【モデレートフロア シングルルーム】札幌ビューホテル大通公園の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、北海道・札幌にある札幌ビューホテル大通公園の「モデレートフロア シングルルーム」に宿泊してきたので、宿泊記・ブログ的口コミレビューをしたいと思います!

この記事は「2023年5月」に宿泊した時の内容を反映した宿泊記・評価レビュー、ブログ的口コミです。

予約サイトで料金確認!
目次

札幌ビューホテル大通公園のエレベーターには、セキュリティなし

エレベーターは全部で3基。285室に対して3基なので、95室で1基の計算。必要十分な数のエレベーターと言えそうです。混雑する時間帯には多少混み合うかもしれませんが、それほど気にならないかなと思います。

エレベーターにはセキュリティはありませんでした。

エレベーターにセキュリティなし

札幌ビューホテル大通公園の宿泊フロア

今回は5階の客室でした。5階のエレベーター前。

避難経路図

札幌ビューホテル大通公園の「モデレートフロア シングルルーム」を紹介!

今回宿泊したのはモデレートフロアのシングルで18.7㎡の客室です。

客室配置図(避難経路図)

鍵は物理的な鍵でした。2017年にリニューアルされたノースリゾートフロアやエクセレンシィフロアではカードキーとなっています。

ホルダーに入れると電気などがオンになるタイプ。鍵を抜くとエアコン、電気が消えます。コンセントやテレビ横のライトは使えました。

のぞき穴にはカバーなし
入り口から撮影

モデレートフロア シングルルームの全体像

モデレートフロア シングルルームは18.7㎡の客室。ただ、思った以上にメインエリアが狭い印象でした。もう少し余裕がある広さかなと思いましたが、16㎡などのシングルルームと広さは変わらない印象。(ただ、ウェットエリアが広い)

デザイン的にはそれほど古臭さは感じない内装ですが、老朽化や改修した方がよいのでは…と思うところもしばしば…

テーブルあり

シングルルームでデスクがあるのにテーブルもある客室は珍しいと思います。

食事をしたり、くつろいで過ごせるので良かったです。ただ、ビジネス利用(PC利用)はテーブルの高さが低くてやりにくいのでデスクを使った方がよいでしょう。

テーブルの後ろにもコンセントがありました。

デスク、ティーアメニティなど

デスク周り
テレビ

テレビは26インチ。首振り機能はないですがテレビ自体が軽いので向きを変えることが可能。HDMI端子も利用可能です。テレビのリモコンはビニール袋に入っており、コロナ対策がされています。 → 2023年5月現在、ビニール袋には入っていません。

デスクは広くはないですが、必要十分といったところです。ライトが邪魔な位置にありますが、動かす事ができます。

コンセントは2口、有線LANポート。

ティッシュやコロナ対策の案内、アルコール除菌ティッシュ。 → 2023年5月現在、除菌ティッシュは置いてありません。」

椅子は普通の椅子です。

冷蔵庫

冷蔵庫は小さめ。モデレートフロアではミネラルウォーターの提供はありません。

ミネラルウォーターの提供はなし

ティーアメニティやポットなど

ティーアメニティは客室になし

ティーアメニティは烏龍茶と煎茶。紅茶やコーヒーはありません。ただ、1階でソフトドリンク2種類とコーヒーマシンが置いてあり、宿泊者は自由に飲めるようになっています(ただし、提供時間が短いのがネック)。 → 現在、客室内にティーアメニティの設置はありません。また、宿泊者専用ラウンジは有料でサービス内容に変更が生じています。

ティーアメニティなどはすべて1階のフロント前にあるアメニティコーナーから持ってくるスタイルになりました。

1階のアメニティコーナー ↓

引き出しの中にはナイトウェア(部屋着・パジャマ)やランドリーメニューなどの用紙など。

ナイトウェア(部屋着・パジャマ)

ナイトウェアは浴衣スタイルです。

セーフティボックス

セーフティボックスを完備

ズボンプレッサー

ズボンプレッサーは客室内にあります。

ベッド周り

ベッド

ベッドは140cm幅を採用しています。掛け布団は薄めでした。

コントロールパネル

ベッドのコントロールパネルにコンセントが1口あります。

ベッドボード上には物を置けるスペースがありました。

枕は1個あり、羽毛タイプの枕。クローゼットに予備が1個あり、こちらは片面が綿、片面がスロとー素材の枕でした。

ベッドはフランスベッド。かなり古い印象で、マットレスもよれています。マットレスの厚みは約16cmであまり厚みのないものでした。ただ、思っているよりも快適な寝心地で、固くもなく柔らかすぎることもないマットレスでした。

クローゼットなど

通路
全身鏡
クローゼット

ハンガー4本、消臭スプレー、靴べら、ブラシ、シューポリッシュ、バゲージラック、使い捨てスリッパ。

スリッパ

スリッパは使い捨てスリッパを採用

ウェットエリア(バスルーム)

ウェットエリアの扉は段差がないタイプ。

ウェットエリア(バスルーム)の広さは「2.0m x 1.4m」とシングルルームにしてはゆとりある印象です。

ウェットエリア(バスルーム)の広さを確認する
激狭
  • アベストホテル札幌(シングル):1.6m x 1.1m
  • ANA ホリデイ・イン 札幌(スーペリアダブル):1.6m x 1.1m
普通のビジホより狭い
普通のビジホの広さよりもちょっと狭い
普通のビジホの広さ
普通のビジホより少し広い
少し広い
広い
かなり広い
  • ロイトン札幌(ツイン / ラージダブル / エクシードツイン): 2.4m x 1.6m
  • プレミアホテル-TSUBAKI-札幌:大きさ不明。札幌でNo.1ではと思うぐらい広い
洗面台
ハンドソープ

客室内には歯ブラシと綿棒のみ。

その他のアメニティは1階のフロント近くにあるアメニティコーナーから持ってくるスタイルです。

1階のアメニティコーナー ↓

トイレ

トイレはウォッシュレット(シャワートイレ)付き。トイレットペーパーはシングル。

暖房便座機能はありますが、自動では流れないタイプ。

バスタオル、フェイスタオル
バスタブ

バスタブは0.6m x 1.2m x 高さ0.43mほどの大きさ。

シャワーの水圧は素晴らしかったです。むしろ痛いぐらいに水圧がよく、快適そのものでした。

シャワーの水圧がすごく良い

シャンプーなどのアメニティはアロマドールシリーズを採用しています。

物干しロープ
タオル掛け
シャワーカーテンレール

シャワーカーテンレールは直線タイプ。Uの字タイプの方がカーテンがまとわり付きにくいのでUの字タイプの方がよかったですが、バスタブの横幅が結構広めなので、男性の筆者でもカーテンに当たることはなかったです。

空調は一括管理?それとも個別調整可能タイプ?換気はできる?

札幌のホテル選びで、意外と最重要ポイントとなるのが「空調」や「窓が開けられるかどうか」ということ。

札幌のホテルでは冬の時期に「客室が暑すぎる」と感じるホテルが多くあります。特にシティホテルや高級宿泊特化型ホテルなど宿泊料金が高いホテルはこのような傾向があります。

また、一番注意したいのは寒暖の差が激しい「季節の変わり目」。季節の変わり目に宿泊予定の方は本当に要注意で快適なホテルステイが一気に不快になる可能性が大です。空調が一括管理で自分好みに変更できず、暑すぎ(寒すぎ)で、かなり不快な思いを札幌のホテルで何度もしています。さらに、窓の方角によっては日が当たることで暑くなりすぎるということも多々あります。

このような時、冷暖房や窓の開け閉めで自分の快適な温度に調整したいのですが、空調が一括管理(集中管理)だったり、窓が開けれないホテルが多くあります。

筆者は札幌(特に北海道)のホテルに宿泊する時のホテル選びでは、必ず最初にチェックするぐらいです。それぐらい気をつけないと、客室が暑すぎて寝れない…。お風呂上がりが暑すぎて、すぐに汗をかく…なんて状況に…。何度もそのような経験をしているからこそ、絶対にホテル選びの時には気をつけてほしいポイントです。

ポイントとして、以下の事を確認してホテル選びをしています↓

快適に過ごすために確認したい空調ポイント!
  • 空調は「一括管理(集中管理)」それとも「個別調整可能タイプ」のどっちか?
  • 個別調整可能タイプはいつの時期でも冷房・暖房の切り替え、温度調整が可能か?
  • 窓が開けられるのか?(客室の換気や温度調整はしやすいか)

では、どうなのか確認していきたいと思います。

空調は一括管理タイプで、冷暖房の切り替えはできません。

空調は冷暖房の切り替えは自由にできない一括管理タイプ

窓を開けることができるので、換気や温度調整が可能です。

窓を開けることができる!

ただ、上側が開くタイプであまり外の空気を取り入れることができず…2023年5月上旬に宿泊した時、最高気温が13度でした。その時は暖房設定になっており、客室に入るとすでに暑かったのですぐに窓を開けましたが、なかなか温度が下がらず、ずっと蒸し風呂状態でした…。

窓を開けると虫が入ってくるとの案内が…

空きスペースはある?スーツケースを広げられる?

モデレートフロアのシングルルームは18.7㎡の広さです。シングルルームで18.7㎡はそこそこ広さがあると思いますが、思っている以上に空きスペースは少なめ。

140cm幅のベッドやチェスト、テーブルに加え、窓前に空調付きのチェスト(?)があるため、ベッドがあるメインエリアが狭く感じるのだと思います。

かばんなどやリュック、小物などはここに置いておけるぐらいのスペースがあります。

バゲージラックを広げてみた
機内持ち込みサイズのスーツケース

機内持ち込みサイズのスーツケースをここで広げました。多少邪魔にはなりますが許容範囲です。大きなスーツケースの場合は、足の踏み場がなくなるぐらいになりそうで大きなスーツケースを持っていくるのはおすすめしません。

ちなみに通路部分の幅は0.87mです。

天井

天井高は2.5m。スポットライトが窓側に1個あります。客室内はやや暗めです。

風景

景色は南側の景色でした。

景色は特質することがないビルビューでした。

Wi-Fi

Wi-Fiは快適に利用できました。

汚れが目立つ…のが気にある

2023年6月30日にフローリング床にリニューアルされ、綺麗になりました!

全体的に汚れや老朽化が垣間見える客室でした。特に気にあったのは床。

かなり汚れが目立ち、「これは改装した方がいいのでは…」と思うレベルだったので、正直、萎えました…。壁紙も結構傷んでいるし、これは改装した方がいいレベルだし、カーペットだけでも改装していたら印象はかなり良くなると思います。

チェスト一体型のデスクやテーブルなどは比較的綺麗だったので、現状では印象が悪くてもったいないと感じました。

また、テレビリモコンの裏にホコリがすごかった…。

床はフローリングに改装

エクセレンシィフロア スタンダードツインルーム

上記写真のように床が以前の絨毯からフローリングに改装されました。絨毯はかなり汚れていたので改装されてかなり印象が良くなったと思います。

札幌ビューホテル大通公園「モデレートフロア シングルルーム」の宿泊記・ブログ的口コミ、評価レビューまとめ

札幌ビューホテル大通公園「モデレートフロア シングルルーム」
総合評価
( 3 )
メリット
  • ウェットエリア(バスルーム)がシングルの客室の割には広い
  • 狭さは全くなく、1人での利用なら快適に過ごせる
  • 窓が開けあられる(換気・温度調整がしやすい)
  • 使い捨てスリッパあり
  • セキュリティボックス(セーフティボックス)あり
  • シャワーの水圧はかなり良い(MAXだと痛いぐらい)
デメリット
  • 空調は一括管理タイプ
  • 客室内に加湿器・空気清浄機はなし
  • ミネラルウォーターの提供なし
  • 18.7㎡の客室だけど、ベッドがあるメインエリアはあまり空きスペースがない

札幌ビューホテルのモデレートフロア シングルルームは評価が難しいところですが、個人的には可もなく不可もなく当感じ。老朽化が少し気になるけど「普通の宿泊特化型ホテル」の客室という印象でした。

良かったところ・メリットは、ウェットエリア(バスルーム)がシングルルームとしては広いこと、シャワーの水圧がよいこと、デスクとテーブルの両方があること(デスクとテーブルが兼用の客室もあり)でしょうか。

デメリットとしては、18.7㎡の割にはベッドがあるメインエリアがそれほど広く感じない(でも狭すぎるということはない)こと、空調は一括管理、全体的に老朽化・年季が入っていると感じる部分があったことなどです。

札幌ビューホテル大通公園はかなり料金が安い時があります。朝食が美味しいため、そのような時はコストパフォーマンスがかなり良く感じるため、よく利用しています。ただ、それ以外の時は、個人的には候補から外れるかなという感じです。

この客室が良いというよりも、コスパの良し悪しを優先してこの客室になるという感じでしょうか。

個人的に、札幌ビューホテル大通公園は客室で選ぶホテルというよりも朝食で選びたいホテル。朝食が非常に美味しくて、このホテルでしか味わえないものが揃っているのが特徴的です。

以上、札幌ビューホテル大通公園「モデレートフロア シングルルーム」の宿泊記・ブログ的口コミ、評価レビューでした!ぜひ、参考にしてみてください。

予約サイトで料金確認!

検索タグ:#ビュー #ビュー大通 #ビューホテル #札幌 #ビューホテル大通 #ビューホテル大通り

札幌のおすすめ情報!

ホテルをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

各旅行予約サイトのキャンペーンやクーポン情報を記載しています。参考にして、お得に旅行を楽しみましょう!

おすすめキャンペーン・クーポン

飛行機・ツアーをなるべく安く!クーポンやセールのお得情報!

「国内線」の航空券・ツアー情報
「国際線」の航空券・ツアー情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次