【朝食】ホテルJALシティ札幌 中島公園の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

札幌にあるホテルJALシティ札幌 中島公園の「朝食@カフェ コントレイルをブログ的口コミ・評価レビューしていきたいと思います。

この記事は「2019年12月」時点の朝食内容となります。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので参考程度としてください。

2024年2月1日から朝食がリニューアルすると発表されています。北海道三大ラーメンである「札幌味噌」「旭川醬油」「函館塩」をミニサイズで提供するパフォーマンスカウンターの導入や、一つのどんぶりで二度おいしい海鮮漬け丼・茶漬けなど、北海道ならではのメニューの食べ比べが楽しめるとのこと。詳しくはこちら

予約サイトで料金を確認!
目次

ホテルJALシティ札幌 中島公園の朝食 基本情報

ホテルJALシティ札幌中島公園の朝食@カフェ コントレイルの基本情報
  • 朝食会場: ホテル1階「カフェ コントレイル」
  • 朝食料金:大人2,400円、子供1,400円
  • 朝食時間: 7:00~10:00(L.O.9:30)
  • 種類: ビュッフェ形式(2024年2月1日より内容がリニューアル)

※記載内容は「2024年4月現在」のもの。全て税込。

予約サイトで料金を確認!

2022年6月1日より朝食料金が値上げされ大人2,000円 → 2,400円、子供(12歳以下)は1,000円 → 1,400円となっています。400円の値上げなのでかなり値上げ幅が大きい…。

また、少し注意したいのは「朝食の営業時間」。朝7時からとなっているので、朝が早いビジネスマンなどは営業時間に要注意です。

朝食料金(宿泊者)が「2,500円〜」のホテル一覧を見る

※全て税込

ホテルJALシティ札幌 中島公園「カフェ コントレイル」の朝食を紹介!

朝食会場は、ホテル1階にあるカフェ コントレイル。

朝食はチケット制

チケットを渡すと、席まで案内してくれました。

朝食会場は大賑わい。チェックイン時に、海外の団体客がいるので遅い時間帯の方が空いていると言われましたが、7:30〜8:30ぐらいは席がほとんど埋まっていました。アジア圏の海外ゲストもいましたが、日本人が圧倒的に多かったです。

ビュッフェ台

はじめからこんな事を言うのはあれですが、料理の配置や遷移があまり上手くない感じで、「なんでここに置いてあるの?こっちに置いた方がよくない?」と思ったり…。一度全体を見渡してみてから、どれを食べるか決めることをオススメします。

パンやデザート、日替わりメニューなど

パンは、揚げパンとクロワッサンのみ。トースターはありません。

手作りサンドイッチ、ブルーベリージャム、オレンジやいちごジャムは市販の小分けタイプ。

無添加ヨーグルト、オレンジ、ぼどう、パイナップル、フルーツカクテル。

ジャンボプリン、本日のケーキ、ドライフルーツ。

ハム、チーズ、ピクルス
北海道産ポークソーセージ
エゾ鹿のカレー、ピタパン

エゾ鹿のカレー、ピタパン。日替わりでスープカレーの時もあります。

北海道産生クリーム仕様パンプキンスープ。

洋食系

スクランブルエッグ
野菜ロースト

野菜ローストは、人参と玉ねぎ。これは甘みがあり、すごく美味しかったです。

ベーコン
かぼちゃコロッケ
野菜ラザニア

和食系

五穀米
高野豆腐と野菜の煮物、梅干し、漬物、厚焼き玉子
寄せ豆腐、塩辛、納豆など
鮭の塩焼き、樺太ししゃも明太風味
肉じゃが
ご飯はななつぼし
野沢菜ちりめん、なめたけ、お茶漬け出汁
味噌汁

味噌汁。十勝本別大豆「とよきまり」の味噌とのこと。出汁にも拘っているようです。

味噌汁の味噌は十勝大豆 こしみそ

目玉はライブキッチンでその場で切って提供される刺し身!

この朝食の目玉となるのは「刺し身」です。刺し身は日替わり、時間帯によって異なるようです。筆者が利用した時は、紅鮭だったのが1時間後には甘海老に変更になっていました。ネタ切れになっただけかもしれません。

1皿に2種類の刺し身が提供されています。

甘海老とタコ
ホタテと紅鮭

サラダ、ワッフル

きゅうり、8種類の豆の彩りサラダ、スウィートコーン、ミニトマト、かぼちゃサラダ

サラダの具材は少ない印象でした。

ミックスサラダとドレッシングなど

レタスなどのミックスサラダ(レタス以外入ってる?)、クリスピーベーコンやアーモンドスライス、ドレッシング類。

焼き立てワッフル、カスカップジャムやホイップクリーム、メイプルシロップなど

ドリンク類

ホットドリンク類
コーヒーサーバーは、ホットコーヒー、アメリカンコーヒー、カフェラテ、ココア、カフェモカ。

この他にお持ち帰り可能なコーヒーもありました。

ダージリン、カフェインレス紅茶、アールグレイ、緑茶
白ワイン

白ワインも置いてありました。

コーンフレーク
美瑛牛乳、ソフトカツゲン、オレンジ、りんごジュース
赤い野菜ジュース、ミネラルウォーターはゆきのみず

ホテルJALシティ札幌 中島公園の朝食、全体的にクオリティが良かった!

どれも味が美味しく感じました。素材の質もよいと感じたものが多かったです。個人的にはロースト野菜や刺し身が美味しく感じました。

ワッフル
ジャンボプリンは名物?

ホテルJALシティ札幌 中島公園の朝食を評価、レビューまとめ

ホテルJALシティ札幌 中島公園の朝食
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 目玉は刺し身、ジャンボプリン
  • 質が良くて美味しいものが多かった
  • 北海道らしい朝食メニューは少なめな印象
デメリット
  • 種類は多いわけでも少ないわけでもない印象
  • 個人的にラインナップが至って普通という印象を受けた

ホテルJALシティ札幌 中島公園の朝食は、なかなか満足度が高い朝食でした。全体的に料理のクオリティが高く、野菜のローストや生野菜など、素材の質も良いと感じるものが多かったです。

目玉は「刺し身」でしょうか。札幌では海鮮ネタをセルフ海鮮丼を作るために提供しているホテルが多いですが、それらの海鮮と比べると、ホテルJALシティ札幌 中島公園の刺し身の方がネタは良かったです。

また、珍しいものだと白ワインもありました。札幌でも朝食でワインを提供しているホテルは多数あり、センチュリーロイヤルホテルプレミアホテル TSUBAKI 札幌京王プラザホテル札幌などで、白ワインやスパークリングワインがあります。

朝食は2,400円(当時は2,000円)です。コストパフォーマンスとしては欲もなく悪くもなくという感じでした。もう少し北海道らしさがあってもいいかなという印象が残りました。

また、札幌にあるホテルの朝食はレベルが高いところが多く、同じ2,500円前後で比べるとベッセルホテルカンパーナすすきのソラリア西鉄ホテル札幌ドーミーイン札幌 (札幌ANNEX / PREMIUM札幌)の方が良かったなと感じます。

朝食料金(宿泊者)が「2,500円〜」のホテル一覧を見る

※全て税込

朝食料金(宿泊者)が「2,000円〜2,499円」のホテル一覧を見る

※全て税込

全体的には美味しいものが多いですが「朝食のために泊まりたいホテル」というよりも、宿泊ついでの朝食という感じです。朝食のために宿泊するなら他のホテルを選ぶたいところ。

以上、ホテルJALシティ札幌 中島公園の朝食紹介・ブログ的口コミ・評価レビューでした!参考にしてみてください!

予約サイトで料金を確認!

札幌のホテル朝食をランキング形式で紹介しています。

実際に食べてレビュー・ランキング化しているので、こちらも参考にしてみてください↓

朝から「いくらのかけ放題・食べ放題」が楽しめるホテルはこちら↓

札幌のホテル朝食レビュー記事リスト↓

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次