【11/10 楽天トラベル、じゃらんで再販開始!】「HOKKAIDO LOVE!割」の詳しい最新情報・詳細はこちら

【朝食】ANAホリデイ・イン札幌すすきのの宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

今回は、ANAホリデイ・イン札幌すすきのの「朝食@オールデイ・ダイニング Verde(ヴェルデ)」をブログ的口コミ・評価レビューをしていきたいと思います!

この記事は「2022年6月」時点の朝食内容となります。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので、参考程度としてください。

目次

HOKKAIDO LOVE!割 が2022年10月11日より開始!

2022年10月11日よりHOKKAIDO LOVE!割が開始!概要やポイントなどをまとめてみました。

HOKKAIDO LOVE!割が販売中!

HOKKAIDO LOVE!割は2022年10月11日から販売開始中!

宿泊のみ

他クーポンと組み合わせで安く!

ポイント大量還元、即時利用可能で実質かなり安い

他クーポンと組み合わせで安く!

たまに激安なプランあり

ツアーの方がオススメかも…

JRや飛行機とのセットのツアーがおすすめ

ツアー(ツアーの方がお得!)

札幌のおすすめ情報!

ANAホリデイ・イン札幌すすきのの朝食@オールデイ・ダイニング Verde 基本情報

ANAホリデイ・イン札幌すすきのの朝食@オールデイ・ダイニング Verde 基本情報
  • 朝食会場:ホテル2F「オールデイ・ダイニング Verde」
  • 朝食料金:大人2,200円、子供1,100円
  • 割引料金:前日までの申込みで1,500円、サッポロ割適用で前日までの申込みで1,000円
  • 朝食時間:6:15~10:15
  • 種類:ビュッフェ形式

※記載料金は「2022年7月」時点。全て税込。

通常は2,200円の朝食ですが、前日までの申込みで1,500円になります。通常よりも700円も安くなるので前日までに朝食を食べることが決まっている場合はフロントで朝食の手続きをしましょう!

また、2022年10月31日まで行われているサッポロ割で(素泊まり)予約している方は、前日までの申込みでなんと1,000円!1,200円も安くなります。スマイルクーポン1枚で朝食が食べれて大変お得です。(いつまでやっているかは未確認なので各自でご確認ください。)

正直、1,500円や1,000円であれば、種類の多さからかなり満足度が高い朝食になると思います!

ANAホリデイ・イン札幌すすきのの朝食を紹介・詳細レビュー

では、ANAホリデイ・イン札幌すすきのの朝食を紹介・詳細レビューしていきたいと思います!

写真はタップ・クリックすると拡大表示されます。

ビュッフェ台

席に案内すると、ライブキッチンメニューから好きなものをオーダーしてくださいとのこと。ライブキッチンメニューはその場で好きなものを選ぶと、出来たてをテーブルまで持ってきてくれます。

また、このライブキッチンメニューの内容が北海道らしものが揃っていていい感じです。

  • Verde特製海鮮盛り
  • 名寄り名物 煮込みジンギスカン
  • 帯広名物 豚丼
  • 北海道名物 ソイのお刺身
  • 札幌名物 味噌ラーメン
  • 北海道名物 山わさび
  • 目玉焼き
  • オムレツ
  • スクランブル

見ての通り、北海道らしい名物料理+卵料理の構成で、万人受けする内容ですね!

Verde特製海鮮盛りは以前は「海鮮“丼”」として提供していたのですが、要望が多かったのか海鮮“盛り”に変更になっています。海鮮盛りは刺し身の盛り合わせです。

Verde特製海鮮盛り
帯広名物 豚丼

ライブキッチンメニューはどれも小サイズでの提供です。魅力的なものが多く、色々と食べたいので小サイズでの提供がちょうど良い感じでした。

サラダやコールドミールなど

サラダの具材は5種類にポテトサラダ、日替わりでパスタサラダあり
クルトン、粉チーズ、フライドオニオン
ドレッシングや調味料

ドレッシングはトマトガーリックやコーンドレッシングなど独自性あるものを合わせて6種類ほど。種類が多くてよいですね!

チーズ、レモン水
ロースハム、チキンマスタード、スモークサーモン

ハムやスモークサーモンも揃っていて充実しています。ただ、スモークサーモンなどの質はそれほどよいものではなく、シティホテル(例えば、IHGグループのANAクラウンプラザホテル札幌)と比べるとだいぶ劣るな…というのが正直なところ。

他のビジネスホテルでもよくサーモンの提供がありますが、 それらの品質ぐらいです。

コーンフレーク、オールブラン、チョコクリスピー、フルグラ

シリアル系は4種類とこれも充実している方でした。

一品料理、ご飯のお供シリーズ

出汁巻きたまご
塩鮭、ホッケの味噌焼き
ソーセージ
厚切りベーコン
和風ハンバーグ
とり天
ザンギ
ポテトフライ
肉焼売
チキンスープカレー
北海道焼き野菜(インカのめざめ、かぼちゃ、きのこ)
コーングラタン
温度玉子
もずく酢、味付けめかぶ、とろろ芋
黒豆納豆
北海タコのしぐれ煮、長芋の鮭節漬け
筍の筑前煮、ほうれん草のお浸し
蕗の煮物、大根おろし
虎枝浜のたらこ、函館産イカの塩辛、数の子山海漬け
函館名物 松前漬け、帆立塩辛、昆布の佃煮
海苔の佃煮、なめ茸
切干大根、梅干し、塩昆布
ふりかけや味のり
おぼろづきの白米
冷奴
うどんとそのトッピングなど
ゴマポン酢、ポン酢
コーンスープ、本日の味噌汁
味噌汁のトッピング

見てきたとおり、一品料理などはかなり数があります。ご飯のお供系も多いですが、それでもこれだけの品数が揃っているところは札幌のビジネスホテルでも一番多いのでは?と思うレベルです。

パンコーナー

サンドイッチ
パンが6種類ほど
ジャムやバター、チョコシロップ
トースター

デザート類

日替わりロールケーキ、フルーツ3種類
フルーツコンポート、札幌ヨーグルト、ヨーグルト用荷ソースが3種類
はちみつなど

ドリンク類

アイスコーヒー、トマトジュース、豆乳、グレープフルーツ、アップル、本日のビネガードリンク
ウーロン茶、野菜果実ミックスジュース、オレンジ100%、緑茶
北海道産 牛乳、低脂肪牛乳、カツゲン
ミネラルウォーター
コーヒー、アメリカン、カフェラテ、カプチーノ、カフェラテ、ココア
ホットミルク
緑茶や紅茶

ドリンクも種類が多い方でホットミルクまで用意されていました。

持ち帰り用のコーヒーあり

ビュッフェの種類がかなり多い!味は普通かな…でも、コスパ良すぎて大満足!

どちらかとういと和食系が多い印象ですが、種類の豊富さがすごいため、1回の朝食では全てを食べきれません!

お皿が茶色いですが…本当に種類が多いので連泊しても飽きることはなさそうな印象でした。

小鉢にご飯のお供シリーズになりそうなものも沢山揃っていました。

スモークサーモンは「あ〜、普通のビジホによくある味だな…」という印象。シティホテルなどで提供されているものと比べうとかなり質が落ちる印象です(ホリデイ・インはIHGの中でも格安ブランド。なので、むしろスモークサーモンが提供されていることはすごいかも?)。

道産ソイのお刺身

道産ソイのお刺身や普通の刺身盛りもあります。こちらはオーダー制のものです。以前は海鮮丼として提供していたようですが、現在はお刺身として提供されており、自分の好きなようにセルフ海鮮丼を作ってもよし、そのままたべてもよしと言う感じで選択肢が増えています。

ソイのお刺身は普通の生活で食べることがほぼないので、ここで食べれてよかったです。

また、一部はライブキッチンメニューとしてオーダー制になっており、オーダーを受けてから作ってもってきてくれます。

豚丼

そのメニューも刺し身やジンギスカン、豚丼、味噌ラーメンなど北海道らしいものが揃っており、さらにスクランブルエッグやオムレツなどもあります。

Verde特性海鮮盛り

ANAホリデイ・イン札幌すすきのの朝食@オールデイ・ダイニング Verdeの口コミ、レビュー評価まとめ!

朝食のポイント
  • 種類が多い!
  • 北海道らしいメニューも多数揃っている!
  • 味は普通のビジネスホテルという印象…美味しいと感じるものもあるが全体的にはシティホテルよりは劣る
  • 前日までに申し込みで1,500円はコストパフォーマンスがかなり良い
  • サッポロ割での宿泊予約&前日までの朝食申し込みで1,000円は激安レベル!

全体的なクオリティは、通常の宿泊特化型ホテルの朝食という印象で普通かなと感じるものが多かったです。最近は高級宿泊特化型ホテルの朝食はシティホテルと引けを取らないぐらい美味しいところが多いですが、それらと比べるとクオリティという点では完全に劣ります。

ただ、種類の豊富さはすばらしい!

ここまで種類豊富なビュッフェは札幌といえどなかなか無いかなと感じました。どちらかというと質で勝負というより、種類の豊富さで勝負という印象です。

特にビジネスマンなど、朝は一定のクオリティ以上のものを豊富な種類からサクッと食べたい方などは大満足だと思います。 シティホテルなどと比べるとクオリティという点では少し見劣りすると感じましたが、一定以上のクオリティでハズレと感じるものはなく、他のビジネスホテルと遜色ない印象なので、個人的にかなりコストパフォーマンスの良い朝食です。

ちなみに同じIHGグループのANAクラウンプラザホテル札幌と比べると、料理のクオリティは完全にANAクラウンプラザホテル札幌の方が上ですが、種類の多さはANAホリデイ・イン札幌すすきのの方がかなり豊富です。

IHGグループの 「ホリデイ・イン」ブランドはIHGの中でも格安(バジェット)寄りなブランドという位置付けです(ホリデイ・イン エクスプレスが完全なバジェットブランド)。そのホリデイ・インでこれだけの朝食が提供されているのはむしろすごいと感じます。

朝食料金(宿泊者)が「2,000円」前後のホテル

宿泊特化型ホテル

シティホテル

※全て税込

朝食料金(宿泊者)が「1,500円」前後のホテル

※全て税込

ANAホリデイ・イン札幌すすきのは宿泊者(素泊まり)の場合、前日までの申込みで1,500円になります。それを考慮して他のホテルと比較してみると、ビスポークホテル札幌東急ステイ札幌などと同料金ですが、これらと比べると料理の質という点では同レベル程度、種類は圧倒的にANAホリデイ・イン札幌すすきのの朝食の方が豊富です。

三井ガーデンホテル札幌など高級宿泊特化型ホテルの朝食と比べると、どちらかというと美味しいと感じるものが多かったのは、やはり高級宿泊特化型ホテルの方が多いと感じました。

ただ、正直、1,500円という料金設定は破格値に近い印象です(サッポロ割で予約すれば1,000円はもうヤバいほど安いと感じます)。

朝からものすごく美味しいものを食べたいという方には向きませんが、朝から種類豊富なメニューから好きなものを食べたいという方にはおすすめできると思いますし、個人的にはANAホリデイ・イン札幌すすきのに宿泊するときは朝食付きにするだろうなと感じました。

札幌のホテル朝食をランキング形式で紹介しています。実際に食べてみてレビュー・ランキング化しているので、こちらも参考にしてみてください。

以上、ANAホリデイ・イン札幌すすきのの朝食について、紹介・ブログ的口コミレビューでした!ぜひ、参考にしてみてください。

HOKKAIDO LOVE!割 が2022年10月11日より開始!

2022年10月11日よりHOKKAIDO LOVE!割が開始!概要やポイントなどをまとめてみました。

HOKKAIDO LOVE!割が販売中!

HOKKAIDO LOVE!割は2022年10月11日から販売開始中!

宿泊のみ

他クーポンと組み合わせで安く!

ポイント大量還元、即時利用可能で実質かなり安い

他クーポンと組み合わせで安く!

たまに激安なプランあり

ツアーの方がオススメかも…

JRや飛行機とのセットのツアーがおすすめ

ツアー(ツアーの方がお得!)

札幌のおすすめ情報!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次