【朝食】ホテルグレイスリー札幌の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、ホテルグレイスリー札幌の「朝食@BONSALUTE CAFE (ボンサルーテカフェ)」をブログ的口コミ・評価レビューをしていきたいと思います!

ホテルグレイスリー札幌の朝食は一時期、海鮮系が無くなりセルフ海鮮丼などができなくなっていましたが、また復活してセルフ海鮮丼ができるようになりました!また、内容もなかなか満足できるクオリティで朝食はおすすめです!

この記事では、口コミなども記載しているので、ぜひ、参考にしてみてください。

この記事は「2022年6月」時点の朝食内容となります。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので、参考程度としてください。

予約サイトで料金を確認!
目次

札幌のホテルおすすめ・ピックアップ記事

札幌のホテルおすすめ情報を見る

キャンペーン・セール情報

札幌(北海道)旅行を検討している人は要チェック!クーポンやポイント還元のキャンペーンで、実質かなり安くなります。ぜひキャンペーン情報を知っておきましょう!

「楽天トラベル」のキャンペーン・セールお得情報を見る
「じゃらん」のキャンペーン・セール、お得情報を見る

ホテルグレイスリー札幌の朝食@BONSALUTE CAFE 基本情報

ホテルグレイスリー札幌の朝食 基本情報
  • 朝食会場:ホテル1階「BONSALUTE CAFE (ボンサルーテカフェ)」
  • 朝食料金(宿泊者): 2,200円(小学生以上は大人と同額・未就学児無料)
  • 朝食料金(外来): 2,500円(小学生以上は大人と同額・未就学児無料)
  • 朝食時間:6:30~10:00
  • 種類:ビュッフェ形式

※記載料金は「2023年8月」時点のものです。全て税込。

予約サイトで料金を確認!

2023年3月2日より朝食料金が値上げとなり、2,000円→2,200円になりました。

朝食付きプランで予約しても朝食を食べれない時などは、他のものに振替することができます。現在(2022年6月)交換可能なものは下記の通り。

  • どさんこバーガー(11:30〜14:30)
  • 売店のお土産券1,000円分
  • 北のグルメ亭での食事(前日までにフロントで申し込み)

となっています。ただ、朝食は2,200円(当時2,000円)なので振替すると1,000円前後のものとしか交換出来ない模様なので、価値が下がりますね。それでも振替できて無駄にならないのはよいと思います。

ホテルグレイスリー札幌の朝食を紹介・詳細レビュー

では、ホテルグレイスリー札幌の朝食を紹介・詳細レビューしていきたいと思います!

朝食会場は時間帯によってはかなり混雑しています。また、隣との席が近く、コロナ対策をしているとはいえ、ちょっと混雑時には利用したくはない…という印象でした…。

ビュッフェ形式で提供
一部にはしっかりとコロナ対策しています
コロナ対策でアクリルボードあり
スクランブルエッグ、ベーコン
ポークウインナー、グラタン・ドーフィノワ
唐揚げ、いももち

唐揚げが美味しいという口コミが結構あったので期待していたのですが、味がかなり濃い目の唐揚げでした。ビールなどに合いそうな味付けで、朝からはちょっと濃いな…という印象でした。飲む時のお供としてはすごく美味しい唐揚げだと思います。

この朝食はザンギではなく、鶏のからあげという表記には好感が持てます(札幌のホテル朝食は普通の唐揚げでもザンギっていう言葉を使いがち)

きんぴらごぼう、焼き魚
海鮮やサラダ

海鮮やサラダが置いてあるビュッフェ台にはコロナ対策は全くしておらず。上記で紹介した一品料理などはアクリルボードがあったのですが…なんとなく中途半端な対策だな…という印象。

サラダはサラダミックス、コーン、ミニトマト茎わかめ、パプリカ、ポテトサラダ。コーンの代わりに玉ねぎの時もありました。種類で言えば全部で6種類ぐらいが並んでいることになります。

また、ラーメンサラダもありました。ドレッシングもそれなりにこだわっている印象で、だし香る和風、こく味黒ごま、具沢山トマト、香味ジンジャーレモンとオリジナルなものがあり好印象です。

チアシード、大麦、ドライチーズなどのトッピングもありました。

野菜寿司

また珍しいのが、この野菜寿司。お好みのドレッシングをかけて食べるそうです。

セルフ海鮮丼コーナー
ますいくらの醤油漬け
北海道産ホタテ
まぐろのたたき
トラウトサーモン

目玉のセルフ海鮮丼のネタは4種類のみ。セルフ海鮮丼で有名なベッセルイン札幌 中島公園などと比べると種類は少なめですし、海鮮丼のトッピング(のりや錦糸玉子など)などもありません。

お茶漬けの出汁

セルフ海鮮丼をお茶漬けでも楽しめます!

玉子焼き
山菜ご飯
白米はあきたこまち

札幌のホテルの多くは北海道産のななつぼしやゆめぴりか、ふっくりんこなどが多いですが、ここはあきたこまちでした。

また、酢飯はありません。セルフ海鮮丼は白米で作ることになります。

味噌汁
わかめ、かつお梅干し、鮭フレーク、つぼ漬け
お粥
烏賊の塩辛、大根おろし、のり、納豆、北海道産もろこし揚げ、うどん、ネギ、なめこ

札幌のホテル朝食でうどんは珍しい(そばはよく見かける)と思いましたが、食べてみるとなかなか美味しい!

クラムチャウダー、うどんおだしつゆ
スープカレー
蒸し野菜は4種類
蒸し野菜用にマヨネーズやバーニャカウダソース
ジンギスカン
パンは5種類ほど

どうしてもセルフ海鮮丼ができる朝食だとパンはあまり食べないのですが、パンの種類もそこそこあります。またそれに加え、ジャム類がかなり充実していてよいです。

ジャムは6種類

ジャムは北海道産のジャムが揃っており、ふらのジャムが5種類(りんご、メロン、パンプキン、キャロット、白ぶどう)、十勝しんむら牧場のミルクジャムがあります。これらのジャム、どれもすごく美味しいのでぜひお試しあれ!

ジャムと百花蜜(ひゃっかみつ)
トースターあり
シリアル
フレンチトースト、北海道産の百花蜜
100%ジュース

100%ジュースはこのマシンで絞ったものを小分けして提供されています。

トマトとパインの100%ジュース

100%ジュース、かなり美味しいです。個人的に日頃からトマトジュースはよく飲むのですが、この100%トマトジュースは文句なしに美味しかったです。甘みもすごく感じました。

テテドモアンヌ

珍しいチーズもありました。テテドモアンヌというスイス産のチーズでチーズ好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

プロセスチーズ、カマンベール、チェダーチーズ、ドライフルーツ

また、プロセスチーズ、カマンベール、チェダーチーズもあり、チーズがかなり充実している朝食です。

フルーツやデザート

フルーツ盛りで3種類ほど、デザートはミニケーキ3種類におはぎ、わらび餅と和洋両方を取りいれています。

ヨーグルト、フルーツポンチ
カツゲン、天然水、北海道牛乳、100%オレンジジュース、ほうじ茶
コーヒーマシン、横にお持ち帰り用のコップあり
メニューはブレンドとアメリカンのみ
紅茶
持ち帰り用のコーヒー

朝食は美味しいと感じるものが多く、種類もコスパもよき!

セルフ海鮮丼

ホテルグレイスリー札幌の朝食の目玉はやはりセルフ海鮮丼!好きなだけ食べられるので朝から至福の時を過ごせます!海鮮丼のネタは4種類のみ。また酢飯はありません。ネタの種類が少ないとはいえ、海鮮丼が食べれるのは嬉しいですね!

スープカレー
うどん

スープカレーに色々な具材を入れてみました。海鮮系もあるのでホタテ入りスープカレーに。また、うどんがなかなか美味しかったです。

フレンチトースト
チーズ類

フレンチトーストは百花蜜をかけていただきました。また、ふらのジャムで食べても美味しそうです。また、チーズも揃っているので、チーズ好きにはおすすめの朝食です。

100%ジュース

100%ジュースは朝から至福の一杯!トマトジュースは甘みがあってかなり美味しかったです。

デザートもそれなりに種類がありました!

お持ち帰りコーヒーあり

ホテルグレイスリー札幌の朝食を評価、口コミ、レビューまとめ!

ホテルグレイスリー札幌の朝食
総合評価
( 4 )
メリット
  • セルフ海鮮丼が作れる!ネタは4種類と多くはないけど…
  • 北海道らしい一品料理はジンギスカンやスープカレーなど多少はある
  • 種類は多くないが、料理のラインナップが良かった

宿泊特化型ホテルの朝食の場合、素材に北海道産や北海道らしい定番メニューを取り入れることが多いですが、ホテルグレイスリー札幌の朝食はそれよりもより特徴的な印象で、バラエティの豊富さ、美味しさ、コストパフォーマンスとどれもかなりバランスの良い印象でした。

最大の特徴はやはりセルフ海鮮丼ですが、それ以外にも100%ジュース、うどんがあったり、チーズやジャムが充実していたりと他の宿泊特化型ホテル(ビジネスホテル)よりも充実していて、ワクワクする楽しい朝食でした!

朝食料金は2,200円です。2,200円であればコストパフォーマンスがよく、他のホテルと比べても特徴的な朝食を提供しているので、個人的にはおすすめできる朝食だと感じました!

味も全体的に美味しいと感じるものが多く、シティホテルなどのレベルが高いビュッフェほどではないにしても、満足できるレベルで美味しかったです。

朝食料金(宿泊者)が「1,751円〜2,250円」のホテル一覧を見る

朝食は2,200円ですが、同じ価格帯でセルフ海鮮丼ができるベッセルイン札幌中島公園と比べると、海鮮丼のネタの種類などが少ないですが、料理の選定などバラエティの豊富さはホテルグレイスリー札幌の方が好みでした。

また、京王プラザホテル札幌などのすばらしい朝食と比べると劣る印象があります。まあ、これは京王プラザホテル札幌の朝食が凄すぎるので…。

朝食のためにこのホテルを選ぶという程ではないにしても、ホテルグレイスリー札幌に宿泊するなら朝食付きがおすすめで、個人的にもここに宿泊する時は朝食付きで泊まりたいと思っています。ぜひ、お試しあれ!

札幌のホテル朝食をランキング形式で紹介しています。

実際に食べてレビュー・ランキング化しているので、こちらも参考にしてみてください↓

朝から「いくらのかけ放題・食べ放題」が楽しめるホテルはこちら↓

札幌のホテル朝食レビュー記事リスト↓

以上、ホテルグレイスリー札幌の朝食について、紹介・ブログ的口コミレビューでした!ぜひ、参考にしてみてください。

予約サイトで料金を確認!

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次