サッポロ割、るるぶトラベル、JTBで6月15日までに延長!楽天トラベル、JTB、るるぶトラベルで残りあり!詳細はこちら

【朝食@ノーザンテラスダイナー】札幌グランドホテルの宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

  • URLをコピーしました!

今回は、札幌グランドホテルの「朝食@ノーザンテラスダイナー」をブログ的口コミ・評価レビューをしていきたいと思います!

札幌グランドホテルの朝食は、

の3箇所あります。以前は、北海道ダイニング ビッグジョッキでも朝食が食べれましたが、2022年5月現在、臨時休業中です。

今回はその中でもビュッフェ形式で朝食が食べれる「ノーザンテラスダイナー」の紹介・レビューとなります。

この記事は「2019年3月」時点の朝食内容となります。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので参考程度としてください。最新のメニューは、札幌グランドホテル公式サイトに記載されていますので、ご確認ください(2022年5月現在、若干の違いがありますが、大きな違いはなさそうです)。

目次

「サッポロ割」の第1弾が販売開始!2022年6月15日チェックアウトまで

「サッポロ割」の第1弾が販売開始されました!各旅行予約サイトで売り切れ続出しているので、お早めにどうぞ!

サッポロ割が販売開始!

居住地制限がなく、全国の方が利用できる「サッポロ割」の第1弾が販売中です。1人1泊5,000円以上で3,000円割引、地域クーポン2,000円が貰えます!

リアルタイム情報!
5月19日17:00時点、るるぶトラベル楽天トラベルJTBで残りあり!じゃらんは4名のみ残りあり。るるぶトラベルとJTBで期限が5月31日から6月15日(チェックアウト)までに延長!

宿泊のみ

残りあり!

大量復活!

クーポン再配布!すべてで残りあり!

残り4名のみ

【完売】

【完売】

【完売】

【完売】

ツアー(ホテル+飛行機/JR)など

ホテル+飛行機

【完売】ホテル+JAL飛行機

【完売】ホテル+飛行機、ホテル+JR

札幌グランドホテルの朝食基本情報

朝食の基本情報は下記の通り。

朝食の基本情報
  • 朝食会場:ホテル東館 1階「ノーザンテラスダイナー」
  • 朝食料金: 大人 3,000円 / 4歳〜小学生 1,500円 / 3歳以下 無料
  • 朝食時間: 6:30~10:00
  • 種類:90種類

※記載料金は「2022年5月」時点のもの。全て税込。

朝食料金は大人3,000円と札幌にあるシティホテルの中でも高めの設定です。JRタワーホテル日航札幌が3,080円で、札幌のホテルの中では一番高く、その次に高いのが札幌グランドホテルです。

ただ、朝食付きプランと素泊まりプランで比較すると差額は約1,700円程度でした。なので、朝食を食べたいなら朝食付きプランで予約する方がお得かと思います。

また、宿泊者優待として、フロントで朝食を2,600円で販売しているとのこと(2022年5月現在)。直接レストランに行くと3,000円となるため、朝食を追加したい方はフロントに行きましょう。

札幌グランドホテルの朝食@ノーザンテラスダイナーを紹介!

札幌グランドホテルの中で一番人気の朝食会場だと思います。混む時間帯に行くとかなり混雑しているので、空いている時間帯を狙うのがおすすめです。

窓側の席だと明るくて気持ち良いです。ノーザンテラスダイナーの朝食はビュッフェ形式です。では紹介していきましょう!

北海道名物料理

北海道名物料理として、北海道らしいメニューもあります。

釧路名物ザンタレ

釧路名物ザンタレ。これは初めて知りました。ザンギに甘辛いタレを絡ましたもの。札幌のホテルではよくザンギを見かけますが、ザンタレはここでしか見たことがないです。

オホーツク北見風塩焼きそば

オホーツク北見風塩焼きそばも他の札幌にあるホテル朝食でみたことはないです。

札幌グランドホテル伝統チキンカレー

札幌といえば、スープカレーと思ってしまう人も多いとおもいますが、札幌グランドホテルでは伝統チキンカレーを提供。まあ、言うまでもなく美味しいやつですね。

松前藩郷土料理 三平汁

和食の一品料理など

鰊の利休漬け焼き、芽室産じゃが芋バター。
たらこと北海道産こんぶ、こんにゃくの煮物。
北海道産小麦のなめらかうどん。
北海道産大豆の豆腐。山わさびも。
北海道産米と麦のお粥
茸のお味噌汁、かごめ昆布も。

ご飯はななつぼし。北海道産かごめの昆布入り鮭節ふりかけや、北海道産 鶴の子大豆納豆など。鶴の子大豆納豆は普通に買ってもかなり高いので、ここで体験するのもオススメですね!

北海道産ふきと油揚げの炊合せ、総料理長小泉哲也 特製の南蛮味噌、梅干し、野沢菜わさび風味、日高昆布わさび風味

海鮮系あり!

甘海老の刺身、差刺し身サーモン(銀鮭)、ボイル甘海老、とろろであえた噴火湾産帆立目刺し

海鮮系は、甘海老の刺身、差刺し身サーモン(銀鮭)、ボイル甘海老、とろろであえた噴火湾産帆立目刺しがあり、クオリティも朝食ビュッフェで出されるものとしては、かなりよく感じました。

甘海老はボイルと生の2種類あります。時期的なものもあるとは思いますが、生の方は卵付きのものでした。色々と他の方のブログを見ていると、生の甘海老しかない時もあるようです。

サーモンはホテル朝食で食べるものとしては、かなり美味しかったです。札幌のホテル朝食でサーモンがあるとろが多いですが、その中でも一番美味しいと感じました。 肉厚にカットされているのも好印象。

北海道産山わさび 醤油風味

北海道産山わさび 醤油風味など、北海道らしいものも揃っています。

パン類が充実!

とうもろこしのふっくらふわふわの絶品フレンチトースト、イングリッシュマフィン、パンケーキ。

ノーザンテラスダイナーのビュッフェは、パンの種類が豊富です。ホテル内のベーカリーで、ブーランジェが焼き上げたホテルブレッドと公式サイトに記載されており、ホテルで焼き上げているみたいです。

とうもろこしのふっくらふわふわの絶品フレンチトーストは是非食べてみましょう!

クロワッサン、チョコデニッシュ、クリームチーズのデニッシュ。
南瓜ロールパン、昆布ロールパン、メロンパン。
バターロール、ライ麦パン、ホテルトースト。
北海道産4種類のクリームチーズソース。

充実しているパンにこのクリーズチーズソースを付けて食べるともう至福の一言!

北海道ホイップバター。
いちごジャム、ブルーベリージャム、ルバーブのコンフィチュール。

ルバルバーブのコンフィチュールは珍しいですね。札幌のシティホテルのビュッフェで置いてあるのをよく見かけますが、道外から来ている方はまあり馴染みがないと思います。ぜひ、お試しあれ!

目玉の一つは「はちみつ」の食べ比べ!

個人的にノーザンテラスダイナーの朝食ビュッフェで目玉の一つだなと感じたのが、このはちみつ。全部で8種類もあり、食べ比べができます!

洋食などの一品料理

後ほど紹介しますが、もう全然味が違う!これは一つのイベントとて楽しめると思います。

蒸し野菜は3種類。
粗挽きポークソーセージ
ロールキャベツのトマト煮込み。
三元豚のロースト
グリルベーコン
とうもろこしのバターソテー
卵とチーズのコンソメスープ
北海道産スイートコーンを使用した甘みたっぷり特製コーンスープ

このコーンスープ、かなり美味しかったです。q

サラダやフルーツなど

ドレッシングなど

ドレッシングやオイルはあまり他と代わり映えない印象です。

ミニトマト

ミニトマトは氷水の中に冷やされており、すごく美味しいそうに感じる演出だと思いました。

ポテトサラダ、水菜、玉ねぎ、レタス。
きゅうり、赤いなにか(食べなかったので何かわからない…)、豆類、オレンジ、グレープフルーツ、パイナップル、
人参、海藻類など

サラダはシティホテルのビュッフェとしては、至って普通かな…という印象でした。

ライブキッチンでオムレツ!

オムレツはその場で調理してくれます。嬉しいのは具材の種類が多いこと!好きなものを選べます。

10種類ぐらいから選べます。具材を自分で好きなものを適量入れれるのがまた良いですね。チーズを選ぶとしても人によっては適量が異なるので、自分好みのオムレツに仕上げることができそうです。

好きな具材を皿に入れて渡すだけ!
ソースは和風ソース、トマトソース、デミグラスソース、ケチャップ。

デザートなど

札幌グランドホテルオンリジナル アップルパイ

札幌グランドホテルオンリジナル アップルパイ。 これは絶対食べるべき一品。 これが本当に美味しくて…。

札幌グランドホテルオンリジナル フルーツケーキ。
カクテルフルーツ、北海道大豆の豆乳で作ったパンナコッタ。
コーンフレーク、北海道五穀フレーク、グラノーラ。
フロマージュブラン、カソナード(さとうきび入砂糖)
コーヒーゼリー、函館酪農ヨーグルト。

フロマージュブランと函館酪農ヨーグルトはぜひ食べ比べてみてほしい!

苺フレークやりんごのソース、果実のソース、はちみつなど

飲み物

北海道江別市の町村牛乳
有機牛乳 香しずく

牛乳も2種類あるので、飲み比べができます。

リンゴ酢ピンクグレープフルーツドリンク
まろやかりんご酢ドリンク
アイスコーヒー、アルカリイオン水、黒烏龍茶、烏龍茶、野菜と果物、カツゲン、オレンジ、トマトジュース。

黒烏龍茶があるのはあるのは珍しいですね。しっかりカツゲンもあります。

コーヒ類は、カフェラテ、カプチーノ、カフェオレ、エスプレッソ、コーヒー、アメリカン
ほうじ茶、緑茶、紅茶はフレーバーティー含めて6種類ほど
レインフォレスト・アライアンス認証農園産コーヒー

レインフォレスト・アライアンス認証農園産コーヒーも別で用意されていました。

また、入り口付近にはお持ち帰り用のコーヒーマシンが置かれていました。

「流石シティホテルの朝食!」という内容で、なかなか満足度高め!

朝食はどれもこれも素材がよい印象で、サーモン、海老、鶴の子大豆納豆、オリジナルカレーなど美味しいものが沢山!

ただ、思っていた以上に食べたいと感じたものは少ないかな…とも。

ボイルと生の甘海老。サーモンは厚切りで味も濃くて美味しかった!

オムレツはふわトロです。具材が10種類から自分の好きな分量を自分で取るスタイルが良かったです。

とうもろこしのふっくらふわふわの絶品フレンチトースト。はちみつは3種類を食べ比べしてみましたが、癖が強いものからスッキリしたものまであり、こんなに味が違うんだと感じました。

名物のアップルパイはぎっしりとりんごが詰まっていて美味しい!

札幌グランドホテルの朝食@ノーザンテラスダイナーを評価、レビューまとめ

朝食の評価は?
料理のクオリティ、美味しさ
80/100
料理の種類
80/100
コストパフォーマンス(宿泊者優待料金の場合)
60/100
サービス・補充など
80/100
店内の雰囲気
80/100
北海道らしい朝食?
60/100
総合評価
73/100
個人的オススメ度!
85/100

札幌グランドホテルの朝食@ノーザンテラスダイナーを紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?ポイントをまとめてみました↓

ノーザンテラスダイナーの朝食ビュッフェ
  • 全体的に素材の質、クオリティの高い料理が揃っている印象。
  • 北海道らしいメニューも多少あり。
  • 海鮮丼を作れるようなネタは殆どないが、甘海老やサーモンがある。
  • はちみつの食べ比べができる!
  • コスパは宿泊者優待料金2,600円なら普通かな…という印象。
  • 北海道らしさを全面に押し出すというよりもシティホテルのビュッフェという印象の方が強かった。

札幌のホテル朝食ではセルフ海鮮丼が作れるホテルが多いですが、札幌グランドホテルのノーザンテラスダイナーではセルフ海鮮丼はありませんが、サーモンや甘海老の提供がありました。なので、海鮮丼が作りたい人は作れるかなと思いますが、そのまま刺し身で食べた方がよいと思います。

サーモンに関しては、札幌のホテル朝食で食べたサーモンの中で一番美味しかったですし、時期的なものかもしれませんが、生の甘海老は卵付きでした(ボイルの甘海老は卵なしでした)。

甘海老、サーモンに関しては北海道産の表示がなく(他の料理では道産の表示があるものがあったので)、道産のものではないのかな?と思いました。(できたら道産のものが食べたいですよね!)

また、ノーザンテラスダイナーの朝食ビュッフェの目玉だと感じたのは、8種類もある「はちみつ」。これだけ種類があると食べ比べができますし、しっかりと食べ比べができるような皿が用意されています。自分の好みのものを探すのも楽しいと思います。

ただ、90種類のビュッフェだとしても、ちょっと料理に偏りがある気がしました。パンの種類やはちみつは種類が多いですが、それらが駄目な方は、選べる種類がぐっと減るのかな…という印象も。

料金は3,000円と札幌のホテルの中でも高額の部類ですが、扱っている素材の良さ、味などを総合的に考えると納得できるレベルではあると思います。また、宿泊者優待の場合は2,600円、朝食付きだと素泊まりとの差額が約1,700円程度のことが多いため、朝食付きプランなら確実にオススメできます。

札幌のホテルの朝食レベルはかなり高く、プレミアホテル-TSUBAKI-札幌の朝食(イル サーリチェ)の方が全体的に美味しかったかなという感じです。また、京王プラザホテル札幌センチュリーロイヤルホテルの方がコストパフォーマンスは良いという印象です。

宿泊者の朝食料金が2,500円前後のホテル

宿泊特化型ホテル

シティホテル

あとノーザンテラスダイナーは大箱ということもありますが、スタッフが足りてないのか、空いた皿を下げに来るのがかなり遅かったり….全体的なサービスの質という点では、京王プラザホテル札幌のグラスシーズンズの方が良かったと感じました。

ノーザンテラスダイナーの朝食ビュッフェは、支払い料金によって評価は変わりそうですが、朝食付きプランなら大満足だと思いますし、宿泊者優待の2,600円なら普通かなという印象でしょうか。コストパフォーマンス的には、札幌のホテルの中ですごく良いとは言えませんが、種類や質の良さを考えると妥当かなという印象です。

口コミ評価が非常に良くて、個人的にもかなり楽しみにしていいました。ただ、あまり期待が高すぎると、「あれ?….ちょっと期待しすぎたかな?」と思ってしまうかもしれませんが、全体的には満足できる内容だったと思います。

今後、札幌グランドホテルに泊まるならば、朝食付きプランで宿泊すると思います。朝食付きプランなら素泊まりとの差額が約1,700円程度なのでかなりおすすめできますよ!

以上、札幌グランドホテルの朝食の紹介・ブログ的口コミ・評価レビューでした!参考にしてみてください!

「サッポロ割」の第1弾が販売開始!2022年6月15日チェックアウトまで

「サッポロ割」の第1弾が販売開始されました!各旅行予約サイトで売り切れ続出しているので、お早めにどうぞ!

更新情報
サッポロ割が販売開始!

居住地制限がなく、全国の方が利用できる「サッポロ割」の第1弾が販売中です。1人1泊5,000円以上で3,000円割引、地域クーポン2,000円が貰えます!

リアルタイム情報!
5月19日17:00時点、るるぶトラベル楽天トラベルJTBで残りあり!じゃらんは4名のみ残りあり。るるぶトラベルとJTBで期限が5月31日から6月15日(チェックアウト)までに延長!

宿泊のみ

残りあり!

大量復活!

クーポン再配布!すべてで残りあり!

残り4名のみ

【完売】

【完売】

【完売】

【完売】

ツアー(ホテル+飛行機/JR)など

ホテル+飛行機

【完売】ホテル+JAL飛行機

【完売】ホテル+飛行機、ホテル+JR

サッポロ割のポイント!
  • ホテル割引:1人1泊につき5,000円以上で3,000円割引
  • クーポン:1名1泊につき2,000円分のスマイルクーポン(地域クーポン)
  • 販売開始:4月18日12:00より(予約サイトによって販売開始時期が異なる)
  • 対象期間:2022年4月25日チェックイン〜2022年6月15日チェックアウトまで有効(その後も第2弾〜4弾まで開催予定)
  • 対象者:全国の方(居住地制限なし)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる