【朝食@LES BOIS】ザ ノット 札幌(The Knot SAPPORO)の宿泊記、ブログ的口コミ・評価レビュー!

今回は、ザ ノット 札幌(The Knot SAPPORO)の「朝食@LES BOIS」をブログ的口コミ・評価レビューをしていきたいと思います!

LES BOISはミシュランガイド 一ツ星獲得「日本料理 みえ田」 三枝氏が監修している朝食を味わうことができます。また後ほど感想を言いますが、シティホテルなどの和定食と比べても引けをとらないくらい美味しい!もはやシティホテルよりも美味しいと感じるかも!

さすがの朝食という感じで個人的にはかなりレベルが高いと感じました!

※この記事は「2021年12月」時点の朝食内容となります。日替わりメニューや内容変更がある可能性もあるので参考程度としてください。

目次

ザ ノット 札幌(The Knot SAPPORO)の朝食基本情報

朝食の基本情報は下記の通り。 朝食の基本情報

  • 朝食会場: LES BOIS
  • 朝食料金(税込): 2,500円
  • 朝食時間:6:30~10:00(LO 9:30)
  • 種類:和食御膳または数量限定で洋食

※記載料金は「2021年12月」時点のものです。

ザ ノット 札幌(The Knot SAPPORO)の朝食@LES BOISを紹介!

ザ ノット 札幌(The Knot SAPPORO)のLES BOISで食べられる朝食は、和定食と数量限定で洋食が選べます。

ただ、洋食は数量限定ということもあり、私は2回朝食を利用しましたが1回目の時は洋食は選べませんでした。2回目の時は洋食のご用意もできますと案内されました。

基本的に和食のみと思っておいたほうが良さそうです。

まずは、和食御膳の紹介の前に、ビュッフェ形式のものを紹介します。

ご飯は炊き込みご飯と普通の白米が用意されており、自分で取り分けるスタイルになっています。正直、炊き込みご飯は微妙でしたが白米は炊き方がうまいのかふっくらとしていて美味しいと感じました。

見た目も綺麗ですが、どれも想像以上に上品な味付けで美味しいです。見た目少ないと感じるかもしれませんが、お腹いっぱいになると思います。

和食御膳の内容は写真の通り。

どれもこれもしっかりと手の込んだ一品で、どれも美味しかったです。さつまいもの蜜煮は一般的なものかもしれませんが、上品な味付けで美味しかったです。半熟卵は本当に絶妙な柔らかさ。

どれもこれも味付けもよくて美味しいのですが、一番美味しかったのは焼き魚。今回はカレイの塩焼きでしたが、身がふっくらと焼き上がっており、朝食からこんなに美味しい焼き魚が食べれるとは思っていませんでした。特に札幌にある全てのホテルで提供されている和定食でも断トツの美味しさだと思いました。

さて、2021年12月10日から和食御膳の内容が変更になっています。

相変わらず美味しいのですが、甘味がなくなっています…残念…。その他、内容は変わりなく美味しいですが、前回の和食御膳と比べるとちょっと食材がパワーダウンしたような…気がしました。(そんなことない?)

2021年12月10日以降のメニューは上記の画像の通り。

【朝食@LES BOIS】ザ ノット 札幌(The Knot SAPPORO)まとめ

ザ ノット 札幌の朝食、正直言ってかなりおすすめします。このホテルに泊まるのであれば、ぜひ、朝食をつけましょう。本当に美味しいと感じました。

札幌のホテルの多くはビュッフェスタイルで海鮮丼などをウリにしていますが、ザ ノット 札幌は質の高い朝食をいただけます。高級ホテルの朝食という感じで、本当に美味しく、宿泊特化型ホテルでこれだけの朝食が食べれるとは思っていませんでした。

札幌らしい朝食とは感じませんでしがたが、ミシュランガイド 一ツ星獲得「日本料理 みえ田」 三枝氏が監修している朝食が食べられると思えば貴重な体験かもしれません。実際にすごく美味しいですし、ボリュームもあります。

なので、2,500円(税込)と宿泊特化型ホテルの朝食としては安くはないですが満足感はかなり高めです。

近い金額としては、札幌パークホテルのなだ万雅殿が2,600円(税込)、センチュリーロイヤルホテルの北乃路が3000円(税込)、札幌グランドホテルのガーデンダイニング 環樂が3000円(税込)などが和食を提供していますが、それらに引けをトラないどころか和食ならLES BOISが一番下もと感じほどです。

個人的におすすめできる朝食なので、ぜひ、ザ ノット 札幌に宿泊する際は朝食も堪能してみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる