トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ホテル宿泊記・レビュー 日本 札幌

【朝食@ユーヨーテラスサッポロ】センチュリーロイヤルホテルの宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

投稿日:2019年8月16日 更新日:

札幌にある「センチュリーロイヤルホテル」に宿泊してきました。この記事では「朝食@ユーヨーテラス サッポロ(YUUYOO TERRACE SAPPORO)」をブログ的口コミレビュー・レポートしたいと思います!

センチュリーロイヤルホテルの朝食は、ビュッフェ形式の「ユーヨーテラス サッポロ」か和食の「日本料理 北乃路」かを選ぶことができます。今回紹介するのはビュッフェ形式の「ユーヨーテラス サッポロ」です。

センチュリーロイヤルホテルの朝食といえば、かなり評判・評価が高くて気になっている方も多いのではないでしょうか?

トリップアドバイザーの口コミで人気!朝食のおいしいホテル ランキング 2019では、全国第3位とかなりの高評価です。

実際に食べてみても、この高評価・評判も納得できる種類の多さやクオリティでした!では、朝食をブログ的口コミ・評価レビューしていきたいと思います!

札幌にある宿泊特化型ホテルの朝食はレベルが高い!ただ、朝食料金は高め...

このホテルの朝食を紹介する前に、札幌にあるホテルの「朝食」について感じていることなどをお話したいと思います。

今回宿泊したセンチュリーロイヤルホテルはシティホテルとなります。

ビジネスホテルなどの宿泊特化型ホテルでも朝食が充実!

まず知ってほしいことは、札幌のホテルは朝食が種類豊富で美味しいところが多いと言うことです。

ベッセルホテルカンパーナすすきのの朝食会場。海鮮丼が作れるホテルも多い。

シティホテルや高級ホテル・高級旅館では朝食の種類も豊富で美味しいのは当たり前のことかもしれませんが、札幌では

宿泊特化型ホテルでも朝食がめちゃくちゃ凄い!

ところが多いのです。

※宿泊特化型ホテルとは - ビジネスホテルなど宿泊に関した施設しかないホテルのこと。シティホテルは宴会場などがあるため宿泊特化型ホテルではない。

特に、いくらなどが食べ放題で自由に海鮮丼が作れるホテルが人気のようです。

「種類は多いし、どれも美味しい!札幌(北海道)らしいもの沢山ある!」と感動する人も多いと思います。私も初めてビジネスホテルを利用した時、種類の豊富さと美味しさにかなり感動しました。

「種類の豊富さ、質の高さ、北海道らしさ」などの特色・特徴はそれぞれのホテルにありますが、全体的にレベルが高いところが多く、宿泊特化型ホテルでもシティホテル並の朝食が楽しめるところが多いです。

ベッセルイン札幌中島公園で海鮮丼

宿泊特化型ホテルでも朝食料金が高め

種類の豊富さや質の高さなどからコストパフォーマンスは良いのですが、「朝食料金の設定が高いところが多い」というのも事実です。

観光ならば「朝食が美味しいなら2,000円は許容範囲!」となるかもしれませんが、ビジネス利用だと「朝食に2,000円は高すぎ...」と思う人が大半ではないでしょうか?私もビジネスで札幌に来たときに朝食料金の高さにびっくりした覚えがあります(苦笑)

注目するポイントは?

この記事では特に下記の内容を注視して紹介・レビューしていきたいと思います↓

  • 味や種類はどうなのか?
  • 北海道らしい(海鮮丼、カレースープなど)朝食は食べれる?
  • 札幌市内の宿泊特化型ホテルと比べてどうなのか?
  • 朝食料金とコストパフォーマンス
  • 総合的にどうなの?朝食はつけた方がよい?

「このホテルに泊まるなら、絶対朝食を食べたほうが良い!」と思うホテルが多いですが、たまにハズレなホテルもあります...(苦笑)

では、口コミレビュー・評価をしていきたいと思います!

センチュリーロイヤルホテルの朝食、ユーヨーテラス サッポロ(YUUYOO TERRACE SAPPORO)基本情報

ユーヨーテラス サッポロと北乃路の朝食案内

今回の朝食会場となるユーヨーテラス サッポロの基本情報は下記の通り。

朝食の基本情報

  • 朝食会場: ホテル2F ユーヨーテラス サッポロ
  • 朝食料金(税込): 3,000円(税込)、子ども[小学生] 1,500円(税込)
  • 朝食時間: 6:30~11:00
  • 種類: 約90種類

朝食料金は以前までは2,700円(宿泊者は2,000円だったと思います)が、2019年5月1日より値上げされ3,000円(税込)と、札幌のホテルの中でもトップクラスで高額です。

また、メリットといえるのが「営業時間の長さ」。通常、ホテルの朝食時間は10:00までというところが多いですが、センチュリーロイヤルホテルのユーヨーテラス サッポロでは11:00までの営業です。

朝食時間帯が遅い人にもオススメですし、ブランチ感覚で利用するのもよいかもしれませんね。

メリット朝食時間は6:30〜11:00まで。他のホテルよりも遅くまで営業しているのが魅力!

センチュリーロイヤルホテルの朝食@ユーヨーテラス サッポロ(YUUYOO TERRACE SAPPORO)、内容を紹介!

朝食はチケット制です。

8時手前ぐらいに行きましたが並んでました。

ビュッフェはこのような感じで配列されています。

席数はそれなりに多く、ララス席も合わせ138席あるようです。

ビュッフェ台周り。

和食

小鉢で、鮭とろ、たらこ、つぶ貝、烏賊の塩辛、喜こんぶフェアで紅鮭と真昆布の子和えもありました。通常4品みたいです。上段にはししゃも。

鮭の塩焼き、鮭のたたき、エゾシカ肉の肉じゃが、きんぴら、さわらの炙り焼き、ハーブエッグを使った手作り厚焼き卵やごま昆布やひじきの煮物など小物が揃っています。個人的におくらの漬物が美味しかったです。

生卵は杉本さんのハーブエッグ。

味噌汁には利尻産わかめなど。

豚肉のすき焼きはご飯にかけて食べると最高ですね!

玄米はふっくりんこ、白米はほしのゆめという品種でした。

どさんこ小粒納豆、黒千石納豆、お粥とトッピングなど。

パンケーキやオムレツはライブキッチンで

パンケーキはソースの種類が豊富です。

オーダーオムレツは具材が選べます。

カレーや一品料理など

蒸し野菜とシュウマイ。

豆乳フォンデュ。

カレーはスープカレーと大豆入りキーマカレーの2種類。

目玉焼きやウインナー、ベーコン。

長芋のソテー、さつまいものソテー、ベイクドパンプキン。

ジャーマンポテト、グリル野菜のトマト煮込み、キャベツのグリル。

中札内田舎鳥のBBQグリル、ブイヤベース石狩鍋仕立て。

パンプキンスープ。

パン類

パンはクロワッサンを始め種類豊富で11種類ほどありました。玄米入りドーナッツもあります。

また、ジャム類が種類豊富で珍しいものも揃っていました。ブロッコリーのディップやレバーペースト、人参ディップ、シードバターなどに加え、富良野ジャムが揃っています。

巣蜜やヨーグルト、シリアルなど。

サラダやチーズ、デザートなど

海藻サラダラーメン、合鴨スモーク陳皮ソース掛け、トッピング各種。

ヤングコーンとおくら、オニオンサラダ、アルファルファスプラウトのサラダ。紅芯大根とわさび菜のサラダ、コリアンダーと水菜のサラダ。

ドレッシングは6種類ほど。ウォルドーフサラダ、レッドキャベツのサラダ。

まるごとキュウリとトマト。ピクルス、ごぼうサラダ、 ピータン豆腐サラダ。

チーズやスパークリングワイン!

チーズは3種類ほど。ドライフルーツやナッツなどもあります。

朝からスパークリングワイン(白ワインや赤ワイン)が飲めるホテルはいくつかあります(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌やオークラホテルなど)が、嬉しい方も多いのではないでしょうか?

フルーツは4種類。

デザートは7種類ほどありました。

飲み物

コーヒー類は、ホットコーヒー、アメリカン、カフェオレ。

緑茶や北海道とうきび茶(冷茶)、紅茶などなど。

北海道産トマトジュース、ソフトカツゲン、風化くだもの酢、りんご、オレンジ、京極の名水、北海道牛乳。

1回では食べきれないぐらい種類は豊富、クオリティもgood!

サラダは野菜などの種類も多めで彩りもよいですね!

オムレツは自分で具材を選べることもあって好みでした。朝食からチーズやスパークリングワインが飲めるのも嬉しいですね!

食事だけでなくデザトートも充実しているのでついつい食べすぎてしまいます(笑)

センチュリーロイヤルホテルの朝食@ユーヨーテラスサッポロは納得のクオリティ!

センチュリーロイヤルホテルの朝食@ユーヨーテラスサッポロを紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?

朝食のポイントをまとめてみました↓

朝食のポイント

  • 種類が多い!特にサラダの種類の多さなどが特徴の一つ
  • 北海道産の食材を使ったものが多い
  • スパークリングワインがある!
  • 海鮮系は少なめ、海鮮丼が食べたいなら北の路へ
  • 個人的には、ユーヨーテラスサッポロはおすすめ!

さすがトリップアドバイザーの口コミで人気!朝食のおいしいホテル ランキング 2019で全国第3位になるぐらい内容は素晴らしかったです!

種類が多く、色々目移りしてしまうほど。味もそつなく美味しいものが多い印象でした(でも、めちゃくちゃ美味しいと感じるものはなかったかも...)。種類の多さから誰にでもおすすめできる朝食だと感じました。札幌にあるシティホテルの中でもトップクラスだと思います。

ただ、この朝食の名物になるようなものは特に感じられず、何か名物料理となるものがあっても良かったかなと感じました。あえて言うならば、サラダの種類が多いのが特徴かもしれません。

また北海道らしい料理はスープカレーや石狩鍋風ブイヤベース、エゾシカ肉の肉じゃがなどがあり、北海道産の食材を利用したものは沢山ありました。しかし、海鮮系は少ない印象で、海鮮系を食べたい場合は、もう一つの朝食会場である北の路で海鮮丼を食べるのがベストだと思います。

札幌ではの朝食でワイン(スパークリングワイン、白ワイン、赤ワインなど)を提供しているシティホテル(プレミアホテル-TSUBAKI-札幌やオークラ札幌など)があります。なので、ここが特別という感じではないですが、朝から優雅に飲みたい方にはうれしいですね!

チーズやドライフルーツ、ナッツなどが揃っているのでスパークリングワインがすすみます(笑)また、以前は生ハムがあったのですが、今回(2019年3月)では生ハムが見当たりませんでした。残念...。

札幌にあるシティホテルの平均的な朝食料金は2,700円前後。なので、それらの標準並の料金(または若干高め)で、これだけの料理を提供していると納得できる料金かなと思います。コスパの良し悪しは個人次第かなと思います。個人的にはすごく良いとは感じず、若干良い方かなと思う程度でした。

とは言え、総合的な評価としては札幌のホテル朝食の中でも上位に入る朝食で、また食べに来たいと思える内容でした!

こちらも参考にしてみてください↓

以上、センチュリーロイヤルホテルの朝食@ユーヨーテラスサッポロのブログ的口コミ、評判・評価レビューでした!

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ホテル宿泊記・レビュー, 日本, 札幌
-, ,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.