トラベルハック!

LCC、マイル・マイレージ情報などをお届けします!

ホテル宿泊記・レビュー 日本 札幌

【朝食】ベッセルイン札幌中島公園の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

投稿日:2019年8月6日 更新日:

札幌にある「ベッセルイン札幌中島公園」に宿泊してきました。この記事では「朝食」をブログ的口コミレビュー・レポートしたいと思います!

ベッセルイン札幌中島公園は評判がめちゃくちゃ良く、トリップアドバイザーの「口コミで人気!朝食のおいしいホテルランキング2019」で全国第5位。ここ数年は上位に入っており、朝食の評価・評判が高いのです!

2016年は13位、2017年/2018年は8位、2019年は5位と年々上位に入ってきていますね!

実際に食べてみても納得できるクオリティとコスパの良さでした!

特に朝食でいくらなどの海鮮丼(勝手丼)は至福です!

ベッセルイン札幌中島公園の宿泊記・ブログ的口コミ・レビュー評価記事一覧↓

札幌にある宿泊特化型ホテルの朝食はレベルが高い!ただ、朝食料金は高め...

このホテルの朝食を紹介する前に、札幌にあるホテルの「朝食」について感じていることなどをお話したいと思います。

ビジネスホテルなどの宿泊特化型ホテルでも朝食が充実!

まず知ってほしいことは、札幌のホテルは朝食が種類豊富で美味しいところが多いと言うことです。

ベッセルホテルカンパーナすすきのの朝食会場。海鮮丼が作れるホテルも多い。

シティホテルや高級ホテル・高級旅館では朝食の種類も豊富で美味しいのは当たり前のことかもしれませんが、札幌では

宿泊特化型ホテルでも朝食がめちゃくちゃ凄い!

ところが多いのです。

※宿泊特化型ホテルとは - ビジネスホテルなど宿泊に関した施設しかないホテルのこと。シティホテルは宴会場などがあるため宿泊特化型ホテルではない。

特に、いくらなどが食べ放題で自由に海鮮丼が作れるホテルが人気のようです。

「種類は多いし、どれも美味しい!札幌(北海道)らしいもの沢山ある!」と感動する人も多いと思います。私も初めてビジネスホテルを利用した時、種類の豊富さと美味しさにかなり感動しました。

「種類の豊富さ、質の高さ、北海道らしさ」などの特色・特徴はそれぞれのホテルにありますが、全体的にレベルが高いところが多く、宿泊特化型ホテルでもシティホテル並の朝食が楽しめるところが多いです。

ベッセルイン札幌中島公園で海鮮丼

宿泊特化型ホテルでも朝食料金が高め

種類の豊富さや質の高さなどからコストパフォーマンスは良いのですが、「朝食料金の設定が高いところが多い」というのも事実です。

観光ならば「朝食が美味しいなら2,000円は許容範囲!」となるかもしれませんが、ビジネス利用だと「朝食に2,000円は高すぎ...」と思う人が大半ではないでしょうか?私もビジネスで札幌に来たときに朝食料金の高さにびっくりした覚えがあります(苦笑)

注目するポイントは?

この記事では特に下記の内容を注視して紹介・レビューしていきたいと思います↓

  • 味や種類はどうなのか?
  • 北海道らしい(海鮮丼、カレースープなど)朝食は食べれる?
  • 札幌市内の宿泊特化型ホテルと比べてどうなのか?
  • 朝食料金とコストパフォーマンス
  • 総合的にどうなの?朝食はつけた方がよい?

「このホテルに泊まるなら、絶対朝食を食べたほうが良い!」と思うホテルが多いですが、たまにハズレなホテルもあります...(苦笑)

では、口コミレビュー・評価をしていきたいと思います!

ベッセルイン札幌中島公園の朝食基本情報

朝食の基本情報は下記の通り。

朝食の基本情報

  • 朝食会場: ホテル2F
  • 朝食料金(税込): 宿泊者:1,600円、12歳以下は無料
    一般外来:2,700円、0~12歳は1,200円
  • 朝食時間: 6:30~9:30(夏期6~8月は6:00〜9:30)

朝食料金は1,600円(税込)となっています。札幌の場合、ビジネスホテルの平均的な朝食料金は1,500円前後なので(札幌の中では)平均的な料金と言えそうです。

一般的に全国から見たら高めの印象があるかもしれませんが、内容から1,600円であればかなりお値打ち価格だと思います!

良いところは12歳以下は無料というところ。通常4歳以下ぐらいなら無料というところが多いですが、12歳以下が無料というのはめちゃくちゃお得感ありますね。

また、夏期は6時〜、夏期以外は6時30分から朝食が食べれます。早い時間帯からオープンしているのも良いですね。

ベッセルイン札幌中島公園の朝食会場

朝食は食券タイプです。

エレベーターを降りるとすぐに朝食会場。注意したいところは、混雑時間帯は待ち時間が発生するぐらい並んでいます。なるべく混雑時間帯を避けて利用するのがオススメです。

朝食会場は意外と広いなと感じました。でも、混雑時間帯は埋まるので要注意。

ベッセルイン札幌中島公園の朝食を紹介!

では、紹介していきましょう!

入り口付近に本日のネタが飾ってありました。日替わりで少しネタの種類が変わりますがネタは8種類も!

他のホテルで海鮮丼のネタをこれだけ提供しているところはほとんんどないです。(同系列のベッセルホテルカンパーナすすきのでは、同じネタにプラス蟹がある!)

入ってらすぐに海鮮丼コーナーがあります。

ご飯はななつぼし。また酢飯も用意されているのは嬉しい方が多いと思います。

いくら、イカ、甘海老、ホタテ。

いくらに関しては、北海道産の鮭からとれたものを証明する原産地証明書がありました。

朝食でいくらを提供している札幌のホテルはいくつかありますが、鮭のいくらではなく鱒(マス)のいくらであったり、北海道産かどうか分からないものであったりするホテルが結構多いです。

そんな中、しっかりと北海道産の鮭いくらであるということが分かるのは良いですね!

たらこ、松前漬け、たこ、まぐろ。

薬味など。牡蠣醤油やホタテ醤油は珍しいなと感じました。

生卵や納豆、卵かけご飯用の醤油。、キムチ、ごま昆布、梅干しなど。

おかゆ。

スープカレーと蒸し野菜が3種類(じゃがいも、とうもろこし、人参)。

グリルチキンと北海道産粗挽きウインナー。

パンは7種類ほど。ミルクジャムが美味しそうでした。

こだわりフレンチトースト。これは楽天トラベルの朝ごはんフェスティバル2018で北海道大会2位とのこと。確かにこれが美味しくて、海鮮丼以外にもオススメしたい一品!ただ、数量限定で、遅めに朝食に行くともうすでに無い状態の時もありました...。

キッズメニューとして、フライドポテトやハッシュポテト、チキンナゲット。

洋食系4品。無くなると違う食べ物に変わったりしていました。

味噌汁とコーンスープ。

和食系が6品とローストポーク。ローストポークや和食は日替わりで違うものがありました。

サラダやフルーツ、ヨーグルト、杏仁豆腐など。

ニセコ高橋牧場のアイスクリームが抹茶とミルクやデザートが6品。フルーツやヨーグルトと合わせると、デザート類は結構充実している朝食だと思います。

ドリンク類は至って普通です。ソフトドリンクはコカコーラ系でアイスコーヒー、ウーロン茶(煌)、オレンジ、グレープフルーツ、カルピス、コーラ、ピーチジュース、水。

コーンフレークもこちらにありました。

ご当地ヨーグルトグランプリで金賞のニセコ飲むヨーグルトはオススメの一品!

コーヒー類は、コーヒー、カフェラテ、ココア、抹茶ラテがホットとアイスであります。お茶類はダージリン、ほうじ茶、煎茶、アールグレイ、ローズヒップティー、カモミール。持ち帰り用の紙コップもあります。

海鮮丼はやっぱり最高!至福の朝食!

基本的に北海道らしいものは海鮮丼やスープカレーがありました。朝食のクオリティはなかなか高いです。普通に美味しい物が多い印象でした。

やはりベッセルイン札幌中島公園の朝食と言ったら海鮮丼!朝から至福です!

また、いくらも他のホテルと比べて品質が高いと思います。(ただ、市場などで食べるものと比べると質が落ちるかも。)

そんな海鮮丼が食べ放題なので、朝から贅沢の極みですね(笑)

デザートもしっかりと頂きました(笑)。デザートも美味しいものが多かったです。アイスは濃厚なものを期待していたのですが、さっぱり系でちょっと残念でした。

ベッセルイン札幌中島公園の朝食はコスパ最高!やっぱり海鮮丼はすばらしい!

ベッセルイン札幌中島公園の朝食を紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?

朝食のポイントをまとめてみました ↓

朝食のポイント

  • 1,600円(税込)の朝食はコスパ最高!
  • 海鮮丼が作れる!ネタは8種類も!
  • 北海道産鮭のいくら!証明書もある!(笑)
  • 北海道料理は海鮮丼以外に、スープカレーぐらい?
  • 個人的には、このホテルでは絶対朝食をつけるべき!と思うぐらい良かった!

個人的に、コストパフォーマンス、味・質、種類の多さなどを吟味すると、札幌のホテルの中でトップクラスといえます。正直、これで1,600円(税込)はコストパフォーマンスが良すぎで、採算が取れているのか心配になるほど(笑)満足度は高い朝食でした!

ただ、個人的には、同系列のベッセルホテルカンパーナすすきのの朝食(2,000円)の方がより良かったです。料金が少し高くなりますが、種類豊富でワンランク上の朝食という印象が残りました。

ベッセルホテルカンパーナすすきのの朝食は、ベッセルイン札幌中島公園と同じような料理もあり海鮮丼も基本同じです。が、プラスで蟹があることやジュース類などは良いものを使っていること、ハムやチーズ、焼魚、スープ類も豊富でした。海鮮丼だけが目当てならベッセルイン札幌中島公園の朝食で十分だと思います。

海鮮丼はマスト!

皆さん目当てが海鮮丼だと思います。その他の料理はそれほど種類が多い印象はなかったですが、朝食ビュッフェとしては十分だと思います。同価格帯(1,600円前後)の他のホテルと比べても圧倒的にコスパの良さを感じました。

隣に座っていた男性は、海鮮丼を3杯も食べて苦しいと連れ合いの方と話していました(苦笑)。食べ過ぎ注意な朝食ですね!

ベッセルイン札幌中島公園に宿泊するなら絶対朝食を付けることはもちろんのこと、朝食目当てでベッセルイン札幌中島公園に宿泊してもよいぐらい素晴らしいと思いました!

こちらも参考にしてみてください↓

以上、ベッセルイン札幌中島公園の朝食の紹介・ブログ的口コミレビューでした!

ベッセルイン札幌中島公園の宿泊記・ブログ的口コミ・レビュー評価記事一覧↓

おすすめ記事

1

今回は、プライオリティ・パス(PRIORITY PASS)が無料で発行できるクレジットカードをまとめてみたいと思います。 また、無制限にラウンジに入れる「プレステージ会員」を取得できるクレジットカード ...

2

ミニストップでは、電子マネー「WAON」(ワオン)で税金を支払うことが可能です。これを利用して、JALマイルを貯める方法をまとめてみました。 この方法は、JALカード(クレジットカード)が必須な方法な ...

3

私事なのですが、2017年はJALのJGC修行を行なっており、運賃やFOP単価、マイル、旅程などを一覧にしてみました。 11月に解脱し、12月にはJGC会員となりました!今後、修行する方の参考になれば ...

4

この記事では、AIRSIM(エアシム)についてメリット・デメリットなどを交えて詳細なレビューをしてみたいと思います!非常に便利なAIRSIM。海外出張の多い方、旅行によく行く方などには必須です! 実際 ...

-ホテル宿泊記・レビュー, 日本, 札幌
-, ,

Copyright© トラベルハック! , 2019 All Rights Reserved.