり上々です。空調は個別管理、モデレートクイーン、スーペリアツインは洗い場付きバスルームと客室の設備も快適に過ごせるものが備わっています。

ただ、1点注意したいこととして、どの客室にもデスクはありません。なので、ビジネスマンの出張用ホテルとしては、少し使いにくい印象でした。場所柄、観光客をメインターゲットにしているので、このような客室になっているのだと思います。

PC作業などがしたい時には、2階に大きなテーブルがあり、コンセントも完備しているのでここを利用するのがよいと思います。(いちいち部屋から出るのはめんどくさいですが...)

全体的な印象は、上質な宿泊特化型ホテルで高級ビジネスホテルに分類されそうです。大浴場などのファシリティ(設備)も過不足なく良く、上質な空間と相まってゆっくりできそうです。

同じように設備が良く、雰囲気等が似ている他ホテル(高級ビジネスホテル)としては、ベッセルホテルカンパーナすすきの京王プレリアホテル札幌三井ガーデンホテル札幌あたりです。

評価としては共用施設に関しては満足度が高く、ビジネスホテルよりもワンランク上の快適さを感じられると思います。また、客室はスーペリアツインに関してはかなり快適で満足度高めです。モデレートクイーンは手狭感があるのであまりオススメはしません。ホテルJALシティ札幌 中島公園に泊まるならばスーペリアツインをオススメします。

朝食も満足できる内容で総合的に良いホテルだと感じました。モデレートクイーンはオススメできませんが、スーペリアツインに宿泊するのであれば、かなり高い満足度が得られると思いますし、個人的にはかなりオススメです。

以上、ホテルJALシティ札幌 中島公園のブログ的口コミ・レビュー評価でした!
参考にしてみてください。

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

3

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ホテル宿泊記・レビュー, 日本, 札幌
-,

Copyright© トラベルハック! , 2020 All Rights Reserved.